心と体の栄養補給

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/healthy

ティータイム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 大切なことは、お茶をいれて、すべての些細な対立は、強靱
な大人の心で流してしまえるかどうかなのだ。
 『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 幻冬舎新書 P.239
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 気持ちを切り替えたいときや落ち着かせたいときには

お茶やコーヒーを一杯飲むと効果がある。

そわそわしていたり、いらいらしているときは、気が休まる。

考えごとに集中しようとしても、集中できないときもあるが、

そんなときにも、一杯飲むことで、集中するきっかけになる。

お茶やコーヒーでなくても、水でもいいときだってある。


 一人で飲むのもいいが、仲間が集まって、テーブルを囲んで

飲むのも、なかなかいいものだ。

それぞれ、別のことをしていても、少なくともその時間だけは、

共有できる良さがある。


お茶
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p10963020c.html
『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

いきなりの悲報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 残りの人生でこれだけは果たして死にたいと思うこともない、
という人は実に多い。
 『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 幻冬舎新書 P.230
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 交通事故や自然災害によって亡くなった人のことが

毎日のように報道される。

その人たちは、その日まで、亡くなるつもりもなく生きていた。

なのに、突然、その日に生涯を閉じることになった人ばかりだ。

そんな報道を耳にするたびに、その人たちの遺族のことを想う。

そこには悲報を連絡する人と、連絡を受ける人がいるわけだが

その人たちには、何の覚悟もなく、いきなりの悲報なのだ。


 一日を終えて、家族とともに生きて寝床につけることは、

それだけで実にありがたいことなのだ。

目的をもって生きることは、大切なのだが、生きていることに

それだけでも十分にありがたいと思うことも、大切なことだ。


目的
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p10962473c.html
『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

自分事と他人事

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人間は誰でも、自分に関することをもっとも重大事だと考え
る。しかし、他人のこととなるとそれほどでもない。
 『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 幻冬舎新書 P.234
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 小学生の娘でさえ、着る服の組み合わせを気にしては、

これでは恥ずかしいとか、ちょっと変だとか、言っているが

小学生がどんな格好をしていても、そんな小学生もいるんだな

と思うだけで、こうすべきだ、などとお節介をやく人はいない。


 大人だって同じようなもので、所詮、人の好みはそれぞれだ

と思っているわけで、自分のセンスが絶対にベストだとは

誰も言い切れるものではないし、他人の趣味を否定もできない。

他人がどんな趣味を持っていようと、自分に関係なければ、

それはどうでもいいことなのだ。


 髪の乱れとか顔のシワやシミなどを、気にする人がいるが

自分が気にするほど、自分のことを他人は気にかけていない。

自分が期待しているほど、自分のことを他人は心配していない。


重大事
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p10962043c.html
『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

心の姿勢を変える

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 刻一刻を自分の精神が満足するように生きることこそ大事な
のであって、それはその人だけにできる「事業」と言うべきだ
ろう。
 『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 幻冬舎新書 P.233
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 自分の精神を満足させることを他に期待すると当てが外れる。

もっとも確実なのは自分で自分を満足させることだ。


 自分を喜ばせたり、悲しませたりするのも、同じであって

要因が外部にある場合においても、実際にそうさせているのは

多分に、それを受け止める自分の心の姿勢なのだ。


 苦労を背負い込んでいると思って暗くなっているときに

それを苦労と思わないで、大切な役目だと考えてごらん、

とでも言われると、瞬間に心の姿勢が変わって明るくなれる。


 やらされ意識を目的意識に切り替えると前向きになれる。


満足
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p10961596c.html
『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

いつもの土曜日は午後1時から夜10時までレッスンです。
お昼過ぎまでに夕食の下準備まで整えてそちらに籠もります。

ところが 今日は 
午前中の時間帯を希望される方が何人かいらして
朝からお昼過ぎのグループと
夕方から夜のグループに分けてみました。

午前の部は 一旦12時はんに終了。

これまでの土曜日は一体なんだったんだろう〜

半日で何とかしようとしていた1日分の家事と仕事
今日は同じく与えられた時間なのに余裕です。
ちょっと自分の意識を変えただけで違う心のゆとり。

大切な事をまた学びました。
とらわれない こだわらない 決めつけない
日々しなやかに 柔軟に生きる事なのですね。
人生の色が変わるかな?
ホントはバラ色がいいけど・・
真ん中にニを挟んで 
今日は甘くておいしいバニラ色\(^_^)/

では そろそろ後半のレッスンにいってきま〜す(^^♪

[ アウラ ] 2013/11/23 16:25:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

いい人生と悪い人生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いいだけの人生もない。悪いだけの生涯もない。
 『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 幻冬舎新書 P.229
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 これまでの人生について、どう受け止めているだろうか。

「いい人生だった」のか「つまらない人生だった」のか。


 おそらくそれは、たった今の心境でも左右される。

本当は、いいこともあれば悪いこともあった。



 落ち込んでいれば、どうしていつもこうなんだろう、と

悪かったことばかりを思い出す。


 元気なときなら、なかなか、いい人生過ごしているな、と

良かったことをあれこれ思い出す。


 いい人生とか悪い人生とかがあるのではなくて、

いい人生だと思う自分や悪い人生だと思う自分があるだけだ。


人生
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p10961073c.html
『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

窮地からの脱出

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人間、現状を客観的に見て笑えれば、たいていの窮地から脱
出できるのである。
 『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 幻冬舎新書 P.229
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 生きていれば、たいていの窮地から脱出できるのではないか。

こんなこといつまで続くんだと目の前が暗くなるようなことも

時が経てば、状況が変わって、いつしか過去のことになる。


 過去の良かった頃のことにしがみついていたら、

いつまで経っても、現状がマイナスにしか見えない。

真っ暗な中でも、目が慣れてくると、次第に見えてくるように

現状に目を据えれば、そこから見えてくるものがあるものだ。




窮地
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p10960554c.html
『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

冬来たりなば春遠からじ
窮地に陥った時こそ 
慌てず騒がず。。

笑って生きていれば 
きっといい事がある!と信じています。

 

[ アウラ ] 2013/11/21 23:56:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

最後の最後までわからない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ほんとうに人の一生というものは、最後の最後までわからな
い。
 『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 幻冬舎新書 P.223
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 姉が亡くなったことで、その周囲にいくつかの人生の型が

見える。


 先に子を失うという人生、早く母親を失うという人生、

妻に先立たれるという人生、姉を失うという人生、

そして、病で自分の命を失うという人生。


 人が一人生きているということは、周囲にこれほどの立場を

抱え込んでいるということなのだ。


 それぞれ、どの立場であっても、その現実に直面するまで

そんなことになろうとは思いもよらないことであった。

同じように、これから先、どんな現実に直面するかは、

誰にもわからない。それが人生というものなのだ。


 今日という一日をしっかりとした気持ちで受け止めて

味わいつつ感謝しつつ過ごしたい。


人生
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p10960022c.html
『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

深く共感しました。ありがとうございます。

[ pineapple ] 2013/11/20 7:44:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

「人は死なない」矢作直樹著に 興味があります。
読んだことありますか?

穢土でのおはたらきが終わり
お浄土でのおはたらきを光として
感じ 残りの人生を歩んでいけたらと思います。

それが 亡き人の一番の願いでもあり
浮かばれることやと思います。

[ アウラ ] 2013/11/20 15:39:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

「人は死なない」読んだことない。買ってみようかな。
宇宙パワーとかサムシング・グレイトとか
そんな目に見えない世界の話のような気がする。

昔の科学では、無から物質は生じないはずだったけど
現代の科学では、ビッグバンを経てできた宇宙のように
エネルギーから物質ができると考える。

霊魂のような目に見えない世界を科学的にとらえることが
できるようになるかもしれない。

[ 俊孝 ] 2013/11/20 23:14:44 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

汚れを除く

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 白は、すぐ汚濁に染まりやすい。人間も堕落するのは簡単で
ある。
 『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 幻冬舎新書 P.218
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 新車でも新しい服や靴でもそうだけど、買ったばかりの時は

汚したり、傷つけたりしないようにと気をつける。

そして、少しの汚れや傷も気になってしまう。

ところが、いったん直しようがないくらいに汚れや傷がつくと

吹っ切れて、そんなことはもうどうでもよくなってしまう。


 はじめから汚れるとわかっている場合には、白は避けて

汚れても汚れが目立たないような色を選ぶこともある。


 心というものは、いったん汚れるとなかなか白には戻せない。

日々、汚れを除く心がけは持ちたいものだ。


汚濁
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p10959487c.html
『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

精神的自由

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 生活のさまざまな部分に眼には見えない足かせのような規制
が設とけられており、自由に研究も事業も表現もできないという
国がたくさんある。
 『人間にって成熟とは何か』曽野綾子 幻冬舎新書 P.205
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本でも自由ではない時代があったが、今は自由がある。

思想・宗教・言論・表現などにおいて自由であるということは

精神的な自由としてとても重要なことだ。

どういう考えを持っていようと、どう表現しようと許される。


 人間にとって、経済的自由や身体的自由より、

精神的自由のほうが大切なような気がする。

経済的自由や身体的自由は、社会的にではなくとも、

病気や事故などによって失うことがある。

それはそれで諦めがつくが、精神的に規制されるとしたら

きっと極めてつらいことではないかと思う。


自由
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p10958913c.html
『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

父は まもなく87歳なります。
頭がややこしくなったことを
かかりつけのクリニックで先生に父が自ら相談し
治療とほぼ並行して通い始めたデイサービス。

もともと几帳面な父は スケジュールをきちんとメモし
人との約束を忘れたり すっぽかしたことは一度も有りません。

昨日用事があって父を訪ねたおり カレンダーで
今後の予定の確認をする場面がありました。 
デーサービスの話題になると 一瞬顔が曇ったので
「お父さん 行きたくない時は無理に行かなくていいからね。」

そのひと言で 父に少し笑顔が戻ったのだけど
そんな父の気持ちと
母や弟夫婦の気持ちが複雑に交叉しながら
みんなが同時に老いていくこの現実に
一抹の切なさを感じました。

だから私は この今を大切に 少しでも多く 
両親の温もりを感じたいと思いました。

12月半ばには娘の初産を控え
「はじめまして。わたしがバァバァよ」
私は大忙しの年末年始となりそう!!
歳とってる暇もないわねぇ〜〜

よっしゃ〜!がんばるわよ〜〜〜〜!(^_^)b

[ アウラ ] 2013/11/19 0:45:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

アウラさん☆
お久しぶりです^^
とても忙しくとも嬉しい年末年始ですね!!
ご両親揃ってアウラさんがバァバァになられる日を
迎えられるのはお幸せですね(^_-)-☆

そうそう、年取ってる暇などありませんよ〜〜
頑張ってね!!

西宮[ ショコママ ] 2013/11/19 19:21:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

ショコママさん こんばんは(^-^)v
嬉しいコメントいただいてありがとうございます。
なんだか心がほっこりと温かくなりました。
ショコラ君のかわいいお写真 
いつも楽しく にんまりしながら拝見しています。

ショコママさん 実はね 
夜8時半過ぎに大きな雷と共に
町内外広範囲に渡って停電してしまいました。
北陸の長い冬が いよいよスタートです。

1時間半以上も真っ暗な闇の中。
お水は出ないは
ポットのお湯も出せないは
トイレは使えないは
暖房もストップ。
電話も不通でインターネットも使えない。
「なんちゃってオール電化」のオンボロ我が家は・・・
さぁ!大変!

私は震えるアウラを湯たんぽ代わりにだっこして温めあっこ。

遂に寒さの中で耐えきれずに
主人の運転で近くのコンビニへ向かいました。

信号機も全滅で 
雨と雷の中 おまわりさんが誘導していらっしゃいました。


温かな缶コーヒーを買って帰ったところで
電気が戻りました。

ああ〜ありがたや〜

私達の生活を支えて働いてくださる方々に感謝です。

[ アウラ ] 2013/11/19 22:47:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

大変な日だったのですね。
お疲れさまでした!!

オール電化は便利なようで不便でもあります。
こんな時はガスが使えたら熱いお茶も飲めましたね^^;
アウラちゃんに助けられましたね(^_-)-☆

長い北陸の冬が始まったのですね。こちらの寒さとは
比べ物にならないのでしょう。頑張ってくださいね!!

西宮[ ショコママ ] 2013/11/20 11:50:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

昨夜の停電はこれからも頻繁に起こることを想定し
買い置きの乾電池を確認し補充したり
主人は 孫が産まれた時の事を心配して
慌てて石油ストーブを購入して来ました。

そればかりか イ○タ○の卓上コンロも・・

今日は 他に五右衞門風呂でも届くのでしょうか。。

マゴのおかげで
ジィジィの財布の紐は ゆるゆる
ズボンのゴムも ゆるゆる

[ アウラ ] 2013/11/20 14:10:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

正しい評価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 世間からどう思われてもいい。人間は、確実に他人を正しく
評価などできないのだから、と思えることが、多分成熟の証な
のである。
 『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 幻冬舎新書 P.200
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 他人を正しく理解することも評価することもできないように

自分のことは自分ほどに、他人にはわかるはずがない。

とかく、他人に正しい評価を期待しすぎるものだ。


 他人に良く評価してもらいたくて行うことは、自分としては

世のため人のために行っていても、それは自分のためだ。

そこには良い評価を得たいという自分の都合があるのだから。


 「世間からどう思われてもいい。」自分の行っていることは

世のため人のためであると同時に、自分の満足のためだ、

と認識するのが正しい善行のありかただといえそうだ。



評価
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p10958495c.html
『人間にとって成熟とは何か』曽野綾子 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
俊孝イメージ
心も体も健康でありたい。
健やかに生活するためにプラスになることについて綴っていきます。

「日めくり」はAmebaブログ「木漏れ日の輝き」より。
http://ameblo.jp/satsukipap/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 144 622651
コメント 0 3138
お気に入り 0 39

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク