サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/toshiko

鰹の塩〆サラダ

この間の日曜日のごはんです。



日本海側に住んでいると
「鰹」って・・・・そんなに食べる機会ないです。


お魚売り場で、「サクどりして炙ってある鰹」を見ました。
腹身側の脂のってそうなのがあったので買ってみました。


鰹の赤身が美味しいのでしょうけど
わたしにはちょっと血の味が強すぎて・・・
それで、塩で〆ました。

鰹の表面に塩をまぶして、キッチンペーパーで包んで
冷蔵庫で3時間ほど寝てもらいました。

   


その後、さっと水洗いしてしっかり水気をふいてサラダに仕立てました。

     

新たまねぎのドレッシングとよくあって・・・これは美味しい



赤ピーマンを、低温で時間かけて炒めました。

   


今年、すっかりはまっているカリフラワーのピクルス

   


かぼちゃと行者にんにく炒め

   


サーロインステーキ

うちの実山椒をすりつぶして、赤ワイン、醤油、はちみつでソースにしました。

   


スキレットでお肉を焼くようになってから、ステーキは大得意です

   



鰹の塩〆
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11607299c.html
ごはん 洋 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

そうでしょうね。
私も鰹はたたきが主流でしたが、相方は鰹イコールお刺身でね。
たたきなんか、って言うんですよ。
地方によって食べ方、色々ですねー。

ステーキの山椒ソース、美味しそう。
うちの朝倉山椒、30粒くらいしかやから、何の意味もありませしぇん(T_T)
今年も実山椒、予約しました。しかし、枝取り冷凍は売り切れでした。また枝取り、せなアカンわ(T_T)

[ まんご ] 2017/05/24 17:01:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 鰹のお刺身とたたきは…どんな風に違うんやろか?
 と考えております。
 その程度のレベルなんですよ。
 鰹って…なじみがないんです。

 九州ですと、さらにいろいろ違うのでしょうね。
 九州男児のだんな様・・・・ちょっと難しいですね(泣)

[ 登志子 ] 2017/05/24 22:46:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

お久しぶりです。
我が家も、まんごさんと一緒で、鰹と言えば、たたきです。
カレ大好物で、タマネギのスライスとワカメを添えて、たっぷりのニンニクと食べます。
実山椒のソース、美味しそうですねぇ。

[ Lady J ] 2017/05/24 22:49:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

輪島の口細かれい煮

輪島で獲れたという立派な「口細かれい」を見つけました。
1匹を3つに切って煮つけても、一人分はたっぷりの大きさだったんですよ。

   


新たまねぎも一緒に煮ました。

このたまねぎが甘くて甘くて・・・・大人気でした


「口細かれい」と入力すると・・・「口細加齢」と変換されてしまいます

むっとしています




bossにもらったわらびの根元を「たたきわらび」にしました。

いつもは、出刃包丁の背で丁寧にたたいてから、お味噌と合わせているのですが

フードプロセッサーでやってしまいました。

冷奴にのせました。

   

う〜〜む、妙になめらか過ぎて・・・

やはり、出刃包丁の「勝ち」です。


わらびの上の方は、生揚げと一緒に炊きました。

   




高糖度トマトとアボカドのサラダ…に「もずく」混ぜました!

   







食卓 



輪島の口細かれい
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11606129c.html
ごはん 和 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

金沢ならではの美味しいお魚ですねー。羨ましいわ〜‼

蕨の根元ですか?
捨てたらあかんわ(T_T)

ウチの相方、アボカドもあきまへんねん(T_T) 腹立つでしょ?
彩り綺麗わ〜。

[ まんご ] 2017/05/23 13:17:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんにちは。

くくくく...まんごさんのちょいお怒りの気持ち、なんとも可愛らしくて、ひっそり笑ってしまいました。ごめんなさい。
でも、わかります。料理手としては、自分の好きな食材が苦手といわれると、ビミョーな気持ちになりますもの。

さておき。鰈と一緒に新玉葱を煮る! それはトロトロ加減が素敵なお料理になるのでしょうね。(ゴックン)
鰈が、煮魚では一番好きです。(一夜干しを炙るのも! 笑)
新玉葱とは一度もしたことがありませんでした。
さっそく、心覚えにしておきます。ワクワク。

前記事の闇闇茶会の記事、今年も楽しく拝見しました。
利休の時代の...登志子さんの工夫を、楽しく、学びの気持ちで読みました。

「侘び」と「趣向」が利休様の茶会の印象ではないかと、私は、のちに書かれた書籍を読んで、思っています。
引き鉢のお料理を用意して、主客の平等性を保つ気持ちや、季節を大事にされる気持ち、それら華美になりがちな「趣向」を取り入れて尚、「侘び」の中にある...そういう茶会なのではないかと。
今回の登志子さんのお料理を拝見して、私なりの考えは、そう外れていないと、心強く思いました(うふふっ)、ありがとうございます。

実山椒と、登志子さんのお目目の不運を、痛さを感じつつ、読みました。
ううう。それを伺って尚、この山椒ちりめんの潔く美しい事。羨望の眼で、じいっっと見ております。(欲)
こしあぶらのご飯、これも季節の恵みと、登志子さんのお知恵の合作で。本当に美しい、いい工夫と思いました。
いただいて、みたいなぁと、しみじみ思いました。

もひとつ遡って。小さい人のお顔立ちがはっきりしてきましたね。そろそろ、したいこと、食べたいことを譲らぬ時期にはいりましたか?(ニコニコ)
この食卓で育ったお子ですもの。間違いなく、お出汁の味、季節の味を、ちゃんと覚えて、育つと確信しています。

[ 過労死予備群 ] 2017/05/23 15:17:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。
鰈の煮付け、大好きです!
付け合せに玉ねぎとは思いつきませんでした。
私も是非作ってみたいです。
もずく入りトマトとアボカドのサラダも美味しそうですね!
味付けにオイスターソース、これもメモメモだわ☆

[ のりえ ] 2017/05/23 20:53:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

今日も何て美味しそう♪
カレイの煮付けのエッジを、こんなに綺麗に仕上げるって
やっぱり、登志子さんはプロだわ(^^/

変換のへんてこりん経験は誰にもありますよね♪
私は、「大邸宅」と打ちたかったのに・・・・
どこで、変換キーを押したのか(・・;

「抱いて」「痛く」って 出たことが忘れられません!


      そんなん、いややし!  (失礼しました・・・)

[ はなちゃん ] 2017/05/23 21:02:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 口細かれい・・・全国版かと思ってました。
 日本海側特有の「かれい」だったんですね。
 肉厚なんですよ。
 食べごたえあります。

 たたきわらび…美味しいですよ♪

 あららぁ〜〜〜
 九州男児の旦那様は…アボカドもあかんのですか!
 むむむ・・・・

☆よびちゃん ありがとうございます(^^♪
 いつも丁寧に見てくださって感激です。

 manngoさんは、ほんまかわいらしい方なんですよ。
 我がままの旦那様のために美味しいものをこしらえてはります。

 かれいとたまねぎ・・・うちでは「普通」なのですが
 もしかしたら・・・普通じゃない?
 あらぁ〜〜〜びっくりでした。
 煮魚のお醤油味とたまねぎの甘さのギャップがうれしいお品なんですよ。
 
 利休さまのお茶会は、まるっきり想像でした。
 ほんまは、どうやったんでしょうかね?
 
 ちりめん山椒は・・・そのうちお送りしますね。
 お味見なさってみてください。

 小さい人は・・・元気です!
 3つ子の魂100までも・・・を信じております。

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 かれいとたまねぎ・・・どうかお試しくださいませ!

 ドレッシングも美味しいんですよ。
 一度お作りくださいませ。

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 輪島の「かれい」だったんですよ。
 地物のこんな美味しいお魚が手に入る所に暮らしている幸せを
 しみじみと感じております。

 ↑はなちゃん
 その変換ミス・・・・きゃぁ〜〜〜〜〜!

[ 登志子 ] 2017/05/23 22:09:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
今回は完全和食の品揃えの晩餐になりましたね。
かれいの煮つけが美味そうです。
最近煮魚はちょっとご無沙汰してるので画像を見てると食べたくなってきました。
珍しく…アルコールが画像に写ってませんね!
わたくしならばこれは冷酒でいただきたいですわ。

[ さすらい ] 2017/05/24 4:35:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

鰈の煮付け美味しいですよね〜(^^)w
新玉ねぎも火を入れると甘くなるしww

加齢←たしかに変換で出ます!!!気持ちわかります(><)
これで思い出すのが旦那様のセリフ。。。ww

「俺の場合、素晴らしき加齢臭ではなく、素晴らしきカレー臭や!」
仕事で香辛料を扱っているので、カレー粉の臭いが身体にしみついてしまって(笑)
これからの季節とくに・・・(*´∀`*)

トマトとアボカドにもずく!?
むむっ!!これは一回ためしてみたい一品ですね!!

[ ばんしい ] 2017/05/24 13:46:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 白身のお魚とお醤油って永遠の組み合わせですよね。
 肉厚のかれいだったので美味しかったです。

 冷酒・・いいですねぇ〜〜♪

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 だんな様は香辛料を扱ってらっしゃるんですか!
 毎日のことだと・・・お身体に染み付きそうですね。
 でも、ちょっとカッコイイなって思いますよ。

[ 登志子 ] 2017/05/24 15:39:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

闇闇茶会で「おしのぎ」作りました!

今年で7回目を迎える「闇闇茶会」
遠州流の坂井宗民先生の主催です。

    


目隠しをして茶の湯を体験するお茶会です。




わたしは、数年前からお手伝いさせていただいております。
「おしのぎ席」で、手でつまんで食べられる軽食をご用意しています。



今年のテーマは「原点に戻る」
利休の時代は、どんな感じだったんだろうか・・・という「原点」へ戻ってみました。



2席目の「今昔席」では、お茶うけにこういうのをお出ししました。

   

干し椎茸の旨煮と新ごぼうのピクルスです。


利休は、質素で素朴な茶道を目指していました。

昆布や栗、お饅頭、ふの焼きなどがお茶菓子だったのだろうと思います。





3席目 「おしのぎ」

   

おむすび2種(新生姜の炊き込みごはん、 発芽玄米)

おぼろ昆布のおすまし(花ゆずの香り添え)

香の物(ズッキーニ塩糀漬け、みょうがの梅酢漬け)


お客様は、

ズッキーニのお漬物の正体がわからなかったようです


   



4席目 「アフタヌーン席」


利休の時代の「甘み」と言えば「干し柿」だったろうと想像します。

干し柿を開いて種を取り、クリームチーズを挟みました。

   

冷凍しておいて、冷凍のまま包丁を入れるときれいに切ることができます。
お客さまへお出しする直前まで、冷え冷えにしておくことが肝心です。


このお品は、佳子さんに教えてもらいました。




今日は、テレビ朝日の取材がありました。

   

アナウンサーの山本雪乃さんと坂井先生。




6月2日金曜日の「羽鳥慎一モーニングショー」で放送されるそうです。

どんな感じに編集されるのかはわかりませんが

お時間ございましたらご覧くださいませ。



闇闇茶会
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11605432c.html
あれこれ | コメント( 7 ) | トラックバック( 0)

今年もお疲れ様でした。
この日の為の準備、大変でしたでしょうね。そして、また色々勉強されたな〜って感じます。
素晴らしいお料理の数々やと思いました。
登志子さんでないとできませんね。
一回、参加してみたいものです。

[ まんご ] 2017/05/22 4:50:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

お疲れ様でした(^^)w

むむっ!ズッキーニの塩麹漬け!!
今日、娘が一時帰ってくるので、これ浅漬けみたいな感じで仕込んでみようかな!
ちょうどズッキーニが畑でできたみたいなのでw
そして茗荷の梅酢漬けもマネッコ決定\(^o^)/

[ ばんしい ] 2017/05/22 12:57:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。
素敵なお茶会ですね。
テーマに沿ったお料理を用意するって
それについてきちんとした知識が必要です。
準備がかなり大変だったと思います。
6月2日、拝見したいです☆

[ のりえ ] 2017/05/22 22:09:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 うううぅ〜〜〜( ;∀;)
 わかってくださって感動でございます。
 文献を調べて想像してみました。

 利休さまは、手の込んだことを嫌ってはったようですが
 「おもてなし」と考えると‥手をかけますよね。
 難しいところでした。

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 同じくお茶会なさってたんですね。
 わたしはひとりで担当してましたが、
 ばんしいさんはみなさまとコラボなさってたから・・・もしかしたら思いが行違うこともあるかもしれないと想像してしまいました。

 ズッキーニはお漬けモンにすると美味しいと思います。
 みょうがは、うちの庭で去年採れたものなんです。

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 えっとぉ〜〜・・・・お勉強しました(;^_^A

 テレビ見ていただけるとうれしいです。

[ 登志子 ] 2017/05/22 23:21:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

いつか参加したいです!

[ ゆか ] 2017/05/23 10:45:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

橋本先生、今年もありがとうございました。

シンプルだからこそ、想像を超える手間と技術が必須なことを毎年つくって下さるおしのぎ、今年のお菓子から伝わって参ります。
本当に感動の「食」を毎年ありがとうございます。

[ 宗民 ] 2017/05/23 11:08:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 来年こそはとお待ちしておりますね。

☆宗民先生 ありがとうございます(^^♪
 毎年良い機会を与えてくださって心よりお礼申します。

[ 登志子 ] 2017/05/23 12:29:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

山菜づくしごはん

我が家の山椒・・・実山椒になりました。

だんさんが摘んでくれました! 感謝!

   


が、しかし・・・これを一粒ずつ枝からはずさねばなりませぬ。

   

かなり・・かなり・・・辛気臭いです

それでも時間かけて頑張って

実をはずしてさっとひとゆでし水にさらしました。

   


悲劇は・・・この後やってきました!





わたしは、ドキンちゃんでして

普段は眼鏡かけるかコンタクトレンズを入れています。

今日は、朝・・・眼鏡かけて実山椒の始末をしました。


実山椒がひと段落したので・・コンタクトレンズを入れました。


手は洗ったつもりだったのですが

山椒の辛みが指に残っていたのでしょうね。

コンタクトレンズ入れたら・・・・

うわぁ〜〜〜 目が痛い 痛い

大泣きしました



ちりめん山椒作りました。

ちりめんは広島の「音戸ちりめん」が好きです。

   


茶色くしない仕上がりを目指しております。

実山椒も緑のまま仕上げたいです。

   


「このちりめん山椒が好き」と言うて下さる方々があるので

あちこちへお配りしています。



で、ここで一息つきましたら・・・・bossの恵みでございます!


うどとアザミ

   


こごみ

   


コシアブラと行者ニンニク

   



わたしは、山菜の中では「コシアブラ」が一番好きです

   


モミジガサ

   


こちらは

吉田さんがくださった「ノビル」と茗荷竹

   






では、今日の「山菜づくし」晩御飯です。



茗荷竹、たけのこの穂先、ノビル、ノビルの葉っぱの八丁味噌炒め。(酢味噌)

   


いわしのかば焼き

地物の朝獲れいわしでした!

実山椒たっぷりです。

   


いわしのおなかに「卵」入っていたので煮つけました。

   


あざみと椎茸と油揚げのお煮しめ

   



大あさりの酒蒸し    
      

貝が口を開いたら引き上げて、蒸し汁でモミジガサをさっと煮ました。


うどのきんぴら

   


たけのことこごみと桜えびの炒め物

   



こしあぶらの胡麻和え

   







で、今日のイチオシ

こしあぶらの炊き込みご飯

   

炒め煮しておいたこしあぶらの煮汁でご飯を炊いて

蒸らすときに、その炒め煮をのせます。

食べる時に、別にゆでておいたこしあぶらをのせます!


野趣あふれるごはんなんですよ






山菜づくしごはん
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11604600c.html
ごはん 和 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
先日義父母と行った日本料理のお店で
初めてコシアブラを食べました!
みんなで、「なにこれ、美味しい」ってお店の方に聞いて
コシアブラだって知ったんです!
その時は揚げ物だったんですが、あのほろ苦さ
もう最高でした。
あまり山菜を食べる方ではないんですが、これは一瞬で
大ファンに!

目、大丈夫ですか?
もう想像しただけで、痛々しいです。
唐辛子を思いっきり触った手で目をこすり
辛い思いをした経験者としては、その辛さわかります。

[ のりえ ] 2017/05/20 8:52:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

こしあぶらの炊き込みご飯。
ナイス‼

ボス、ウチにも来て欲しい〜(笑)

[ まんご ] 2017/05/20 9:33:49 [ 削除 ] [ 通報 ]


ひゃああああぁぁぁぁ(・・。。。。
私もドキンちゃんなので。 コンタクトなのでぇ。
想像しただけで、目がっぁ(・・。。。。

それにしても、いつもですがぁ。
手ひまと愛情いっぱいのお料理さんたち。
頭が下がります。

[ はなちゃん ] 2017/05/20 20:53:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん☆こんばんは

モニターが、鮮やかな緑で眩しいです。
でも。
コンタクト・・・
想像だけで泣けます。
私、唐辛子よく使うから、
よく分かります・・・

山菜フルコース、素晴らしいです。
どれも美味しそすぎます。
食べたーーーい!!

[ kitty_m3 ] 2017/05/21 0:36:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
登志子さんの食卓はほんと季節感がありますね。
どちらのブログの食卓よりも季節感を感じさせてくれます。
旬の食材を使っての献立は一番のご馳走だと常々思っております。
わたくしの場合は無知なので旬の食材を把握出来てない恥ずかしいところはありますけどね。
山椒まで収穫出来るのは凄いですね。
ほんとお近くならばわたくしにも配布していただきたいですわ。

[ さすらい ] 2017/05/21 5:20:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 都会に住んでらっしゃると、山菜は手に入りにくいでしょうね。
 わたしも以前は山菜のこと何も知らなかったんですよ。
 bossからもらうようになってから美味しいなぁ〜〜♪って思うようになりました。

 目は…大変でした。
 唐辛子も・・・・大変だったことでしょうね。

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 東北では、こういう炊き込みご飯をなさるそうですよ。
 初めて作ってみましたけど、美味しかったです!
 これをおむすびにしてもいいなって思いました。

 bossには、本当に感謝しております。

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 いやぁ〜〜〜大失敗でした。
 目が・・目が・・痛〜〜〜〜い!と泣きました。

 山菜はとっても美味しいけど、下ごしらえが必要なんですよね。

☆kittyちゃん ありがとうございます(^^♪
 唐辛子も・・・コワイですよね(泣)

 kittyちゃんも、山菜お好きですか!
 たけのこのパスタやアヒージョ美味しそうでしたね。

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 季節の旬のモノをいただくことが多いです。
 感謝ばかりです。

 さすらいさんは、無知などではありませぬ(きっぱり)

 山椒の木が庭にあると便利です!
 でも、アゲハチョウさんもお好きらしくて青虫が・・・・
 

[ 登志子 ] 2017/05/21 21:36:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

トマトすき焼き

今日も一日「草抜き」でした。

何度も書いておりますが
大変な仕事だとは思うのですが、イヤではないのですよ。
ある種の達成感で「草抜きハイ!」になれるのです


ですが
これも何度も書いておりますが
広過ぎて・・・・おっつきませぬ


今日は、疲れて帰るのがはなからわかっていたので
簡単に「すき焼き」することに決めておりました。




畑で初の収穫がありました。
サラダあかり(赤軸ほうれん草)です。
種をまいてくださったのは、親戚のおじさんでしたけど
その後、草抜きしたり水やりしてきました。

今日も、畑の様子を見に来てくださったおじさんに
「間引きして食べたらいいよ!」って言ってもらったので・・・ 
  
本当は、生でサラダにしてもいいのですが
贅沢にも「すき焼き」の青菜として食べてしまいました。

他は、トマトと新たまねぎ

   




調味料は、「登志子屋のタレ」と日本酒です。

   



まずは、ココナッツオイルでお肉を焼いて温泉卵で食べます。

   

毎回「でき」が違う温泉卵

もう1分早くてもよかった・・・・


次は、お野菜です。

   


いやぁ〜〜〜
自分で育てたと思うと。感動ひとしおでした

サラダあかりの美味しさったら…最高でした






〆は、トマトジュースを足して生パスタを入れました。

   


大満足のお夕飯になりました




トマトすき焼き
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11604147c.html
ごはん 和 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
広い土地での畑仕事は大変ですね。
慣れないうちは疲れることでしょう。
でも達成感と同時に自分で作った野菜を収穫できる楽しみは、やってみないとわかりませんね。
さらに自分で作って収穫した食材を使っての料理は、思い入れも違うと思います。
ほうれん草のすき焼き?
これは珍しいですね。
ちょっと味の想像が付きませんわ。
生パスタの画像…早朝からこんな画像を見せられたらたまりませんわ。
濃厚で旨そうです。

[ さすらい ] 2017/05/19 4:24:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん
草ぬき 嫌いではないとおっしゃってますが
これから梅雨に入って夏になったら草の成長ももっと凄くて・・・もっと大変でっせ〜〜〜

トマトすき焼きを拝見して
トマト肉じゃがを作るのを思い出しました。
パスタ 食べたいな〜〜

[ manngo ] 2017/05/19 6:34:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

自分で育てて自分で収穫して、家族で食べる。
ああ、なんて素敵な生活なのでしょう!!!

[ ゆか ] 2017/05/19 22:18:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 初収穫の感動は・・・ひとしおでございました。
 どこまでできるか綱渡りみたいな状態なんですが
 がむばってみます。

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 きっと大変なんでしょうね。
 今はまだそれほど暑くはないからできるのかもしれません。
 でも
 ほっておくと雑草だらけになってしまうのでなんとか・・・・

 トマト肉じゃが?
 見せてくださいませ。

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 うれしいコメントなのですが
 そんな美しいものではないのですよ。
 野菜を育ててくださる方々のご苦労のはしっこがわかりました。

 いつか
 わたしの育てたお野菜を
 ゆかさんに召し上がっていただける日が来るといいなぁ〜と願っています。

[ 登志子 ] 2017/05/19 23:19:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
登志子イメージ
毎日のごはん日記とお弁当日記。大好きなお花のことを書いています。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
今日 合計
ビュー 36 1237062
コメント 0 17796
お気に入り 0 113

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト