日々雑感

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/directorsmeeting1

ファンダメンタルの実際

中々天気も良くなることなく、悪くなることなく。

 

今日は、ファンダメンタルに再考してみた。

 

バスケットボールで言うファンダメンタルの実際は、各階層において色々なゲームを見ていると、やはりこの石川、富山、福井ぐらいでは全く徹底されていないのかも知れません。

新潟のジュニアクラスでは、多少指導され良い所が見られますが・・・

 

私の思うファンダメンタルは、各監督コーチが考えるオフェンス戦略にしてもディフェンスにしても、速やかな動きが出来る基本プレイであると考えています。

・ボールマンが目の前にディフェンダーがいないのにシュートしない

・チームメイトにディフェンダーが付いているのにパスをする

・いざと言う時に突き出しのトラベリングをする

・フロアバランスに気が付かない

・リバウンドに行かない

・走らない

・・・・・・・

言い出したら切がないのであります。

 

高校生でも、何を指導されたのかどのコースに走らなければならないのか、どのサイドにディフェンスに着かなければならないのかも知らないプレイヤーが多すぎます。

高校生は、中学時代もバスケをしていたと思いますが、その中学の指導者も徹底されていなかったのでしょうか。

 

バスケも仕事も同じで、訓練は何のためにするのか。

それは、そのスキルを習得するまで完全に出来るまで繰り返すことが必要でありましょう。

 

社会人の基本と仕事人の基本は異なることはご存知のことでしょう。

 

基本的なスキルを完全に身に付けられるまで繰り返し、その延長線上に応用や考える事が出来ることになります。

現在の指導者は、直ぐに応用を求めます。それもどこかで見たり聞いたりした不確実な理解の内容を。

 

指導者やディレクターは、指導するにも完全でなければ中途半端な使い物にならないことに時間を掛けている事になります。

 

頑張らないと。

 



戦略 ファンダメンタル バスケ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000040447/p10589638c.html
日々雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

うぎゃー、やられっぱなし

忙しさにかまけて、忘れてました。

 

冬の寒さも、まぁー北陸だから仕方がない。

毎日のように、雪が大変だねぇ〜って東京の方に言われますが、雪は降るもの当たり前って言ってます。

 

まあ、年が明けてから我が企業としても、負けが続いていて良い所ありません。

企業戦略として、成功か失敗かはまだ分かりませんが、事実として現在不調です。

 

失敗について調べていました。

奥の深い言葉が見つかりましたので、紹介しておきます。

 

・失敗することを恐れるよりも、真剣でないことを恐れたい。

⇒分かる分かる

 

・失敗したところで止めてしまうから失敗になる。成功するまでやり抜いたら失敗は失敗で無くなる。

⇒理屈はいつでも死んでいる。時間軸と金の軸があれば理想的だなぁ

 

・失敗は終わりではない。それを追求して行くことによって、初めて失敗の価値が出て来る。失敗は諦めた時に失敗になる。

⇒今が私にとって、最もしっくり来る言葉かなぁ

 

ある程度上手いバスケプレイヤーが、ゲーム中でも突然下手になることがある。

それは、今日は調子が悪いではないことを知っておく必要があります。

 

ファンダメンタルの構築という概念がありますが、基礎が出来上がっていればその基礎より下手になることはないはずでしょう。

下手である理由と原因が分かれば、修正の訓練が出来るものです。

繰り返し繰り返し、かつ完全に出来るまで練習をしましょう。

 

失敗を繰り返し、それを追求すれば完全に自分のものになるはずである。

 

連敗にも原因がある。とにかく思い切ってやってみよう、間違ったらまた変えよう。

 

またね。



バスケ 企業戦略 失敗
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000040447/p10586192c.html
日々雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

チームの資源を活用するには・・・

おはよう御座います。

 

中々寒くなりました。初雪も知らないうちに降ったみたいで、東京出張から帰って金沢も冬に突進しているみたいです。

 

会社経営は、人、物、金の経営資本で行っています。

私ん所は設備投資がいらないから、人件費と紙と鉛筆、電卓?ぐらい・・

 

バスケットボールは全てが人材。

プレイヤーを育てるにはまずファンダメンタルの習得習熟にあります。

 

過去に大監督に言われたことに、

「バスケットボールで大切なことは何ですか?」の問いに、

@シュートすることでしょう

Aパスすることでしょう

B走ることでしょう

この3っつかなあぁ・・・

 

「ドリブルは大切じゃないのですか?」

・移動のツールであって、ドリブルが上手くても点は取れない・・・

 

「がーん!」

 

20年前にこの話を聞いて、育成の方法論を変えました。

 

参考ですが、田臥がNBAに入れなかったのはシュートが入らなかったからだと言われています。ドリブルは練習すれば誰でも上達する。スピードもある程度は身に付く。パスセンスがあったとしても、最後にシュートが入らなければバスケットボールではなくなる。

シュート練習をしても、元々のシュートセンスがなかったら上達の頭打ちがやって来る。

 

監督の神様は今はコーチKらいしが、私はジョン・ウッデンの指導が気に入っている。UCKAオフェンスがどのように生まれたか、生み出したかを読むと、プレイヤーの特質を生かしたファンダメンタル指導に感動した。

物を最初に生み出すことは、時代の背景もあるがとても羨ましいことである。

 

会社経営においての社員の育成は、過去のコピー人間を作ればある程度ものになるが、出藍の誉れ的な人材をどのように育成するか、これからの時代、相当に重要になってくる。

 

白猫だろうと黒猫だろうと、ねずみを捕らえさえすれば良い猫であると誰かが言っていたが、今は捕らえ方の議論が重要な時代である。

 

星陵高校の山下監督が、昔言っていました、

「花よりも、花を咲かせる土になれ!」と。

 

感慨深い・・・

 

また。

 

 



バスケ ファンダメンタル 戦略 プラン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000040447/p10548653c.html
日々雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

はじめまして。

初めて金沢ブログを始めさせていただきます。

 

新任の戦略ディレクターとして、意気揚々としたのもつかの間、日々不安と苛立ちが錯綜する中で、色々言い放ちたいと思います。

 

会社経営については、インサイダー的なこともあり中々具体的には言えませんが、私が大好きなバスケットボールを通して、会社経営について語ってみます。

 

ご意見あれば、聞かせていただくのもありがたいと思います。

 

 

今日も日中気温が上がらず、頭に血が上っただけ。

勝負は、勝たなければ意味がない。会社も勝たなければ維持できない。

そのために必要なことは、当たり前だけど人、物、金であります。

 

バスケットボールで相手チームに勝つには、

@今いる人材選手を育てること

A勝つための戦略を考え、戦略が実行できるように練習すること

B相手チームの能力や技術、プレイヤーを知って対応すること

C実践で経験し、反省して次の戦略を練ること

D必要であれば、プレイヤー、コーチ、技術をそろえること

 

続く・・・



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000040447/p10532139c.html
日々雑感 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

楽しそうなブログです。
興味ワクワクです。
今後ともよろしくお願いいたします。
続きが楽しみです。

[ オール接骨院 ] 2011/11/18 19:36:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
新任戦略ディレクター
プロフィール公開中 プロフィール
新任の戦略ディレクターとして、毎日悪戦苦闘をしています。
勝つか負けるかの勝負は、会社人間であってもスポーツの世界でも共通することです。
バスケットボールの戦略を通して、会社経営の日々雑感を言い放って行きます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 1 4553
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク