よろず写真館

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/datum

写真館 名曲CD1879

写真館 名曲CD1879

ブラームス:ピアノ・ソナタ/ラフマニノフ:楽興の時
倉澤杏菜


 8年間毎朝朝食を食べに行っているファミリーレストランのメニューの値段が変更されて、422円が495円に値上がりされたので、お小遣いの計算が狂い、1週間6日行っていたのを3日にしました。

 8年前は3百数十円だったのですが、今回の73円も上がったのにはびっくりですし、量も少なくなってきたので、なんだかなぁ。

 以前は毎朝朝食を食べにくるお客はたくさんいたのですが、いまは数人どころか、わたし一人だけの時もあったりで寂しい限りです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 昔、本屋に雑誌「ショパン」を定期購読の予約をしたら、「えぇっこんな趣味があるんですか?」と言われたことがある「ショパン」のコラムに連載の倉澤杏菜の演奏です。

 CD帯紹介文
 ベルリン在住の才能溢れるピアニスト、倉澤杏菜。4歳でピアノをはじめ、13歳の時にはモーツァルトの「戴冠式」でオーケストラと共演。以降着々と才能を開花させています。文才にも恵まれ、雑誌「ショパン」でコラムを連載するなど、その洞察力に満ちた文章も高く評価されています。彼女がデビュー盤として選んだのは、ブラームスとラフマニノフの作品集。ブラームスが20歳の時に作曲した「ピアノ・ソナタ第3番」は若書きならではの力強さと、後年の深い洞察力と構成力を併せ持つ作品として知られ、情熱溢れる第1楽章と甘い第2楽章の対比がとりわけ美しい作品です。かたやラフマニノフの「楽興の時」も、23歳のラフマニノフが書いた若き日の曲で、曲集を構成する6つの小品は、それぞれ独自の輝きを持ち、彼らしいピアニズムが全開の、まるで万華鏡を覗き見るかのような風情を持っています。倉澤の演奏は、2人の作曲家たちの溢れるエネルギーを全身で受け止め、自らの内に取り込んだ上で、新たな輝きを与えるもの。作品の持つ魅力をとことんまで描き出した迫真の名演と言えるでしょう。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B01E4FM9F0

アーティスト
  倉澤杏菜 - Anna Kurasawa (ピアノ)

作曲家と曲名と演奏時間

      ●ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)
     ピアノ・ソナタ第3番 ヘ短調 Op.5
      Piano Sonata No.3 in F Minor,Op.5
     1.T.Allegro maestoso 11:40
     2.U.Andante espressivo 12:19
     3.V.Scherzo:Allegro energico 05:07
     4.W.Intermezzo (Ruckblick):Andante molto 04:08
     5.X.Finale:Allegro moderato ma rubato 08:52

      ●セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)
     楽興の時 Op.16
      Moments musicaux,Op.16
     6.No.1 in B-Flat Minor:Andantino 08:02
     7.No.2 in E-Flat Minor:Allegretto 03:38
     8.No.3 in B Minor:Andante cantabile 06:58
     9.No.4 in E Minor:Presto 03:08
     10.No.5 in D-Flat Major:Adagio sostenuto 05:23
     11.No.6 in C Major:Maestoso 05:43




名曲CD1879
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11680489c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
写真館 名曲CD1908
写真館 名曲CD1907
写真館 名曲CD1906
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
Datumイメージ
散歩、旅行、写真、名所旧跡、神社仏閣等、思いつくままどこかへ出かけていろいろな被写体を見つけて、ひたすら写真を撮って、このブログに掲載しようと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 9 332180
コメント 0 278
お気に入り 0 12

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク