心と体の栄養補給

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/healthy

色眼鏡

__________________________ 

 あなたは色眼鏡で、人を見ていませんか。

『気にしない練習』

 名取芳彦  三笠書房 P.89

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 一度嫌なことを言われたり、気に入らないことがあると

その人のことをそのイメージで見てしまう。

ところが、後に話をする機会があると、案外、思い違い、

誤解をしていたのかなと、イメージが変わることがある。


 他人を色眼鏡で見てしまうように、自分も誤解される

ことがあるはずだ。

どう思われているのか、必要以上に気にしないことだ。

人の思いを詮索しても、そこにまた誤解が生じる。

下手に取り繕うことはしないで、これが自分だと信念

に忠実であればいい。いつか誤解は解ける。



誤解
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11752249c.html
『気にしない練習』名取芳彦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

素晴らしさを感じる

__________________________ 

 感性は私たちの心に潤いを与えてくれます。

『気にしない練習』

 名取芳彦  三笠書房 P.87

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 絵画を見て素晴らしいと感じることがあるが、それには

描かれる素材があり、作家はそこから感じる素晴らしさを

強調して描いている。


 写真家が撮った写真を見ても素晴らしいと感じることが

ある。そこには素材そのままの姿が絶妙な構図で収まって

いて、その素晴らしさが強調され伝わってくる。


 いずれにしても、それらには素材があるわけで、もともと

その素材がその素晴らしさを持っているということなのだ。


 感性が豊かであれば、自然の中の素晴らしさがわかる。

感性を磨くことによって、見るものの素晴らしさが見えるよう

になるということだ。



感性
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11751978c.html
『気にしない練習』名取芳彦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

決めつけない

__________________________ 

 自分は「こうだ」と一つの枠の中に押し込めるのは、

自分の可能性を自ら狭くしていることになります。

『気にしない練習』

 名取芳彦  三笠書房 P.85

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 心は変わり移ろいゆくもの。

自分だけでなく、他人についても、過去だけを見て、決め

つけないほうがいい。

過去が今をつくっているように、未来は今がつくっていく。

今、過去に縛られていると、未来も過去に縛られる。

今、変えれば、未来は変わる。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11751704c.html
『気にしない練習』名取芳彦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

別れは必ず来る

__________________________ 

 大切なことは、別れは必ず来ることを知っておくこと

『気にしない練習』

 名取芳彦  三笠書房 P.83

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 悲惨な事故や事件が起きて、家族を急に失うという事例

を報道でたびたび見聞きする。


 朝、元気な顔を見ることができても、夜に見れるという

保証はないのだ。

誰が先立つということは、年齢によらずわからない。


 事故や事件がなくても、いつかは必ず別れの時が来る。

そのことを普段から考えておくほうがいいのかもしれない。



別れ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11751472c.html
『気にしない練習』名取芳彦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

いらないもの

__________________________ 

 物を捨てる前に“執着心”を捨てる

『気にしない練習』

 名取芳彦  三笠書房 P.80

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 収納する場所が増えると、使うかもしれないというもの

が増える。そのほとんどは使うことがない。

収納する場所があると、収納する場所がなければ、捨てる

はずのものまでが捨てることができなくなる。

もったいないという気持ちは大切だけど、価値あるものか

どうか冷静に判断することのほうが大切だ。

たとえ目の前に100万円あっても、自分が使えないもの

だったら、自分にとっては1円の価値すらないのだ。

使わないものは、もったいないと思っても役に立たない、

いらないものであることは確かなことなのだ。



執着心
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11751234c.html
『気にしない練習』名取芳彦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

修行の成果

__________________________ 

 日常の生活の中に修行があり、修行の成果が無意識の

うちに体現されなければ本物ではないと考えます。

『気にしない練習』

 名取芳彦  三笠書房 P.79

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 人に良く思われたくてする善というのは、人のためで

あると同時に、自分の見栄のためでもある。

人に知られずにしても喜べるなら、純粋な善行だといえる

だろう。


 徳というのも、意識して振る舞っているうちは本物では

ない。

無意識ににじみ出てくるようなものでなければ、本物では

ないということだ。



善行
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11751035c.html
『気にしない練習』名取芳彦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

隠れた苦労

__________________________ 

 見ればただ 何の苦もなき 水鳥の 足に暇なき

我が思いかな

『気にしない練習』

 名取芳彦  三笠書房 P.77

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 暇そうにのんびりと水面を動いている水鳥だけど、その

足は休むことなく忙しく動かしている。

自分も暇そうに見えるかもしれないけど、結構忙しいのだ

という和歌。


 たいていの人は、同じように、何事もないように見える

けれど、それぞれに大変なことを抱えて苦労している。

自分だけが大変なのではなく、みんながそうなのだ。

忙しくても、人の隠れた苦労を察することができるような、

心のゆとりを持てたらいい。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11750841c.html
『気にしない練習』名取芳彦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

思い通りにいかないこと

__________________________ 

 世の中にはまだ自分のご都合から生まれる苦しみに翻弄

されている人たちがたくさんいます。

『気にしない練習』

 名取芳彦  三笠書房 P.75

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 おおよそストレスというのは、自分の思い通りにいかな

いことから生じる。


 思い通りにいかないことを苦しみとしてとらえるなら、

ストレスになるが、チャレンジすることととらえるなら、

やりがいになる。


 思い通りにいかないことの中には、本当は、思い通りに

いかなくても済むことなのに、固執していることもある。

そんなしがみついている自分に気づいたとき、その執着を

ただ手放すだけで苦しみから自分を解放できる。



執着
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11750435c.html
『気にしない練習』名取芳彦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

手に入れるまでが楽しい

__________________________ 

 そわそわ、ウキウキしていられるのも、まだ実現して

いないからです。

『気にしない練習』

 名取芳彦  三笠書房 P.72

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 宝くじは、当選番号が決まるまでがウキウキできる。

手に入っていないものを手に入れたいと思っているうちが

一番楽しい。

空想が膨らみ、非現実的な夢まで見れる。

わくわくするのは、手に入れたいという情熱があるから。

手に入れてしまうと、張り合いがなくなって、案外、拍子

抜けする。

手に入っていないことをもっと楽しめばいいのだ。



ウキウキ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11749605c.html
『気にしない練習』名取芳彦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

笑い飛ばす

__________________________ 

 笑いはピリピリした心を徐々にほぐしてくれます。

『気にしない練習』

 名取芳彦  三笠書房 P.69

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 笑えるときは素直に笑うようにしている。

厄介なことを抱えていると、しかめっ面になるが、笑いは

その緊張をほぐしてくれる。

厄介だと思うことの中には、自分で実際より小難しく思い

込んでしまっていることがあるものだ。

たいしたことはないと気を大きく持てば、本当にたいした

ことではなくなることがある。


 厄介なことも笑い飛ばしてやれという気概を持てば、楽

になる。



笑い
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000006244/p11749032c.html
『気にしない練習』名取芳彦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
俊孝イメージ
心も体も健康でありたい。
健やかに生活するためにプラスになることについて綴っていきます。

「日めくり」はAmebaブログ「木漏れ日の輝き」より。
http://ameblo.jp/satsukipap/
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 33 657753
コメント 0 3152
お気に入り 0 38

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク