のんびりキルトライフ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/countryyumemi

決定権の誤解


発達障害を通して知った言葉になりますが、
往々にして子どもは、決定権の誤解をします。
自分の思う通りにしたいと望むものです。

けれども、成長するにしたがって、周りとの人間関係の中で
どこまで自分を押し通してよいのかを学んでいきます。
逆に周りもどこまでを許し、どこまでを我慢させるのかを
サポートしていきます。
その配慮をしないままでいると、
わがままを通すことだけを学んでいきます。

その決定権がどこにあるのかは、
時と場合に応じて変わります。
自分が決めることなのか。
全体で決めることなのか。
組織が決めることなのか。
上司が決めることなのか。


物事を俯瞰してみて、正しい方向での判断をする力を
身に着けていきたいものです。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000007699/p11743195c.html
勉強会2018 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
第1回勉強会資料
勉強会に向けて
このブログトップページへ
anneイメージ
赤毛のアンに憧れて育ちました。
出産後、手作りを本格的に始めて、
フリマ、委託ショップ、ネットショップの後、パッチワーク教室を始めました。
子育てアドバイザー
引きこもり支援相談士

COUNTRY夢見:
http://yumemi.littlestar.jp/


前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30