トラック野郎よ永遠に

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/truckyaro

AIBOが壊れた

皆さんAIBOという犬型のロボットをご存知ですか?初期のAIBOが出た時、私は6歳でした。今でもいい思い出ですが父親がものすごく大きいダンボール箱を抱えて家に帰ってきました。プレゼントだと言うので開けてみろと言われ開けてみると中から犬の形をしたロボットが出来てました。あの時の興奮は今でも忘れません。

AIBOを買った理由には私へのプレゼント以外に理由があって、母親が犬が苦手でした。だけど当時私は犬が飼いたいと言っていてそうしているうちにAIBOが出ますよという広告を見て選択肢としてAIBOができきました。

AIBOの動きは本物さながらでボール蹴ったりします。撫でてやると顔にある画面に笑顔のマークが出たり、怒ると赤く表示されて動きが荒くなります。表現力も豊かでボールを近くに投げてやると蹴り返してくれてと今思うとすごい技術だなと思います。今は足のモーターが壊れて動きません。

現在はソニーによる修理対応が2014年3月末で打ち切られたためもう修理出来ません。自分で直そうと思いましたがさすがにこれ以上壊したくなかったので今は飾りとして家においてあります。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000256216/p11664960c.html
AIBO トラックバック( 0)

このブログトップページへ
ブログイメージ
トラック野郎シリーズが大好きで、改めて見直しています。トラック野郎シリーズの魅力を再確認しながら、お気に入りのエピソードについて語っていきます。