心と体の栄養補給

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/healthy

分け隔てのない優しさや思いやり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 真の人格者であるかどうかを計るものさしはたくさんある。
中でもまちがいのない方法は、その人間が目下の者にどうふる
まうかを見ることだ。
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 三笠書房 P.264
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 自分より立場が上であったり強かったりする者に媚びながら、

下の者や弱い者に対して横柄な態度をとりがちな人のように

相手によって接する態度があからさまに違う人というのは、

度量が小さくなって見える。

 誰に対しても分け隔てなく、優しさや思いやり、いたわりを

もって接することができる人は、頼もしく、その謙虚さの中に、

本当の強さや偉大さを備えているものだ。


態度
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11022615c.html
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

本物の優しさ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 勇敢な人間は、度量が広く寛大である。
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 三笠書房 P.262
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 自分のことで手一杯であれば、人のために何かをする余裕も

思いやる余裕もない。

人を助けることができたり、思いやることができるのも、心に

余裕があるからだ。その余裕の大きさというのが度量になる。

自分のことはさておいても他人のために行動できるというのは、

度量の大きさと優しさがあるから。

自分のリスクをものともせずに他人のために行動する勇敢さは

人間性として身についた本物の優しさに基づくものだ。


度量
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11022109c.html
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

誠実であること

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 体面や義理を気にして、心にもなく「イエス」と答えれば、
相手につけこむすきを与えるきっかけとなる。
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 三笠書房 P.258
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 自分の思いとは少し違うな、と思いながら、相手に合わせて

同意してしまい、少しずれを感じながらも妥協してしまうと

後でますます、違和感が高まってくるということがある。

 相手に協調することも大切であるし、自分の思いを尊重して、

はっきり拒否することも大切なことだ。

いずれにしても、相手や自分に対して誠実であることが肝心だ。


同意
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11021607c.html
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

品性を研鑽する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 真の人格者は自尊心に厚く、何よりも自らの品性に重きを置
く。
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 三笠書房 P.258
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 自分の品性というものは、自分が一番知っている。

人に見られるから取り繕う品性、自分だけが知っている品性、

その格差をなくすように、自分を磨くことが大切だ。

 品性というものは、心掛けなくして向上するものではない。

品性を研鑽することを人生の目的の一つとするとき、

人間関係のあり方や、人の話の聞き方、テレビや読書の内容に

一つの方向性が出てくる。


品性
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11021175c.html
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

豊かな心

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 貧富の差や、また生活条件の違いにもかかわらず、人は誰で
も広く豊かな心を持てるはずだ。
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 三笠書房 P.256
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 人としての値打ちを、身につけているものや、

住んでいる環境で判断すると見当違いをすることがある。

 物質的に豊かな生活をしていても、心が貧弱な人もいれば、

物欲にとらわれずに豊かな心で生活している人もいる。

 豊かな心や優れた人格を身につけている人こそ値打ちがある。


値打ち
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11020726c.html
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

穏やかに話し合う

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 信念や意見は穏やかに主張し合えばいいのであって、何も口
角泡をとばしての激論やなぐり合いに及ぶ必要はない。
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 三笠書房 P.255
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 自分の信念が強かったり、意見がはっきりしているときほど、

相手と食い違っていたときに気持ちがたかぶるものだ。

絶対に自分が正しいと思うほど、相手の意見を拒否したくなる。

そんなときに穏やかでいるためには、忍耐が必要になる。

それでも忍耐をもって穏やかに話し合えるかどうかというのは

結局のところ自分の人格や品性の質によって左右される。


意見
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11020249c.html
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

他人の意見を聞く

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人によって考え方が違うという事実を、われわれはまず認め
なくてはいけない。
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 三笠書房 P.255
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 自分のやることについて信念を貫くことは大切なことだが、

他人と協調してやることにおいて、我を通せばわがままになる。

言い出したら、他人の意見を頑として受け容れない人は、

立派だといわれる前に、頑固者の烙印を押されるものだ。

 自分の意見はたいてい正しいと思うものだが、そう思っても

他人の意見も他人には正しいのだという事実があることを

謙虚に受け容れる必要がある。

 他人の意見を聞く耳がなければ、相談相手としては失格する。


意見
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11019789c.html
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

耳を傾ける

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 真の礼節を知る人間は、他人の意見にもよく耳を傾ける。
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 三笠書房 P.255
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 礼節があるところには、他人への配慮がある。

礼節がないということは、自分勝手であり、独りよがりである。

他人を理解しようとすれば、他人の話を心を向けて聴くことが

基本になる。

 考え事をしているとき話しかけられると、その話に心が向かず

うわの空で聴いていることがある。

そんな不器用さは、ある程度仕方がないが、それはやはり、

相手に対して失礼なことだと心得なければならない。


礼節
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11019282c.html
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

一念岩をも通す

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 わずかな親切でも、それをくりかえすうちに、こちらの気持
ちが相手に蓄積され、しまいには考えもつかなかったような大
きな効果を生む。
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 三笠書房 P.252
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 思いつきや気まぐれですることというのは、それだけのこと。

信念とか情熱が不十分で口先だけでは、相手は本気にならない。

受け手も、その程度のこととして受け止めるまでだ。

本気を伝えるときには、自分が本当に本気であらねばならない。

力は弱くても、一貫して継続するとき、大きな力となる。

雨垂れ石を穿つがごとく、一念岩をも通す。


本気
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11018777c.html
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

親切心を持つ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 われわれは、気どったり策略を弄したりせずとも、心から親
切にふるまうだけで周囲に好感と喜びを与えられる。
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 三笠書房 P.252
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 忙しい人に頼み事をするのは、気が引けるものだ。

いざ、声をかけたとき、気ぜわしそうな対応であると、やはり

迷惑かけてしまうことに恐縮してしまう。

ところが、気持ちを切り替えたように、丁寧な対応であると

ほっとして、ありがたく嬉しい気持ちになる。

 自分が忙しい場合には、相手にどんな印象を与えるのかと

自分の対応を顧みる余裕と親切心を持つようにしたいものだ。


親切
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11018300c.html
『自助論』サミュエル・スマイルズ/竹内均訳 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
俊孝イメージ
心も体も健康でありたい。
健やかに生活するためにプラスになることについて綴っていきます。

「日めくり」はAmebaブログ「木漏れ日の輝き」より。
http://ameblo.jp/satsukipap/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 29 645240
コメント 0 3146
お気に入り 0 38

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク