心と体の栄養補給

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/healthy

自分の才能を使うこと

____________________________

 自分の才能を使うことで、社会に貢献しているという感覚が、

本人を幸せにすることは間違いありません。

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.133

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 社会貢献するために使う才能というのは、人と違う何か特別

なものでなくてもいいはず。

たとえば、自分には才能がないと思う謙虚さも才能なのだ。

慎重さ、優しさ、穏やかさ、我慢強さなども才能のうち。


 社会貢献というのも、大げさなことでなくてもよくて、家族

を愛することも家族を幸せにする大切な社会貢献と考えれば、

できる社会貢献の幅はずいぶん広がる。


 人生の目的というと大きなことを考えてしまうけれど、案外

ささやかな日常の中にある自分が充実感を覚えるようなことの

周辺にあるものなのかもしれない。


社会貢献
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11565677c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

私はまだ地域の老人会の対象年齢ではないのですが
いつも仲良くしてくださるK子さんが
「お寺で「生き生きサロン」の提案と
なんちゃって歌声喫茶のピアノ伴奏担当のご依頼がありました。
 
「お寺は「元気になるところだった!!」」と
感じていただけるよう二つ返事でお引き受けしました。

まだまだの坊守は こうして地域の皆様に
お育ていただいているのです。

ありがたいご縁に 今日も感謝です。

[ アウラ ] 2017/03/06 15:42:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

生かされて生きることの喜びに気づいていただく。
そのための場が本来の「お寺」なんでしょうね。

そんな場を任されているということは
実はすごいことですよね。

[ 俊孝 ] 2017/03/06 23:06:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

喜びをもたらすもの

____________________________

 人生の目的は、そうした使命感から出るものではなくて、そ

の人の深いところから来る喜びから生まれるものです。

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.130

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 しんどいけど、やらねばならないからやっている人に対して

手伝うのは、やはり、しんどい思いを覚悟しなければできない。

しかし、大変なことでも、そこに喜びをもって取り組んでいる

人に対しては、一緒にその喜びにあずかれるような気がして、

苦労をともにする覚悟ができる。


 人生をかけて、これこそやるべきことだと思えるようなこと

は、自分にも他人にも喜びをもたらすものであるに違いない。


人生の目的
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11565254c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

未知の世界に踏み出す

____________________________

 本当に面白い人生を生きようと思ったら、未知の世界に踏み

出すことは不可避です。

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.124

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 新しいことをやるとき、その第一歩に勇気がいる。

うまくいくかどうかわからないから勇気がいるのだが、やれば

思っていたよりも容易にできるという経験もよくあることだ。

だったら、もっと気軽に最初の一歩を踏み出せばいいのだ。

「それは、やったことがないのでできません。」というよりも

「それは、やったことがないのでやってみます。」という意気

込みを持つほうが、面白い展開が期待できる。

 そうなのだ。未知の世界に踏み出すところに人生の面白味が

期待できる。


第一歩
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11564626c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

新たな生き方

____________________________

 いままでつき合わなかったような人とも、つき合ってみる

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.123

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 家族、友達、先生、先輩など、さまざまな人たちから影響を

受けて人生を歩んできた。それらの人たちに影響されて人生が

方向づけられてきたともいえる。

これからも同じなのだ。今までに出会わなかったような人との

出会いによって、見方、考え方が大きく変わることもあるはず

だ。

 今まで出会った人たちとは違った人とのつき合いを増やす。

それが、新たな生き方にチャレンジするきっかけになる。


出会い
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11564085c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)


半世紀も前の中学卒業式の日に 担任の山田淑子先生が
送ってくださったことばをいつも この時季に思い出します。

〜会うは 別れの始め〜
中学3年生の私にはとても切なく響いたのを覚えています。

ありがたいご縁に生かされている事に気づくのは
いつも崖っぷちに立っている時です。

こんなにありがたいご縁の中なのにね。

有ること易きな顔してる私は
[まさかの坂]に大騒ぎ。

登り坂も 下り坂も まさかの坂も
ご縁に支えられるから越えられる。

本当にありがとう〜〜^^/

[ アウラ ] 2017/03/04 1:44:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

アウラ姉様おはようございます。

山田淑子先生、優しくて良かったなあ。

だけど、一度だけ自分が主謀して起こした事件で
職員会議が長引いて、全クラス一時限目の授業が
自習になったことがありました。

職員室に事情聴取で呼ばれたとき、泣くような顔で
「どうして先生に言ってくれなかったの?」
と言われた言葉が今でも胸を熱くします。

先生、ごめんなさい。ご迷惑をかけました。
でも、一生忘れません。その優しさを。

[ 俊孝 ] 2017/03/04 6:35:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

溜まったひずみ

____________________________

 自分の感情をいったんは抑え込んでも、なにかの弾みで、そ

れが出てしまうことがあります。

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.120

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 普段はおとなしいのに、突然キレる。

溜まったひずみ、それが抑えきれなくなって突然起きる地震の

ようなものだ。

普段、感情を抑えているから、そのひずみが溜まる。

冷静でいられるうちに、穏やかに自分の感情を素直に表すよう

にしたほうがいい。

感情は無理に抑え込まないことが大切なのだ。


感情
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11563403c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

90歳を越えた母に
「スカートの丈が短いんじゃない?」
と言われたり
バルーンやコクーンのワンピースやスカートを着れば
「あらまぁ〜(*_*)なぁに その服。
   そろそろ おばあちゃんらしい格好したら?」
と言われたり。。

「は〜〜〜〜い」と 
この クチが申すのですが
心の中のクチは
だ〜れのDNAかな〜〜〜??

おかあさん(^_^)v
ピンクのフリル付きのブラウス。
フレアーの利いたワンピース。
似合ってるじゃん。
とても90歳には見えないわ。89歳にしか見えないわ!

また みんな集まって ごはんたべよ〜〜^^v

[ アウラ ] 2017/03/03 1:51:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

アウラ姉様おはようございます。

昨日、娘と買い物に出かけて、スポーツ系の店に入いりました。
こんなのどう?と言われた服。
うっ、ムリ!若者の着る服にしか見えない。
いつのまにか、感覚が年寄りになってきたみたい。

[ 俊孝 ] 2017/03/03 6:14:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

逆の視点でとらえる

____________________________

 ふだんとは逆の視点で物事をとらえるようになると、そのこ

とによって、あなたは宿命のラインから、違う道を歩みだしま

す。

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.119

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 人それぞれに見方、考え方、感じ方に癖がある。

同じ人に対して、元気な人やなとほほえましく見る人もいれば、

うるさい人やなと煙たく見る人もいる。

人の意見に対して、たいてい反論めいたことを返す人もいれば、

いつも同調してくる人もいる。

おそらく、自分にも自分で気づかないような癖があるはずだ。

自分の癖によって、世界を見ているわけだから、自分の人生は

その癖によって歩んできたということになる。

したがって、視点を変えて、逆から見てみようとするならば、

違った世界が見えてくるし、違った歩み方ができるということ

になる。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11562869c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

昨日は 福井県越前市にある「はぐるまの家」へ
3年ぶりにお邪魔してきました。
今回で3度目の訪問です。


ここでは様々な事情(犯罪・親の虐待・孤児)を抱えた子供たちが人の愛を覚え自律し社会へと巣立ってきました。

子どもたちから「おかあさん」と呼ばれる坂岡嘉代子さんの
もとには現在8名の「子」が在籍しています。

しかし昨日は 3名の子が私たちの訪問のために
それぞれの学校や仕事を休み 
日頃の大半を占める和太鼓の練習の成果を披露してくれました。

17歳 13歳 9歳 それはそれはそれは
素晴らしい演奏で 心の奥底に響き渡りました。
彼らの瞳は澄んで輝き 私たちの感動が伝わったかのように
とても嬉しそうでした。

血が繋がっていない「おかあさん」は
「私がこの子たちのおかあさんです!」
ときっぱり言い切っておられます。

チャチャという名前のダックスフンドがいました。
通された部屋まで一緒についてきたので
思わず抱き上げると 
〜きゅん きゅん〜〜と小さく喉を鳴らしました。

「おかあさん」の姿をみると 私の膝から下りて
静かにおかあさんの横に伏せて眠ってしまいました。
チャチャも一番の安らぎ場所を知っていました。

また バングラデシュの子どもたちとの交流もあり
その手作り品も数点販売されていましたので
私は刺繍を施した赤いミトンと
お揃いの柄の巾着袋を買わせていただきました。

「ホンモノの愛」に身を呈するおかあさんと
「ホンモノの愛」を知った子どもの この真実の世界から
人としての心のありようを学ばせていただきました。

[ アウラ ] 2017/03/01 14:53:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

本気で人生を生きる

____________________________

 あなたが、本気で人生を生きだしたら、もっと躊躇せず旅行

に行き、人と語らい、笑い、共感して、時には涙することもあ

るでしょう。

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.117

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 本気で人生を生きているか?これは大切な問いかけだ。

本気か?と訊かれたら、ずいぶん生ぬるい生き方をしていると

反省することばかりだ。

 せっかくこの世に生きているのに、ずるずると流されていて

時間を浪費しているようにも思えてくる。

 本気となると、好きなことに好きなだけ、思いっきり情熱を

注ぐということになる。

 今一度、自分の本気度を自分に問いかけて、今までの自分を

改め、生き方を変えていくという発想や視点が大切なのだ。


本気
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11562181c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

わがままを通す

____________________________

 時には、遠慮するのをやめて、わがままを通してみる

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.115

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 遠慮深い人は、いい人だと思えるけれど、まわりはかえって

本心はどうなのかなと憶測して気を遣ってしまう。

 あの人は、思い通りに好きなようにやっていると思えれば、

黙ってやらせてみようと頼もしくも見えてくる。

 遠慮していることが、実は思い過ごしで、自分の好きなよう

にやることのほうがまわりにとってもいい場合もある。

 時には、わがままを通すことも大切なことなのだ。


遠慮
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11561482c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

グルテンフリーの米粉パンを作りました。

ふわふわパンに食べ慣れているので
米粉パンの どっしりともっちもちした食感は 
珍しいと思いました。

Rにはおいしいと言ってもらえましたが
夫には今一つだったようです。
もっともっとおいしいパンを作ってみようと
私の負けん気がメラメラ燃え始めました。

ホームベーカリーに 捏ねと一次発酵をお願いして
再び何年かぶりのパン屋さんごっこを始めたくなりました。

昔のパンのこつと科学の記憶が ふつふつと蘇ってくる。

〜〜ほわわわわ〜〜〜〜〜〜ん〜〜

強力粉と薄力粉半々の配合にすると
フランスパン生地になるし。。。

強力粉量の2割を薄力粉に換えると
口溶けのよい軽いロールパンになるし。。。

バターの代わりに ココナッツオイルを配合してみよう〜^。

二人のマゴが大好きなアンパンマンや
動物のパンを一緒につくってみたいな〜〜。

[ アウラ ] 2017/02/27 23:53:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

パン作りとかソバ作りとか、自分の工夫が作品の出来栄えで
楽しめるところがいいのかもしれませんね。

[ 俊孝 ] 2017/02/28 6:08:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

遠慮しないで

____________________________

 まわりに遠慮ばかりして生きてきた人は、頑張って、利己的

に考える回路が必要です。

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.113

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 自分でやってみたいことがあるのにしない理由として、遠慮

ということがある。

自分がそうすることで、他の人はどう思うだろうか。

表向きは反対していなくても、本心はどうなんだろうか。

変に思われないだろうか。

心配させないだろうか。

そんないろいろな思いがあると、踏み出せなくなる。

しかし、最初はそんな思いが当たっていたとしても、自分が

熱意をもって取り組むならば、その情熱が人の思いを変える。


 せっかくやり始めても、何か障害が出てくると、やっぱり

と遠慮がまたしても顔を出す。

 本当にやりたいことなら、遠慮しないでやり通す強く熱い

思いが大切なのだ。

やりたいことをやるところには、必ず幸せがついてくる。


やりたいこと
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11561043c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

好きなこと、やりたいことをやる

____________________________

 好きなことをやると、毎日が幸せ感と充実感で満たされてい

きます。

 『人生の目的』本田健 大和書房 P.111

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 毎日の生活でいきいきとしているだろうか。あるいは憂鬱な

表情で過ごしてはいないだろうか。

いきいきとしている人は、誰から見ても魅力的に映る。

そんな人には、人が近づき、心を寄せ、頼りにし、あてにする。

そこからチャンスが生まれ、さらに躍進する。


 いきいきとするためには、好きなこと、やりたいことをする

ことが大切なのだ。

うだうだしているより、熱意をもって生きたいものだ。


いきいき
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11560633c.html
『人生の目的』本田健 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

ようやく健康に目覚めた息子Rは
運動と頭で食べる食生活が功を奏し
半年で20キロも減量しました。

いつもパン作りで使う強力粉の代わりに
小麦グルテンと米粉で作る丸パンのリクエストがありました。

「はいはい(^_^)v」と私。


〜〜パンが焼き上がる匂いで目覚める朝は幸せ〜〜
〜〜パンが焼き上がる匂いで目覚める深夜は
            肥満 不眠 朝寝坊〜〜 
おお〜〜こわいこわい。

というわけで
これから フードプロセッサーで粉を捏ねます。 

レンジで一次発酵すること15分。

ガス抜きして ベンチタイム 10分。

丸パンに成形して型に並べて
冷蔵庫で朝まで低温発酵して 
食べる時 オーブンで13分焼くだけ。

初グルテンフリー米粉パン おいしくなぁれ~^~

[ アウラ ] 2017/02/25 22:43:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

アウラ姉様、おはようございます。

なんだか、いい香りが漂ってきました。
パンといっしょに幸せも膨らんでいますね。
素晴らしい朝にバンザーイ!

[ 俊孝 ] 2017/02/26 6:11:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
俊孝イメージ
心も体も健康でありたい。
健やかに生活するためにプラスになることについて綴っていきます。

「日めくり」はAmebaブログ「木漏れ日の輝き」より。
http://ameblo.jp/satsukipap/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 110 608440
コメント 0 3128
お気に入り 0 38

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク