のんびりキルトライフ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/countryyumemi

一緒に遊んだよ〜


女の子のロボットを作りたいと菓子箱ふたつ持ってきたので、可愛く作って記念撮影。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000007699/p11708412c.html
子育て支援 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

コーディネーター



私がコーディネーター講座に参加したのは、
今から16年前ほど前のことになります。

最近、ファシリティーターの養成講座というものが
盛んに行われているにつけて、
ファシリティターとコーディネーターとは同じものなのかなと思っていました。
が、ネットで調べてみると微妙に異なってきます。
ファシリテーターを直訳すると「援助者・促進者」という意味になるとのこと。
ファシリティターは、参加者の一人が司会のような立ち位置で、
中立な進行役に徹し、その場で 完結するミーティングの中で
アウトプットにつながる具体的なコンテンツの中身を扱っていきます。

それに対してコーディネーターは、ファシリティター的な役割に加えて
その場で出てきた情報を統合したうえで、
分析するなどして、効果的な動き方を提案していくというコーディネーターの役割も行います。

連携の名のもとに、情報を共有するだけでは、
建設的な動きが生み出されてこないことがあります。
多様な主体による多様な取組のコーディネート機能を担い、一体的な活動を推進する。
まさに、社会福祉の世界では生活支援コーディネーターという名前で、
今その役割をする人が求められてきています。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000007699/p11238328c.html
子育て支援 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

始まる・・・


昨日は、新しい出会いがありました。
形も名前もまだない、集いでした。
今ある学校教育について、いろんな想いを
いだいている人たちが話をした、という感じでしょうか。

シュタイナー教育の話も出ました。
私が子育てを初めて最初に出会ったのがシュタイナーでした。
そのシュタイナーに出会うその時に感じたどきどき感を
この数日は感じていたのでした。
シュタイナーだけではなくアドラー心理学との新たな出会いもありました。
また新たな何かが始まる、予感がしています。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000007699/p11226285c.html
子育て支援 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
anneイメージ
赤毛のアンに憧れて育ちました。
出産後、手作りを本格的に始めて、
フリマ、委託ショップ、ネットショップの後、パッチワーク教室を始めました。
子育てアドバイザー
引きこもり支援相談士

COUNTRY夢見:
http://yumemi.littlestar.jp/


前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30