よろず写真館

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/datum

写真館 名曲CD1653-1

写真館 名曲CD1653-1

Classical Chill


 今日から4月で、本格的な「春」

 「春」は「艸(くさ)」が「日」を浴びて芽を出す時節から、「艸+日」で「春」

 4月1日は「わたぬき」「万愚節」「 April Fools' Day 」。

 なにか面白い笑えるニュースでもあるんでしょうか。

 昨日は、月末の金曜日に早めの退社を促し、消費を喚起するイベント「プレミアムフライデー」でしたが低調だったという。

 そのうち、サマータイムまで設定するんじゃないでしょうね。

 今時の景気が良いか悪いかは、床屋のお客の出入りを見ればよくわかるという。

 昨日、散髪してきましたが、この4年間で散髪中、他のお客と一緒になったことは2度しかありません。

 昨日もずーっと私一人だけでしたが、話を聞くと、最近多くなった安い理髪店へ行く人がたくさんいるという。

 ひと月に1回の散髪が、ふた月に1回になったり、安い理容店だったり、自前で散髪したりだって。

 やっぱり、不景気は続いているんですね。

 散髪といえば、長期間、外国に行って言葉が話せないと最初に困るのは髪型の説明。

 ガマンして伸び放題がやむなく理髪店へ行っても、どんな髪型にするかを説明出来ないので、カットしたモデルの写真を持って行くらしい。

 そうです、切符や食べ物などは、一言も話せなくても買えますが、始めていく理髪店でカットしてもらう髪型は「おまかせ」では無理ですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 春の調べにはどんな音楽が良いかと思いあぐねていたら、「クラシカル・チル( CLASSICAL CHILL )」というCDを見つけました。

 Chill は寒け、悪寒、かぜという意味がありますが、Cool とおなじで、「すばらしい」とか That's Cool!で「すげえ」とかの意味。

 ということで、「 Classical Chill 」は、「すばらしいクラシック音楽」とでも思って良いんでしょう。

 通常1〜2か月以内に発送ということですので、気長に待ちましょう。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B01CQ8VPMU

作曲家と曲名と演奏時間とアーティスト

Disc 1

    ●エリック・サティ - Erik Satie (1866-1925)
   1. 3つのジムノペディ - 第1番 ゆっくりと悩める如く 03:42
     3 Gymnopedies:No.1.Lent et douloureux
     ステファニー・マッカラム - Stephanie McCallum (ピアノ)

    ●ジュール・マスネ - Jules Massenet (1842-1912)
   2. 歌劇「タイス」 - 第2幕 瞑想曲 05:37
     Thais,ActU:Meditation
     バーバラ・ジェーン・ギルビー - Barbara Jane Gilby (ヴァイオリン)
     タスマニア交響楽団 - Tasmanian Symphony Orchestra
     デイヴィッド・スタンホープ - David Stanhope (指揮)

    ●ウラディミール・ヴァヴィロフ - Vladimir Vavilov (1925-1973)
   3. アヴェ・マリア(伝G.カッチーニ)(Ave Maria (attrib.to G.Caccini) (arr.D.Walker) 03:25
     Alexandre Oguey (オーボエ)
     ヘレナ・ラスボーン - Helena Rathbone (ヴァイオリン)
     後藤和子 - Aiko Goto (ヴァイオリン)
     ニコル・フォーサイス - Nicole Forsyth (ヴィオラ)
     ダニエル・イアドン - Daniel Yeadon (チェロ)
     Maxime Bibeau (コントラバス)
     ポール・スタンホープ - Paul Stanhope (チェンバー・オルガン)
     ゴンドワナ・ヴォイシズ - Gondwana Voices
     リン・ウィリアムズ - Lyn Williams (指揮)

    ●エレーナ・カッツ=チェルニン - Elena Kats-Chernin (1957-)
   4. 演奏会用組曲 「ワイルド・スワン」 - 第2曲 エリザ・アリア 03:21
     Wild Swans Concert Suite:U.Eliza Aria
     ジェーン・シェルドン - Jane Sheldon (ソプラノ)
     タスマニア交響楽団 - Tasmanian Symphony Orchestra
     オーラ・ルードゥナー - Ola Rudner (指揮)

    ●ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)
   5. ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲 ハ短調 BWV 1060 04:46
     Concerto for Violin and Oboe in C Minor,BWV 1060:U.Adagio
     ダイアナ・ドハーティ - Diana Doherty (オーボエ)
     アンナ・マクドナルド - Anna McDonald (ヴァイオリン)
     シンフォニア・オーストラリス - Sinfonia Australis

    ●クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)
   6. ベルガマスク組曲 - 第3曲 月の光(Suite bergamasque:V.Clair de lune (arr.E.Grigoryan) 04:58
     レオナルド・グリゴリアン - Leonard Grigoryan (ギター)
     スラヴァ・グリゴリアン - (ギター)

    ●ティモシー・コンステイブル - Timothy Constable
   7. 聖なる炎 02:12
     The Sacred Fire (arr.K.Cunio and H.Lee for voice,strings and percussion)
     ヘザー・リー - Heather Lee (ソプラノ)
     Jamal Alrekabi (ストリングス)
     ティモシー・コンステイブル - Timothy Constable (打楽器)

    ●伝承 - Traditional
   8. クリフス・オヴ・ドゥーニーン 04:20
     The cliffs of Dooneen
     アンナリーザ・ケリガン - Annalisa Kerrigan (ヴォーカル)
     Lynnelle Moran (バロック・フルート)
     Lynnelle Moran (tin whistle)
     Mary Doumany (ハープ)

    ●エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)
   9. 創作主題による変奏曲「エニグマ(謎)」 Op.36 - 第9変奏 「ニムロッド」(A.J.イェーガー) 04:31
     Variations on an Original Theme,Op.36,"Enigma":Variation 9:Nimrod (A.J.Jaeger)
     アデレード交響楽団 - Adelaide Symphony Orchestra
     デイヴィッド・スタンホープ - David Stanhope (指揮)

    ●ジャコモ・プッチーニ - Giacomo Puccini (1858-1924)
   10. 歌劇「ジャンニ・スキッキ」 - 第1幕 私のお父さん 02:21
     Gianni Schicchi:O mio babbino caro
     イヴォンヌ・ケニー - Yvonne Kenny (ソプラノ)
     メルボルン交響楽団 - Melbourne Symphony Orchestra
     ウラディーミル・カミルスキ - Vladimir Kamirski (指揮)

    ●レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ - Ralph Vaughan Williams (1872-1958)
   11. 「グリーンスリーヴス」による幻想曲 05:12
     Fantasia on Greensleeves (arr.R.Greaves)
     タスマニア交響楽団 - Tasmanian Symphony Orchestra
     デイヴィッド・スタンホープ - David Stanhope (指揮)

    ●マルセル・トゥルニエ - Marcel Tournier (1879-1951)
   12. 森の中の泉のほとりにて 04:45
     Vers la source dans le bois (Towards the Fountain in the Wood)
     マーシャル・マグワイア - Marshall McGuire (ハープ)

    ●伝承 - Traditional
   13. アンスト・ブライダル・マーチ 03:57
     Unst Bridal March
     ジュリアン・トンプソン - Julian Thompson (チェロ)
     Catherine Strutt (ピアノ)

    ●フランク・マルタン - Frank Martin (1890-1974)
   14. ギター - 第1番 前奏曲(ピアノ版) 01:33
     Guitare:No.1.Prelude (version for piano)
     Julie Adam (ピアノ)

    ●伝承 - Traditional
   15. シー・ムーヴド・スルー・ザ・フェアー(She Moved Through the Fair (arr.D.Runswick) 03:42
     カンティレーション - Cantillation
     アントニー・ウォーカー - Antony Walker (指揮)

    ●ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)
   16. クラリネット協奏曲 イ長調 K.622 - 第2楽章 アダージョ 07:32
     Clarinet Concerto in A Major,K.622:U.Adagio
     ドナルド・ウェストレイク - Donald Westlake (クラリネット)
     シドニー交響楽団 - Sydney Symphony Orchestra
     Robert Pikler (指揮)

    ●ジョナサン・プライス - Jonathan Price
   17. ラスティン(カリスマ版) 02:49
     Rustin (version for Carisma)
     アンナ・ストッダート - Anna Stoddart (フルート)
     ルイーズ・キング - Louise King (チェロ)
     ジャニス・プリース - Janice Preece (ハープ)

    ●モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)
   18. 亡き王女のためのパヴァーヌ(管弦楽版) 06:19
     Pavane pour une infante defunte (version for orchestra)
     タスマニア交響楽団 - Tasmanian Symphony Orchestra
     デイヴィッド・スタンホープ - David Stanhope (指揮)




名曲CD1653-1
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11581171c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
写真館 名曲CD1854
写真館 名曲CD1853
写真館 名曲CD1852-2
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
Datumイメージ
散歩、旅行、写真、名所旧跡、神社仏閣等、思いつくままどこかへ出かけていろいろな被写体を見つけて、ひたすら写真を撮って、このブログに掲載しようと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 27 328853
コメント 0 278
お気に入り 0 11

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク