心と体の栄養補給

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/healthy

十分な幸せ

____________________________

 人は、生まれて成人して、死んでいく。

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.159

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 生まれて生活し、この世を去っていく。

この点においては、他の生物と全く同じなのだ。

しかし、人は生きる意味を見い出したがったり、自分に特別な

役割や存在意義を求めたがったりする。

 人の言葉がわかる犬でも、何のために生きているのかなどと

考えることがあるのだろうか。多分、そんなことは考えない。

 思い悩み自殺する人はいるけれど、自殺する犬がいるという

話は聞いたことがない。

 本当は、人も生きているだけで十分なのだ。

愛情や喜びを行動で表現する犬のように、人も生きて愛情を

表現し、喜んで生きれば、そこに十分な幸せがあるのだ。


人生
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11571561c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

「明石家さんま」さんの人としての生き様に感動しました。 

さんまさんは 
幼少の頃から 実母との死別
継母からの言葉の虐待
火事で 弟を失う
壮絶な苦しみ悲しみの場に立たされ
そこから逃げることなく乗り越えてきた

「火事で弟さんを失い 悲しいことでしたね。」
すると
「はい。でも 僕が焼死したら さんまが焼けてもた。
と言われるとこでした。あははは」

即座に笑いへと転じる凄さに驚いたこともありました。

また「お嬢さんのお誕生おめでとうございます。
       いまるちゃん その名付けの由来は?」
との問いかけに

「いまる?   そりゃもう 
  い)きているだけで (まる) もうけ ですわ。」

煩悩なしでは生きられないこの娑婆世界。
     泣いたり 笑ったり の繰り返し。

「障りおおきに 徳おおし・・・」
人生の苦しみが多ければ多いほど 功徳へと転じる。。
さんまさんの生涯を知らされた時
そのように教えていただけたように思います。

有限のこの人生 娑婆世界で生きる限り
      無数の縁に生かされていることに気づかされ
                1歩1歩成長したいものです。

〜〜ご案内〜〜〜

土曜日と日曜日に 春のお参りがあります。 

 聞法して心に溜まった垢を落としましょう。
   極楽タイム 心の銭湯へいらっしゃいませ〜〜<(_ _)>

[ アウラ ] 2017/03/16 14:22:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

アウラ姉様、おはようございます。

「生きているだけでまるもうけ」
これ、いいですね。

生きていること自体がまるもうけなら
すべてのことがまるもうけだと思えるようになります。

[ 俊孝 ] 2017/03/17 6:15:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
宿命を受け入れる
先延ばし
地道な努力
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
俊孝イメージ
心も体も健康でありたい。
健やかに生活するためにプラスになることについて綴っていきます。

「日めくり」はAmebaブログ「木漏れ日の輝き」より。
http://ameblo.jp/satsukipap/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 124 608454
コメント 0 3128
お気に入り 0 38

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク