サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/toshiko

わらびおこわ

「今シーズン最後」と言って
BOSSがわらびを持ってきてくださいました!
すぐに木灰をまぶして熱湯かけてあく抜きしました。

「わらびおこわ」にしました!

   




鶏もも肉の照り焼き

鶏もも肉を最初にさっと煮ておいてから重石かけて焼くんですよ。

皮目はぱりぱり、お肉はしっとりになります!

   

青しそで巻いて食べると美味しいです!
青しそは・・もちろん我が家の産直でございます!




    



いただきものの「泉州水なす」

その「ぬか」できゅうりとかぶを漬けました!

   





お買い物へ行かずに仕立てたお夕飯でした!

    




わらびおこわ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11623905c.html
ごはん 和 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
お買い物に行かずに揃えた晩餐とはさすがですね。
わたくしの有り合わせの食材で作る手抜き料理とわけがちがいます。
おこわ…って食べたことないかもです?
餅米で炊いてるご飯ですか?
鶏肉の皮目がパリッと香ばしく焼けてるのは食欲をそそってくれますね。
泉州水ナス…こちらでは簡単に手に入るのですが、なぜかちょっと苦手です。
普通の茄子は好きなのになぜかわかりません?

[ さすらい ] 2017/06/24 6:06:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

道東旅日記その7「小清水原生花園」

東藻琴芝桜公園のついでに
小清水原生花園」へも連れて行ってもらいました。

   



こんなかわいいJRの駅があるんですよ。

   


もちろん、JRの電車が走っているそうです。

   






お花は、タイミングが合わないと見られないんですよ。


それでも

クロユリ

   


野スミレ

   


エゾノコリンゴ

   


アマドコロ

   


ハマハタザオ

   





左側は、オホーツク海です。

   


こんな鳥もいました。

   








お花モリモリというわけでもないし

すべての自然に、詳しい説明があるわけでもないし

それでも

なぜだか・・・心豊かになれました。


大きな自然の中の一部になれたような気がしました。


北海道の魅力ってこういうことなのかもしれません。






短い旅でしたが・・・・大満足でした

また来られますようにと願って帰りました。




旅日記にお付き合いくださって感謝でした



道東旅日記その7「小清水原生花園」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11623197c.html
おでかけ | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

北海道って雄大で美しい所ですね^^
いつか行ってみたいです^^
ステキな旅日記、ありがとうございました(*^_^*)

[ さえ ] 2017/06/23 17:43:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

素敵な登志子さんの旅日記。
毎回『行った気』にさせていただいて、ありがとうございます。
大空と広い海、花の色そして姿。
自然って、やっぱり素晴らしいですね。
空気感まで感じられそうな画像がいっぱい!
やっぱり『気』じゃなくて、その場に立ってみたいなぁ〜〜〜

西宮[ Lady J ] 2017/06/23 19:25:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。
オホーツク海の眺めも素晴らしいですね。
北海道の大自然はやっぱり格別!
私もまた行きたくなりました!
素敵な旅行記、ありがとうございました!

[ のりえ ] 2017/06/23 20:11:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

お元気になられたようなので、安心しました。いつもお料理の写真が、上手だなって思っておりましたが、自然の写真も花の写真も綺麗でおどろきます。これからもすてきな写真と文章を楽しみにしております。

[ ふぁんふぁん ] 2017/06/23 21:47:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さえさん ありがとうございます(^^♪
 見てくださってたんですね。
 感激です!
 ありがとうございます(^^♪

☆Jさん ありがとうございます(^^♪
 うわぁ〜〜〜♪
 見てくださってったんですね!
 うれしいなぁ〜〜〜♪

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 ゆっくり!ゆっくり!回るのが最高だと思いました。
 のりえさん!
 またどうぞ!

☆ふぁんふぁんさん ありがとうございます(^^♪
 えへへ
 すごいお褒めのお言葉にテレテレです!
 感謝ばかりです。

[ 登志子 ] 2017/06/23 22:14:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

道東旅日記その6「東藻琴芝桜公園」

せっかく道東まで来たので
東藻琴芝桜公園」へ連れて行ってもらいました。


本当は、ちょっと遅かったらしいです。
   

とはいうものの、ピンクの絨毯でした。
すご〜〜〜〜い

   



このバスに乗せてもらって、山頂まで行きました。

   


   


   





芝桜が美しいのはもちろんでしたけど

その向こうの景色も最高でした。

   





自動販売機も!

   


   



「集合の美」でございますよね!



道東旅日記その6「東藻琴芝桜公園」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11623189c.html
おでかけ | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

うわ〜(≧∇≦)/
癒やされますね〜!!!

やっぱ北海道行きたいww
もうちょっと後のラベンダー満開のときに・・・

[ ばんしい ] 2017/06/24 0:53:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

道東旅日記その5「チミケップホテルディナー」

道東旅日記に戻ります。
その5「チミケップホテルディナー」の巻です。


ミシュラン☆の渡辺賢紀シェフのディナーは
新しい試みと遊び心のある「道東食材」のご馳走でした


それと、もう一つのご馳走!
刻々と暮れていくチミケップ湖の眺めです。

お食事の始まるころは、夕焼けが湖面に映っていました。

   

↑手前は、革のハンモック。(素敵だけど、わたしは見るだけね




   


   


今回は、VIPのスポンサーがついていたので

好きなワインを頼みなさい」と・・・・・きゃぁ〜〜〜



アミューズ2種

   

手でつまんで食べるコロッケとクッキーなんですが・・・
よくわかんないけど・・・メチャメチャ美味しい




前菜

   

「カツオ」と「かぶ」って、こんなに良く合うんだなんて知りませんでした。

生姜もきいてました。(かつおと生姜って意外ですよね。)



ホワイトアスパラガスの上に、

やはりホワイトアスパラガスのなめらかなソースがのってまして

(どないして作りはったんかと思うほどの美味しさでした

   



フォアグラのテリーヌ

   

パン・デビス(香辛料のいっぱい入ったパン)が粉になってふりかかってました。

テリーヌの上のマカデミアナッツも・・・・マッチングでございます。

(もちろん、お皿の上に残った粉は・・・すべて指でなめつくしました



と、ここまで夢中になって食べていたら

マダムが「ほら、あんなに!」と窓の外を指さしはりました。

おおおぉ〜〜〜〜!
お食事はいったん中止して…写真撮りにお庭に出ました。

   


   


「ここ1か月のうちで一番美しい夕焼けです」と言わはって

マダムも写真撮ってはりましたよ。

言葉にもできなくらいの感動でした


テラスも暮れなずんできました。

   

   



お料理に戻ります。

スープです。

   

あ!あ!

こんなのあるんですか!

とんでもなく濃縮スープでした




メインでございます。

   


なんで? こんな分厚い鴨? すごい

   

赤ワインがすすむ!すすむ!

(自分で払わなくてもいい高級ワインは…さらに美味しい




北海道のチーズ

   


   



   






デザートひとつめ

蕎麦のブラマンジェ

   

オリーブオイルがかかっていて…それがなんとも!なんとも!


もう一品

   

女子の心・・・・わしづかみでございました。


プチフール

   







デザートをいただくころには

   


   





えへへ

渡辺シェフとツーショット

   



とんでもなく美味しい夜でした




道東旅日記その5「チミケップホテルディナー」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11622345c.html
おでかけ | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

登志子さん。。。。

やっぱ、すんごい人ですね♪

私は一生掛けても、こんなにすんごいお料理は食べられないわ(^^
そして、素晴らしい景色。(外国みたい!)

病み上がりで、コメント遠慮しておりましたがぁ・・・
書いてしまいました。

こうやって、美味しいもの食べられて、美しい景色を見られての
今の登志子さんがあるのですね。

   景色とご飯と 登志子さんに 感動ちゅう。

[ はなちゃん ] 2017/06/22 0:00:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんにちは。

ほぉう、これは素敵なオーベルジュですね!
特別な日に、大事な方とゆっくりしたい場所になり得ると思いました。
北海道は、こういう仕事ができる場所なのだと、改めて見直しました。訪れてみたい場所が、また一つ増えました。ありがとうございます。

...しかし、これを用意してくださるスポンサーがいるとなると、この後のお仕事は、とてつもなく大変そうです(ニッコリ)。お気張りやす!(微笑)

チェリバレー種は日本でもっとも多く育てられている合鴨ですが、こちらの Snow White CherryValleyという赤平産のものは、和食に適するように仕上げた繊細な食味と豊かな脂の風味があると、紹介されていました。

お写真をみて、ごっくん。
こういう鴨が日本で育てられていて、チルドでも配送できるようになっていると聞くと、日本での鴨料理の普及がさらに進みそうで、嬉しいです。
ハンガリーやフランスから冷凍を買うだけではない時代になったのだと、ドキドキしています。

登志子さん、教えてくださって、ありがとうございました。

いい夕焼けと風情ある夜のお写真に、うっとり。
北海道ならではの異国感ですね(ニッコリ)。
いつか!と、嬉しく見ています。

くすくす。前記事も、ミシュラン星付き記事。
どちらも、お客様を大事にもてなしたい気持ちが伝わってきます。
日本料理が備える空間作りと、欧風料理が備える驚きをおくる仕立ての、その両方を続けてみせていただいて、違いを面白く受け取りました。

楽しく魅せていただきました。眼福なり!(ニッコリ)

[ 過労死予備群 ] 2017/06/22 17:02:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

おおおお〜
なんともいえない美しさのお料理の数々。。。うっとり眺めておりました。

それにしても、シェフとツーショットの登志子さん、かわいい♡

[ ゆか ] 2017/06/22 21:54:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 わたしも、めったに食べられそうにない大ご馳走でした!
 こんな機会を与えられて感激でした。
 夕焼けが・・・ホンマに素敵だったんです。
 お料理がさらに美味しくなるシチュエーションでした。

 いつもいつも
 お心をかけてくださっていますこと本当にお礼申します。

☆よびちゃん ありがとうございます(^^♪
 まぁ〜〜そんな詳しい情報知りませんでした。
 よびちゃんは、ほんまに博識ですよねぇ〜〜〜♪
 ひたすら尊敬です!
 赤平って・・・・そんな素晴らしい場所なんですね。

 ↑鴨にモリーユ(アミガサタケ)が添えられていました。
 なんと!近くの森で採れるんだそうです。
 北海道ってすごいですよね!

 チミケップって、わたしは全く知らなかった場所でした。
 こんな機会が与えられて訪れることができた幸せに大感謝です。

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 一口に「フレンチ」って言えないですよね。
 地元の食材をこういう風にお料理されていて感動でした。

 でへへ
 渡辺シェフは・・・超〜〜かっこいい方です!

[ 登志子 ] 2017/06/22 22:31:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。
素敵〜〜〜〜〜
お料理1品1品、食い入るように見てしまいました。
もうプロの技は凄いですね!
鰹に大根、そして蕎麦のフロマンジュ???
もうどれも興味津々です。
そして最後のお写真も素敵〜〜〜
登志子さんのお姿がこれまた可愛らしいです!!!
↓過去のレポも拝見しています。
うに〜〜〜〜〜
この食べ方は贅沢すぎます(笑)

[ のりえ ] 2017/06/22 22:34:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 びっくりの美味しいフレンチだったんですよ。
 シェフは、常にお勉強されているなと思いました。
 
 とてもまねっこはできませんが…刺激になりました。
 
 美味しい旅でございました♪

[ 登志子 ] 2017/06/22 22:40:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ミシュラン3つ☆「山崎」さんへ行きました!

ミシュラン3つ☆「山崎」さんへ行きました!

   




   


おおぉ〜〜〜

燦然と輝く☆3つ!

   


お料理もサービスも超一流でした!

  


 


  


  


  


  


ご参加くださったみなさまも大満足だったご様子で、本当にうれしい






せっかく富山まで行ったので「水墨美術館」へも行ってきました。

  


「水野美術館コレクション展」が開催されていて

横山大観や上村松園などの作品を見ることができました。


お庭も素敵!

お茶室のお花も素敵!

   




おなかも心も満たされました







次回のお知らせです。

ご都合つきましたらおいでくださいませ!

   



3つ☆「山崎」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11622123c.html
あれこれ | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
お〜これは高級店なんですね。
星の付いたお店にはもちろん行ったことはありません!
またこれから先も行く機会がないと思います。
しかしお上品な料理ですね。
でも画像をだけを見ててもなんの料理かもわかりませんわ(笑)
やっぱりこういうお店には憧れますが、わたくしの場合は自分のレベルに合ったお店にしといた方が無難ですね。

[ さすらい ] 2017/06/21 4:50:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 さすがミシュラン☆3つ!という感じでした。
 お椀の蓋に霧が吹いてあったり、利休箸がしっとりと湿らせてあったりと
 お茶事にのっとったサービスでしたよ。
 ↑意外なことに、おなか一杯になるんですよ。
 高級店だからと言って格式張ることもなく
 一品ずつ出されるお料理を、気楽に楽しめる雰囲気も良かったです。
 お勉強になりました。

 わたしが一番美味しかったのは、デザートの「水羊羹」でした(爆)
 小豆の粒が程よく残っていてお塩もきいてました♪

[ 登志子 ] 2017/06/21 12:19:44 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
登志子イメージ
毎日のごはん日記とお弁当日記。大好きなお花のことを書いています。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 354 1248860
コメント 2 17919
お気に入り 0 113

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト