よろず写真館

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/datum

写真館 名曲CD1882

写真館 名曲CD1882

期待の新進演奏家シリーズ/崎谷明弘 ピアノ・リサイタル
崎谷明弘


 昨日の羽鳥モーニングショウでの「全治」とは医学的にどういう状態かという質問に、頭蓋骨底骨折の説明をしていた医師は「全治」の意味は知らなかったようです。

 「全治」とは、入院・通院しての治療を必要としなくなった状態のことで、病気や怪我が治ってしまうのは「完治」といいます。

 ですから、主治医がよく言う「もう大丈夫そうですね、でも、また何かあったらすぐ来てくださいね」と言われて病院へ行かなくなった状態を「全治」といいます。

 でも、胃がん手術で胃切除をして治ったのは「完治」ではなく「治癒」「平癒」でしょうか。

 そして、私の主治医は「もう大丈夫そうですね」とは絶対言わなくて、「酒はひかえるようにして、次は2ヶ月後に来なさい」だって。

 でも、医師が絶対言ってはいけないのは、「もう完治しました」でしょうね。

 ということで、私には「全治」も「完治」もありません。

 車の修理のついでに冬用タイヤに交換しました。

 工場はタイヤ交換でフル操業でした。

 昨日も10時30分ごろに玉川図書館へ行ってきましたが、車を止めると係員が満車の合図を出していました。。

 にぎわっていますねというと、3回目ですだって。

 駐車場が足りないんですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 ピアニストの崎谷明弘は初めての紹介です。

 詳細は下記をご参考に。

内容紹介
 1-5.ブラームス(1833-1897):ピアノ・ソナタ 第3番 ヘ短調 Op.5《第1楽章:Allegro maestoso/第2楽章:Andante espressivo/第3楽章:スケルツォ:Allegro energico/第4楽章:インテルメッツォ:Andante molto/第5楽章:フィナーレ:Allegro moderato ma rubato》/6-8.ドビュッシー(1862-1918):版画《塔/グラナダの夕べ/雨の庭》/9.アレハンドロ・ローマン(1971-):ガイエーナ:ハエンの10の風景/10.グラナドス(1867-1916):わら人形(ゴヤ風な情景)/11.ホアン・マヌエル・ルイス(1968-):アルメナーラ ※9.11…世界初録音

録音 2014年6月21日 スペイン ハエン,コンセルバトリー・オブ・ミュージック,インファンタ・レオノール・シアター

 第56回ハエン国際ピアノ・コンクールを制した若きピアニスト、崎谷明弘。彼は1988年西宮生まれの神戸出身、6歳からピアノを始め、ブゾーニ国際など数々のコンクールで受賞歴を持っています。パリ高等音楽院(CNSM)で研鑽を積み、帰国後も東京藝術大学大学院に進学、修士課程を首席で修了。2015年春からは博士後期課程に進学し、さらなる研鑽を積むという凄腕です。まあ、現代の若手ピアニストは多くのコンクール歴を持つのが割と普通ではありますが、なんと言っても彼の凄いところはその音楽性と、ユニークな個性、そしてすでに獲得しているファンの多さに尽きるのではないでしょうか。たとえば彼の演奏するブラームスを聴いただけで、そのカリスマ性に納得いただけるはずです。一つ一つの音を噛みしめるかのような深い打鍵、そして生まれる美しい音。これがドビュッシーになると一転、まるでビロードの布で撫でられたかのような優しい肌触りが楽しめるのです。コンクールの課題曲であったローマンの「ガイエーナ:ハエンの10の風景」でのミステリアスな響きも聴きものです。この才能、聞き逃すべからず!

メディア掲載レビューほか
 第56回ハエン国際ピアノ・コンクールを制した1988年生まれのピアニスト、崎谷明弘のリサイタル・アルバム。数々の受賞歴もさることながら、なんと言っても彼の凄さはその音楽性と、ユニークな個性、そしてすでに獲得しているファンの多さ。ブラームスでみせる一つ一つの音を噛みしめるかのような深い打鍵、そして生まれる美しい音に、そのカリスマ性が感じられるはず。コンクールの課題曲であったローマンの「ガイエナ - ハエンの10の風景」でのミステリアスな響きも聴きもの。2014年スペイン録音。 (C)RS

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B018MP2BYM

アーティスト
 崎谷明弘 - Akihiro Sakiya (ピアノ)

作曲家と曲名と演奏時間

      ●ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)
     ピアノ・ソナタ第3番 ヘ短調 Op.5
      Piano Sonata No.3 in F Minor,Op.5
     1.T.Allegro maestoso 10:22
     2.U.Andante espressivo 10:49
     3.V.Scherzo:Allegro energico 05:11
     4.W.Intermezzo:Andante molto 03:13
     5.X.Finale:Allegro moderato ma rubato 08:11

      ●クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)
     版画
      Estampes
     6.No.1.Pagodes 04:58
     7.No.2.La soiree dans Grenade (Evening in Granada) 04:52
     8.No.3.Jardins sous la pluie (Gardens in the Rain) 03:56

      ●アレハンドロ・ロマーン - Alejandro Roman (1971-)
     9. ガイエナ - ハエンの10の風景 Op.47 07:16
      Gaiena,Op.47

      ●エンリケ・グラナドス - Enrique Granados (1867-1916)
     10. わら人形 04:44
      El pelele,goyesca

      ●フアン・マヌエル・ルイス - Juan Manuel Ruiz (1968-)
     11. アルメナーラ 10:24
      Almenara
      




名曲CD1882
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11681727c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

写真館 名曲CD1881

写真館 名曲CD1881

Piano Sonata, 9, 12, 14, Fantasy
岡田佳子

 昨日9時50分に本を返しに図書館へ行ったら、15人ほどが入口で開館を待っていました。

 勉強熱心な人たちがいますが、どんな本を読んでいるんでしょうね。

 私は、歴史、健康、音楽、絵画関係が多いのですが、小説は一切興味なし。

 特に歴史小説は、分かっている事実と推理をつなげて書いているので、推理を事実と間違えてしまいますから、全く読みません。

 それにしても、昔は2週間で10冊読んでいたのに、今では7冊程度になって、やはり年をとりました。

 もちろん10冊読むというのは、本の内容を理解するということです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 今日は懐かしい「きらきら星」を聴くことができます。

 40年前には毎日耳タコで聴かされていた名曲ですが、この曲も演奏に個人差が出るんですね。

 パガニーニのカプリスのように、誰もが知っている基本曲ですから、優しいようで演奏に大変気を遣う曲のようです。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B076967WYH

アーティスト
  岡田佳子 - Yoshiko Okada (ピアノ)

作曲家と曲名と演奏時間
 
      ●ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

     1. 幻想曲 ハ短調 K.475 11:54
      Fantasia in C Minor,K.475

     ピアノ・ソナタ第14番 ハ短調 K.457
      Piano Sonata No.14 in C Minor,K.457
     2.T.Molto allegro 06:56
     3.U.Adagio 07:13
     4.V.Allegro assai 05:10

     ピアノ・ソナタ第12番 ヘ長調 K.332
      Piano Sonata No.12 in F Major,K.332
     5.T.Allegro 07:37
     6.U.Adagio 04:01
     7.V.Allegro assai 08:09

     ピアノ・ソナタ第9番 ニ長調 K.311
      Piano Sonata No.9 in D Major,K.311
     8.T.Allegro con spirito 05:11
     9.U.Andante con espressione 04:55
     10.V.Rondo:Allegro 07:06

     11. フランスの歌「ああ、お母さん聞いて」による12の変奏曲(きらきら星変奏曲) K.265 13:22
      12 Variations in C Major on Ah vous dirai-je,maman,K.265





名曲CD1881
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11681356c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

写真館 名曲CD1880

写真館 名曲CD1880

フランク&シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 

 昨日は一歩も外へ出なかった。

 あれっ、大相撲が始まっていたんだ、知らなかった。

 ネットのニュースのトップ10にも見出しが出ていないし、TVにも話題になっていないし。

 トランプと大谷翔平の話題で、時間一杯なんでしょうか。

 それにしても、原稿がスムーズに進んでいるので、大相撲も大谷翔平も二の次です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 美歩が演奏するフランクの「ヴァイオリン・ソナタ」です。

 それも、ストラディヴァリウスでの演奏です。

 ストラッドを貸与されるのは、どういう基準なんでしょうね。

シュタインバッハーのフランク! 名器「ブース」の美音! 

[収録内容]
1. セザール・フランク : ヴァイオリン・ソナタ イ長調
2. リヒャルト・シュトラウス : ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 作品18

アラベラ・美歩・シュタインバッハー (ヴァイオリン | 使用楽器 : 1716年 ストラディヴァリウス 「ブース」 (日本音楽財団貸与)
ロベルト・クーレック (ピアノ / スタインウェイ D-274)

 録音 : 2012年5月 オランダ | ファルテルモント

 近年、目覚しい活躍をみせる麗しきヴァイオリニスト、アラベラ・美歩・シュタインバッハー。本アルバムはヴァイオリン・ソナタの最高峰の一つに数えられるフランクと、2014年生誕150年を迎えたR.シュトラウスのソナタです。いずれの作品も美しいヴァイオリンの旋律と、まるでオーケストラを思わせるほどダイナミックなピアノが魅力の傑作です。シュタインバッハーの極めて正統的で丁寧な音楽表現、そして内なる情熱を秘めた美しい演奏はこれらの作品にもっともマッチしていると言えましょう。ピアノはシュタインバッハーが絶大なる信頼をおいているロベルト・クーレックです。幾多の共演を経て培われた、息のあったアンサンブルを聴かせてくれます。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B00Q4F051O

アーティスト
 アラベラ・美歩・シュタインバッハー - Arabella Steinbacher (ヴァイオリン)
 ロベルト・クーレック - Robert Kulek (ピアノ)

作曲家と曲名と演奏時間

      ●セザール・フランク - Cesar Franck (1822-1890)
     ヴァイオリン・ソナタ イ長調 M.8
      Violin Sonata in A Major,M.8
     1.T.Allegretto ben moderato 06:32
     2.U.Allegro 08:10
     3.V.Recitativo - Fantasia:Ben moderato - Molto lento 07:42
     4.W.Allegretto poco mosso 06:31

      ●リヒャルト・シュトラウス - Richard Strauss (1864-1949)
     ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 Op.18,TrV 151
      Violin Sonata in E-Flat Major,Op.18,TrV 151
     5.T.Allegro ma non troppo 11:25
     6.U.Improvisation:Andante cantabile 08:18
     7.V.Finale:Andante - Allegro 09:27






名曲CD1880
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11680864c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
Datumイメージ
散歩、旅行、写真、名所旧跡、神社仏閣等、思いつくままどこかへ出かけていろいろな被写体を見つけて、ひたすら写真を撮って、このブログに掲載しようと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 48 330968
コメント 0 278
お気に入り 0 12

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク