のんびりキルトライフ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/countryyumemi

〜子どもたちと関わりたいわけ〜

これを機会に原点に帰ろうと思います。

以前ガイアックスというHPに書いていた日記です。
ちゃんと日付まで記されていました。



この春から乳幼児サロンを開設する準備をしています。
どのくらいお手伝いできるかわからないけど、
そこでの活動のお手伝いをするつもりにしています。

子どもたちに関わりたいってずーっと思ってきたの。


それは何故だろう。
大人になると、みんな子どもの心を忘れる人多いよね。
私は子どものまんまなの。
未だに大人になりきれない。
それは、大人になっても忘れないってずっと思っていたから。


いちご白書(古いっ)のように髪を切って、
髭をそって大人の社会へ以降するっていうのを拒んだの。


子どもたちは、周りの影響を受けやすい・・・
自分の置かれた環境の中で甘んじているしかないことが多い。
悲しい目をして、淋しい目をして
自分の置かれた立場に耐えている。
そんな子どもが大きくなって、
やはり、その心は淋しいまま。
自分らしくあることすら、できず、
傷つくことを恐れて、心を閉ざす。


傷ついた大人の心を癒すのはむずかしいけど、
子どもはね、すぐに心を通わせることができるんだよね。
だから、子どもと関わっていたいんだね。


              at 2002 03/23 09:41




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000007699/p11729769c.html
子育て支援 | コメント( 2 )

私も同じ気持ち❗
遠い空の下で応援してます🎵

[ すくすくママ ] 2018/05/01 17:24:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆すくすくママさん

遠く離れていてもつながる想いはひとつですね(^-^)

[ anne ] 2018/05/01 21:19:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
放課後児童支援員研修
放課後児童支援員研修
セルフケア
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
anneイメージ
赤毛のアンに憧れて育ちました。
出産後、手作りを本格的に始めて、
フリマ、委託ショップ、ネットショップの後、パッチワーク教室を始めました。
子育てアドバイザー
引きこもり支援相談士

COUNTRY夢見:
http://yumemi.littlestar.jp/


前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31