(有)吉祥研究会 幸せに生きたい人へ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/anshin

「延命の依頼」本当にあった話編。




レイキ受講者から、
大切な妹さんの
延命を頼まれました。
遠隔霊視をしますと、
光に包まれたその肉体には、
もはや「レイキ」が
入る余地は、無く、
どうしたものかと思いました。
夜、ベットに入ってから
その妹さんご本人の魂のメッセージが
届き、
「私は次の世界に
行く準備が、できていますが、
家族の執念が強くて
手放してもらえません。
どうか、家族を説得してください。」

一晩考えて、
ありのままを、
依頼者にお伝えしました。

「ドイツのレイキマスターからも、
同じことを言われました。」
ドイツで病気になり、
日本の病院に運んだそうです。
日本では、管に繋がれ、
なんと、一年半肉体だけを
永らえさせていた。。。

「事情を話すと、
断られると思って
黙っていました。
ごめんなさい。
妹は家族の誇りでした。
その妹がいなくなるなんて、
どうしても納得できなかったのです。
でも、決心がつきました。」

そして、数日後、
お葬式を出されました。
参列者が多く、

「妹は、本当に、
素晴らしかったんだと、
改めて感じました」とのこと。

「肉体とは、」を考えさせられる
出来事でした。

アルベロベッロは、こちら。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000077159/p11007601c.html
スピリチュアル

■同じテーマの最新記事
朔日の自身拝、此の世での役割
目的があるから、距離が縮まる
新しき道へ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
吉祥天イメージ
(有)吉祥研究会 代表取締役 
岩崎喜久美 1976年創業
2004年結婚して南砺市に。
名古屋市熱田区と、
南砺市広安に教室があります。
南砺市は、金沢の隣です。
富山市より近いので、
こちらのブログも始めました。
よろしくお願います。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 11 101022
コメント 0 0
お気に入り 0 6

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

足あと