サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/toshiko

稽古始めの茶事

昨日は「稽古始めの茶事」のお料理を承りました!

   


旧高峰家のお茶室でした。

   


朝は、前夜の雪が残っていて・・・・お庭が本当に美しかったです。

   



この日のお献立です。

   

懐石秘密箱のお稽古で覚えたお作法をフル回転です。



今回は、「お櫃」をはずしてほしいというご希望だったので

ごはんは、物相型で抜いてお出ししました。

   

このお米なんですが

この日の御亭主のお義父さまが育てたというお米だったんです。

お水も、富山「立山」のお水で洗って炊きました。


煮もの椀です。

  

お稽古始めと言うことで「花びら餅」のイメージで作ってみたのですが

ちょっと色気を出して・・・・葛粉を混ぜました。

その分だけ、しんじょが・・・固くなってしまいました

痛恨でございました



焼き物

熱々をお出ししたくて・・・タイミングが難しかったです

   


強肴は、干し柿と大根のなます

   

この「干し柿」は、真紀ちゃんからいただいた「さくさく村」のお品です。



最後の品「八寸」

からすみを炙ったものと大根です。(海のものと山のもの)

   

ここで・・・失敗しました。

「お客様分プラス一人分」だったのに…忘れてしまいました

反省しきりです







中立ちが終わったお茶室です。

   


お花

   

西王母が、美しく活けられていました。





お片づけを終えて帰るころには、雪も解けていました。

   




若い先生の社中の方々でしたので、不手際も許されました。

これからも、精進いたします。

ありがとうございました!



稽古始めの茶事
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11557939c.html
あれこれ | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

出た、からすみ〜〜‼

お疲れ様でした!
今回もよい経験をされましたね。

金沢でこういうお仕事ができる、って素晴らしいです。

[ まんご ] 2017/02/21 4:43:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんにちは。

お疲れ様でした。一つ一つの振り返りがあって、またそれが、登志子さんを前に動かしていく経験になっていくのだなと、拝読して思いました。

雪と西王母が一緒にある。いかにも今の時節のようで、美しいと思いました。

前記事で、調味料を楽しんで大事に使ってくださっている様子、嬉しく拝見しました。
ネット経由で取り寄せができないか試したのですが、国外への配送が難しいということで、断念しました。今年又、出会えたら、たくさん買ってこようと、いまからひそかに考えています(笑)。

[ 過労死予備群 ] 2017/02/21 16:36:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

金沢ってホントにステキな所ですよね〜(≧∇≦)/
また行きたいww

西王母って初めて聞きました(^^;
調べてみたら、金沢発のヤブツバキなんですね〜
淡いピンクがとっても可憐ですw

煮物椀のお写真をみて、花びら餅みたい〜って思ったら・・・
イメージして作られてたんですね(^^)w
おみごとですww

[ ばんしい ] 2017/02/21 17:25:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ベリー&ベリークラフティ

国分さまの「にっぽんの果実」コラムです。

今回は、「ブルーベリー」

材料を混ぜて、
オーブンで湯せん焼きするだけの「クラフティ」作りました。

簡単なんですけど、出来上がりはかわいいし 美味しいし

ブルーベリーといちご(ストロベリー)を合わせたので
「ベリー&ベリークラフティ」と名乗っています!

   


タルト型に入れて焼けば、お誕生日のケーキにもなります!

   


「にっぽんの果実」のブルーベリー缶は、大粒ですよ。

      

   




にっぽんの果実 

果実のコラム「ベリー&ベリークラフティ




にっぽんの果実「ブルーベリー」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11557772c.html
あれこれ | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

私、この手のスイーツ、大好きですねん。

缶詰のダークチェリーでよく作ったけど、
国分さんの超高級缶詰やから
メチャクチャ美味しいでしょうね!

[ まんご ] 2017/02/20 20:21:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

今回のコラムも^^ デザートも本当に素敵です♪
登志子さんが作られるデザートは、お店に並んでいるみたいなんだもの。

このブルーベリー、本当に大粒で美味しそうですね^^

このコラム、国分さんもきっとお喜びでしょう(・・/

[ はなちゃん ] 2017/02/20 21:25:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 うれしいコメントに大感激です。
 にっぽんの果実シリーズは、安心安全ですし
 間違いなく美味しいです!
 しかし・・・お高い(汗)

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 うれしいことを書いてくださって感激です!
 国分さんの関係者の方が、
 はなちゃんのコメントを読んでくださったらいいなぁ
 って思いました(笑)

 フレッシュな果物が美味しいことは言うまでもないのですが
 缶詰ならでは・・・っていうのもあります。
 このお仕事をいただいて、そのことを痛感しました。

[ 登志子 ] 2017/02/20 23:14:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

いろいろ野菜のスキレット焼き

またも・・・スキレット登場です!


実は、収納場所が確定していなくて
キッチンに出しっぱなしなので・・・
「使うしかない」というわけでして



キッチンにある野菜あれこれいろいろを単純にスキレットに入れて
軽く塩胡椒してオイル回しかけて
ふたをしてオーブンで焼いただけです。

  

手前のお肉は、ずっと前に燻製しておいた牛肉のブロックを解凍したものです。

お野菜が焼けてからお肉もスキレットに入れてふたをしておいたら

余熱で、ちょうどよくぬくもりました






ソースは、赤ワインを煮詰めて、はちみつとお醤油を加えました。

よびちゃんのヨーロッパみやげの

ホワイトチョコレートのホースラディッシュも添えました。

   



   



   






前菜は、ほたるいかと菜の花

ホシサンさんからいただいた「でこぽん酢ジュレ」と

オリーブオイル,ゆず果汁をかけました。

   


先日、真由美さんからいただいた高級生ハム「クラテッロ」が残っていたので

   


わたしって・・・いただきもんで暮らしてますね。感謝です


合掌





食卓 






いろいろ野菜のスキレット焼き
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11556739c.html
ごはん 洋 | コメント( 7 ) | トラックバック( 0)

生ハムにイチゴの組み合わせ、お初ですww
そっか〜、イチゴも甘い果物だもの!

今度やってみよう(^○^)

ふふふ♪
それは登志子さんのお人柄がそうさせるのですw
みなさんわかってらっしゃる〜(^^)/

[ ばんしい ] 2017/02/19 2:33:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
スキレット?…何かと思って思わずググってしまいましたわ。
鉄製のフライパンのことなんですね。
火にかけてそのまま食卓に登場させることが出来るのですね。
これはお洒落で良い感じです。
野菜たっぷりで健康志向にもよさそうですね。
ほたるいかをこんな風に調理は初めてみました。
わたくしにとっては斬新な一品です。
勉強になります。

[ さすらい ] 2017/02/19 6:12:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
スキレット、そろそろ届くはずなんですよね〜!
この調理法、絶対にやってみたいです。

ふふふ、登志子さんの人柄ですね。
それにしてもどれも気になるものばかり。
ホワイトチョコレートのホースラディッシュとは
お初だわ〜〜〜〜☆

[ のりえ ] 2017/02/19 9:17:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

野菜がたくさん食べられていいですね!
バランスが大切ですよね。
それにしてもおいしそうです!!

代官山[ shige ] 2017/02/19 18:33:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 生ハムは、果物だったら何でもあうと思いますよん!

 みなさまのおかげで、珍しものをちょうだいしております。
 ばんしいさんからのアレも楽しみです♪

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 スキレットは・・・いいっすよぉ〜〜〜♪
 素材の旨味が引き出されると感じます。

 ほたるいか…早春の味ですよね!

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 (´∀`*)ウフフ
 お楽しみですね。
 のりえさんの腕前でしたら、
 可能性がいっぱいだろうと思いますよ。
 ブログ楽しみにしていますね。

 ホワイトチョコのホースラディッシュはわたしも初でした。
 これがね・・・不思議にお肉にベストマッチなんですわ!

☆shigeさん ありがとうございます(^^♪
 野菜の底力みたいのを感じるんですよ。
 熱の伝わり方で、素材の味が変わるんだなとしみじみ思います。
  

[ 登志子 ] 2017/02/19 22:54:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

パソコン サクサク快調です。
気持ちええわ〜〜〜

ホワイトチョコのホースラディッシュ
これはんまに気になります。
お肉に合いそう。
探そうと思いながら忘れてました。
今から早速 探しの旅に出ます。

[ manngo ] 2017/02/20 12:42:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 新しいパソコン快調なんですね。よかったぁ〜〜♪
 データは大丈夫だったんですか?

 ホースラディッシュは美味しいけど
 「ホワイトチョコレート仕立て」って珍しいですよね。
 さすが!よびちゃんです!

[ 登志子 ] 2017/02/20 23:07:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

北國新聞文化センター「お料理教室」

ちょっとタイムラグあり過ぎなんですけど
先週金曜日の北國新聞文化センターのお料理教室です。

「おうちでちょっとごちそう」
「簡単で、見ばえが良くて、美味しい」を目指しています

2月は、「基本の基」みたいなんですけど
 鯖の味噌煮
 いかとじゃがいものつやつや煮
 長芋蒸し
を作りました。

   


「鯖が柔らか〜〜い!」って、感動して言っていただけました。


煮魚の基本は「水と砂糖を使わない」というのでお願いします。

そして調味料の比率を覚えておけば

いつだって安定した同じ味に仕上がりますよ。


長芋蒸し」も、、簡単なのに美味しい!

ぜひお試しくださいませ。  コチラ


いかと小芋のつやつや煮」  コチラ






来月もお待ちしております!

   



お料理教室
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11556165c.html
あれこれ | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

わーーーい。レシピ、ありがとうございます。
長いも蒸し、おいしそうだなーーと思ってリンクをポチしたらレシピが出てきました♡
ぜひ作ってみたいです。

余談ですが…「長いも蒸し」と変換しようとしたら、予測変換で「名が芋虫」と出て来て、びびりました。

[ ゆか ] 2017/02/18 10:35:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

 先生こんにちは♪
いつも先生のブログ楽しみにそして勉強させていただいてます。また北國文化センタ−の料理教室参加させて頂きたいと思っています。レシピが載っていたので早速今晩作りたいと思いますが、煮魚は水と砂糖を使わない!びっくりです。頑張ります。

[ 新井保子 ] 2017/02/18 13:04:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんにちは。
先日は弊ブログにご訪問並べにコメントありがとうございました。
登志子さんは料理研究家だったのですね。
それを知って自分の自炊料理が恥ずかしくなっております。
煮魚には水と砂糖は使わない!
これはめちゃめちゃ意外でした。
また自炊料理の参考に立ち寄らせていただきます。
おっさんの無骨な自炊ブログにもまたお立ち寄りください。
今後ともよろしくお願いいたします。

[ さすらい ] 2017/02/18 13:10:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ゆかさん ありがとうございます♬
 簡単なんですけど、手がかかっているように見えるというお品でございまする(笑)
 お試しくださいませ。

 しかし・・・名前が芋虫って・・・・

☆新井保子さま ありがとうございます♬
 見てくださっているとお聞きして、ほんまうれしいです!
 お料理教室へもお気軽にいらしてくださいませね。

 煮魚のレセピは・・・・吉兆のやり方なんですよ。

☆さすらいさん ありがとうございます♬
 遅くお帰りでも
 栄養満点のお食事をご用意なさっていてすごいなぁ〜〜〜

 こちらこそ
 これからもどうぞよろしくお願いいたしますね。

[ 登志子 ] 2017/02/18 21:26:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

鉄板焼き(^^♪

昨日と同じなんですけど・・・

このブログを書くときに
「カテゴリー」というのを選ばなくちゃいけないのですが
「鉄板焼き」って何料理なんでしょうかね?
和食ですか?洋食ですか?
むむむ

もうすっかり「和食」のような気もします。

食べる方としては・・どっちでもいいんですけどぉ〜〜〜



今日は、懐石秘密箱のお稽古でご一緒のお友達がお2人おいでくださいました。
ココナッツオイルの話や
器やお茶道具、食の話で大盛り上がりしました。
ホント楽しい時間でした。
で・・・楽し過ぎて時間を忘れてしまって・・・・



お夕飯は・・簡単バージョン!
ホットプレートであれこれ焼いただけでした。

ふるさと納税でちょうだいしたお肉(もも肉とロース肉)
そして、牛タン。

    


お野菜は、白と緑しかありませんでした。

   



早春の味「うどとほたるいか」

そして、たった1本しかないうどの皮のきんぴら。

    



それでも…満足のお夕飯でした



鉄板焼き(^^♪
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11555718c.html
ごはん 和 | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

たぶん和食!
農耕民族だった日本人が農具のスキを使って肉を焼いたたからスキヤキそして鉄板の部分だけで焼くようになって鉄板焼きだったような記憶が!?
自動車税でも何かもらえないかなぁ〜〜〜

[ ] 2017/02/17 0:01:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

ほたるいか 売ってるけどまだ小さくてたかくて、、、
ウドも高くて。。。。
そして、そして、なんと和牛タンですか???
なんとも贅沢な食卓!!
和牛タン、食べたいな〜〜

[ まんご ] 2017/02/17 1:40:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

贅沢!!美味しそうです。(^^)

[ ryuji ] 2017/02/17 3:56:08 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんばんは。
和食、洋食、というよりもむしろ、ニッポン食とか、おうちごはん、というジャンルがあるような時代になったように思います。

パエリアをお家でつくるけど、お粥は苦手つていうおうちもある時代ですから。(ニコニコ)
鉄板焼き、ジンギスカン、すき焼き。。。ね、おうちごはんでしょう? うふふ。

前記事の。はなちゃんさんのコメントに、ニッコリしました。
いいお言葉ですね。優しい気持ちになります。

特別なピクルス。美味しく食べてきたことを、覚えていられる、登志子さんはそういうお年でいらっしゃるから。どうぞ愛しく思ってください。
ヒトはみんな、齢を重ねていって。誰も逃れることができません。
出来ないことが増えていっても、その人が私たちに傾けてくれた想いや愛が、失われるわけではありません。どうぞ、忘れないでください。

[ 過労死予備群 ] 2017/02/17 17:45:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆純さま ありがとうございます(^^♪
 そっか・・・その意味では「和食」ですよね。
 なるほどぉ〜〜〜

 えっとぉ〜〜
 自動車税は無関係だろうと思います。
 でも、給与所得のある方はどなたでもふるさと納税できるはずです。
 そんなこと、よぉ〜〜〜知ってはるやろに・・・・・

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 ほたるいかは、今はまだ申し訳ないほどちっこくて
 でもだからこその美味しさもあると思うのですよ。
 当地では、兵庫県の日本海側のものが手に入ります。

 牛タンは、北海道標津「興農ファーム」さんのものを
 金沢オーガニッククラブさんで買っています。
 安心安全、しかも美味しい(^^♪

☆ryujiさん ありがとうございます(^^♪
 贅沢いたしました(笑)

☆よびちゃん ありがとうございます(^^♪
 「おうちごはん」・・・そうなのかもしれませんね。
 「みんなで食べると美味しいね」っていう文字通りだろうと思います。
 はなちゃんは、いつもいつもやさしいコメントをくださいます。
 よびちゃんも、同じです。
 感謝ばかりです。

 特別なピクルスなんですよ。
 よびちゃんはよくご存じで・・・・
 だからこそのコメントなんですよね。お礼申します。

[ 登志子 ] 2017/02/17 22:24:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
登志子イメージ
毎日のごはん日記とお弁当日記。大好きなお花のことを書いています。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
今日 合計
ビュー 343 1199782
コメント 3 17332
お気に入り 0 113

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト