石田漆器店

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/ishidasikkiten

「輪島塗 金地唐草蒔絵(見返し付) かんざし二本足 溜」 (「放送大学卒業論文テーマの決め方」)

さて最近、「金沢商店街物語」でポツポツと売れていますので、女性アクセサリーの登録数を増やすことにしました。

 

まずは、唐草模様の蒔絵を施したかんざしです。

 

黒塗りは、以前に登録してあったのですが、こちらは溜塗りです。

 

輪島塗 金地唐草蒔絵(見返し付) かんざし二本足 溜

 

やや茶色っぽい仕上がりとなっています。

 

詳しくは、「金沢商店街物語」を、ご覧下さい。

http://shop-kanazawa.jp/shopping/product-detail.php?id=3935

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は、自分が、どうやって放送大学の卒論のテーマを決めたかを書いておきましょう。

 

漠然と考えていても思いつきませんので、徐々に範囲を絞っていくことにしました。

 

まず、放送大学には、「生活と福祉」、「心理と教育」、「社会と産業」、「人間と文化」、「自然と環境」、「情報」と6つのコースがあり、入学の時に、どれか一つを選ぶことになります。

 

自分は、「人間と文化」コースですので、文系という括りの中で選ぶことになるのですが、文系なら何でもいいわけではありません。

 

6月の説明会でもらった「卒業研究履修の手引き」を見て、担当の先生方の専門分野をチェックします。

 

その専門分野の中からテーマを選ぶのが無難です。

 

しかし、この専門分野も多岐にわたってまして、どれにしようか迷ってしまいます。

 

芸術、哲学、歴史、文学、言語、コミュニケーション、どれも興味があると言えばあります。

 

もうちょっと具体的に考えないといけませんね。

 

さぁ、どうしよう?

 

続きは、また今度。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000037543/p11556072c.html
工芸品 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「五草花 玉虫絵変わり箸置」 (「恋の始まり 夢の終わり」)
「白檀 市松箸置 五個セット」 (「他のブログを探しています」)
「金ぶどう宝石箱」 (「片町納涼会 2017 その2」)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
masahiroイメージ
片町の石田漆器店です。商品紹介と趣味の話を書いていきたいなと思ってます。よろしくお願いします。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 4 200603
コメント 0 42
お気に入り 0 4

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク