サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/toshiko

和ごはん

今日は、
バタバタと…バタバタとしてた一日で
と…言い訳をするわたし・・・・


   




わらびと堅豆腐と油揚げの炊きあわせ

   


えのきだけをゆでて、明太子と木の芽で和えました。

葉わさびのおひたし     
   



これだけ



和ごはん
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11592898c.html
ごはん 和 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
和食の献立はやっぱりほっといたします。
きっちりワインも食卓に並んでるは見逃しませんよ(笑)
葉わさび…これは手に入らない食材ですわ。

[ さすらい ] 2017/04/25 4:24:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

いつも思うけれど
登志子さんちの「これだけ」は、我が家では、「ごちそう」です。

しかも、そこにワインがあれば!!!
ばっちりです。


[ ゆか ] 2017/04/25 13:58:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

お疲れさまでした〜〜

ほんまに毎日そら豆がある〜〜
こちら そら豆 高いです(><)

よく登場する堅豆腐って普通に売ってるの?

[ manngo ] 2017/04/25 14:53:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 わさびの葉っぱは、なんとうちの鉢植え栽培ものです。
 去年「わさび苗」をいただいたので育てていました。
 まさか、食べられるほど成長してくれるとは思っていなかったので感動でした!

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 そう言ってもらえるとうれしいのですが
 「盛り付け」のはったり効果だろうと思います。
 おかずがしょぼい時ほど、器使いに気合いいれるんですわ(爆)

 ワインは…・毎日あります(大爆)

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 こちらでも、空豆高いです!
 でも、だんさんが異様に好きなので旬の季節は毎日買ってるんですよ。
 だんさんには「高かった!高かった!」と主張しております。

 堅豆腐は、山間部の名産品だろうと思います。
 ↑これは白山麓のものですが、富山五箇山とか熊本五木豆腐とか・・・
 あ、沖縄の島豆腐も似てる気がします。
 そのうちお送りしますね。

[ 登志子 ] 2017/04/25 15:28:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

栃木のたけのこ三昧

いつも、素敵なものを送ってくださるよびちゃん
またも
栃木の「堀り立てたけのこ」を送ってくださいました!

ビッグサイズでございます。

   

たけのこを包んであった新聞紙が、ぐっしょり濡れてまして・・・

堀り立てのたけのこから「水」がいっぱい出たんだろうと思います!

新鮮なたけのこの証拠ですよね。


よびちゃ〜〜〜ん

いつもありがとうございます



わたしは、

下ごしらえとしては

たけのこを「蒸す派」なのですが

今回は、米ぬかもたっぷりついていたので1時間ゆでました。

   

うちで一番大きい寸胴鍋を出してきました。


ぬかは、どろどろになるほど入れて濃度を高めます。

こうすると「アク」は抜けるけれど「コク」は残るような気がいたします。



まずは、真ん中あたりを「若竹煮」にしました。


   

わたしは「昆布屋の回し者」なのですが

たけのこに関しては、

「昆布」と煮るよりも「わかめ」と合わせる方が好きなんです

この時の「だし」も、

「昆布」じゃなくて「かつお」の方が好きなんですよ。



若竹煮使ったところよりも、もう少し先端部分は「つけ焼き」にしました。

お醤油につけておいてオーブン焼きしたものです。

   

仕上げに、たっぷりと木の芽をのせます。




天ぷらも美味しいですよねぇ〜〜〜(^^♪

   



たまたま、bossが山菜を持ってきてくださったので一緒に揚げました。

   


   


タラの芽は、根元に十文字に切れ目を入れます。

   



天ぷら盛り合わせ

   




たけのこの姫皮と〆鯖のぬた

   




「具」がたけのこだけの茶碗蒸し

   




お約束の「たけのこご飯」と「姫皮のお吸い物」

   




よびちゃん!ありがとう

おかげで「たけのこづくし」させていただけました!


   





たけのこ三昧
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11591152c.html
ごはん 和 | コメント( 9 ) | トラックバック( 0)

こんばんは。
登志子さんのタケノコ三昧のお料理、楽しみにしていました!
どれもすっごく美味しそうです!
ぬかってたっぷり入れたほうが良かったんですね。
知りませんでした。
そして、鰹だしと昆布だしを使い分けるって
憧れです。食材を本当に知っているからこそできる技ですよね。
今回もたくさん勉強になりました☆

[ のりえ ] 2017/04/21 0:10:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
筍三昧の食卓ですね。
旬の味覚を使っての料理は最高のご馳走かと思っております。
姫皮と〆さばのぬた…これは是非とも真似させていただきたいです。
姫皮はやっぱり掘りたての筍でないと味わうことが出来ませんからね。
わたくしも大好きなんです。
いつもは実家からどっさり送ってもらうのですが、今年はないのかな?
収穫出来なかったのかもしれません?
残念なお思いで皆さんのブログを拝見しておりますよ。

[ さすらい ] 2017/04/21 4:24:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

毎年、たけのこの産地へたけのこづくし料理をいただきに行っているのですが、そこのたけのこづくしよりも、登志子さんのたけのこづくしのほうが、ずっとずっと美味しそうに見えます。
ほんとに、ほんとに、素晴らしい♡

[ ゆか ] 2017/04/21 9:58:08 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんにちは。
おお、見事に楽しんでくださって、良かった!
ちょっと前の記事で、蒸籠で蒸した後の天ぷら画像を拝見したので、農業ミッション(笑)の筍編で、お願いしてきました。

あの竹林の筍は、実にすがしい筍で。気持ちのよい農家さんです。きっと、身体に元気を届けてくれたことと思います。

美しいお料理達。何度、写真を拝見しても、嬉しく感じます。

今年は日本中で筍が遅れているそうです。春をお届けできて、良かったです。
西へも送って差し上げたいのですが、朝掘りを翌朝、届けられる場所でないと。意味がないので。なかなかです。(苦笑)

[ 過労死予備群 ] 2017/04/21 16:48:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さんの筍尽くし〜(≧∇≦)/

姫皮を〆鯖と合わせるなんて。。。美味しいでしょうね〜w
さすらいさんと同じく、マネッコさせていただきたい一品ですね!
だけど、姫皮はさすがに残ってない(^^;;
また手に入ったらぜひww
あと、漬け焼き!これはまだできるできる(^^)w
マネッコさせていただきま〜す(^^)/

[ ばんしい ] 2017/04/21 17:17:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

栃木の竹の子は、もう こんなに大きいのですね(^^*
竹の子も、山菜も・・・・・
登志子さんの「手」にかかれば
魔法みたいに、美味しそうに出来上がる♪

けどけど、その「魔法」は・・・・・

毎日の下ごしらえ・。。。。
メニューを考え、材料をそろえ・・・

あるもんで、いろいろ考えて。。。。。


      登志子さん♪   らぶ(^^*

[ はなちゃん ] 2017/04/21 23:03:08 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 「ぬかをたくさん入れて濃度を上げなさい」
 大阪のポンテベッキオの山根シェフに習いました。
 でもね・・そうすると後片付けが大変なんですよ(汗)
 なので・・・いつもは…蒸しております(あはは)

 「だし」って、とっても「好み」だろうと思うのですよ。
 わたしは「昆布屋の回し者」なんですけど・・・・

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 今年のたけのこは・・・・異変らしいですね。
 鹿児島産が送られてきますように!

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 とんでもなく素敵なお褒めをいただいて…恐縮でございます!
 感謝ばかりです!

☆よびちゃん ありがとうございます(^^♪
 いつもいつも
 本当にお礼申します!

 今回の立派なたけのこも・・・・感謝ばかりです!

 大きいものでしたから。あれこれといただきました。
 新鮮さにも感動でした。
 お心遣いに・・・・ひたすらお礼です!

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 たけのこって、本当に「旬」だけのお品ですよね。
 そういえば、竹かんむりに「旬」って書きますし・・・・
 お嬢様のためにも、あれこれどうぞ!

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 金沢でも出てきましたけど
 ↑ここまで育っていませんよね。
 日本は広いなって、改めて思いました。
 美味しい旬のものをいただける幸せをしみじみと感じました!

 はなちゃん!  らぶ(^^♪
 

[ 登志子 ] 2017/04/22 0:01:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

へ〜〜 栃木の筍ってどんなんかな?

よびちゃん おススメやから間違いないでしょうね。

[ manngo ] 2017/04/24 9:44:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 わたしも初めていただいたのですけど
 包んであった新聞紙がぐっしょり濡れていたので
 これは!すごい!と確信しました!
 なにより・・・よびちゃんのお目利きでしたし!

[ 登志子 ] 2017/04/24 22:32:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「もんごういか」の木の芽のせ

「もんごういか」が出回ってきました。
「甲いか」の仲間ですから、大きな平たい「甲」が入っています。
「墨」、かなり強烈です。

その「墨」と闘いながら皮をむいてお造りにしました。
身が分厚いので、斜めに格子の包丁目を入れます。
その後「細造り」にしました。

うちの庭の木の芽も育ってきたので、それを散らして
美味しいお塩を添えました。(土佐の「あまみ」)

   

今の季節っぽい食べ方かなって、自画自賛でございまする。





ちょっと「低糖質」を意識してみまして

カリフラワーのピクルス。

   


ホンマにホンマにさっと湯通ししたカリフラワーを、ピクルス液に漬けこみます。

しゃきっとした歯ごたえを残したいです。




重ね煮の要領で「肉じゃが」作りました。

「じゃがいも」じゃなくて「小芋」を使いました。

「小芋」は「じゃがいも」よりも低糖質ですよね



桜えびの茶椀蒸し

干し桜えびを使ったのでホントは1年中あるのですが
でも、桜の季節ですから!


鮎も塩焼きしました。


小鉢は、「ネバもの3種」(長芋せん切り、オクラ、納豆)

   



「もんごういか」の木の芽のせ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11589144c.html
ごはん 和 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

ねばねばしたものは、血をさらさらにしてくれる、と聞いたことがあります。
3種そろった小鉢、からだによさそう〜

[ ゆか ] 2017/04/16 23:51:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
和食でまとめられた献立ですね。
もんごいか…肉厚があってわたくしの好きないかでもあります。
もちもちした食感が好きなんです。
木の芽とコラボさせるのは斬新ですね。
鮎ですか。
こちらも季節感がありますね。
やっぱり旬の食材を使っての献立が一番のご馳走だと思っております。

[ さすらい ] 2017/04/17 4:44:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

鮎ですか?@@@@@@
もう こんなに大きいの?

昨日の新鮮なスルメイカに木の芽を飾ればよかったわ。
木の芽 そろそろ木の芽ーぜができるくらいになってます。

我が家は 毎日低糖質に気ぃ使ってますよ。
日本酒は飲まん!!

[ manngo ] 2017/04/17 7:49:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

モンゴイカのお刺身に木の芽!
これは思いつかないです〜
我が家の木の芽もやっと料理に使えるくらいに伸びてきましたからw
マネッコしてみたい(^^)w

ネバネバの組み合わせは美味しいし、身体に良いですね!

あ〜春を感じるお献立にうっとりしました〜(^^)/

[ ばんしい ] 2017/04/17 16:14:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんばんは。
紋甲烏賊のお造りに木の芽! 春ですね、素敵だな。

反対側から撮られた写真、登志子さんには珍しい構図だなっと、興味深く拝見しました。
お客様の設えだといいのですけど。。。よもや、登志子さんが召し上がれる体調でないのでは?と、ちらっと案じてしまいました。お酒の画像もないし...(苦笑)

今宵は春の嵐だそう。お気をつけて。

[ 過労死予備群 ] 2017/04/17 17:35:03 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ゆかさん ありがとうございます♬
 ねばもの3種・・・実は、小さい人が好き・・・だったはずなのですが
 この日は・・・食べてくれませんでした。
 気まぐれお姫様です。

☆さすらいさん ありがとうございます♬
 お魚売り場で見つけたので、衝動的に買ってしまいました。
 春ですよねぇ〜〜〜〜♬
 季節を食卓にのせたいと,いつも思ってるんです。

☆manngoさん ありがとうございます♬
 鮎は,養殖物です(^^ゞ)
 1匹¥150だったので買いました。
 
 日本酒・・・美味しいけど・・「糖質」ですもんね。
 ツライ・・・

☆ばんしいさん ありがとうございます♬
 お庭に山椒の木がある幸せをしみじみと感じております。
 うちは、雌雄あるので「実」もできるんですよ。

 ねばねば・・・・お口の周りをよく拭かないと(笑)

☆よびちゃん ありがとうございます♬
 とってもよく見てくださっているなと感激ばかりです。
 わたしは、元気です。
 ありがとうございます!
 ちょっと肉体的にお疲れモードだったので・・・笑
 真剣にお写真撮る気力がなかっただけです。
 いつもありがとです!

[ 登志子 ] 2017/04/17 20:42:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

ヘルシーで美味しそうな食卓♪

す!っとした、鮎が素敵です。
(過労死予備軍さんは心配されていたけれど
 この 鮎を綺麗に写したかったのかしら♪ )

お姫様^^ ますます、可愛くなられたでしょうね^^*

[ はなちゃん ] 2017/04/17 21:07:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆はなちゃん ありがとうございます♬
 鮎っていうだけで、季節の移ろいを感じてしまうんですよ。
 ちなみに、お姫さんはこの鮎を1匹食べてしまいます(^^ゞ)

 確実に、さわやかな季節に向かっていますよね。

[ 登志子 ] 2017/04/17 21:39:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

山菜天ぷら蕎麦鍋

JAへお買い物へ行ったら
「別所」のたけのこが出ていました!
鹿児島産でも高知産でもなく…地物でございます。
ちょっと戸惑うお値段でしたが・・・(えぃ!)って買ってしまいました。

わたしは、「ぬかでゆでる派」ではなくて
「ひたすら蒸す派」なんですよ。

   

1時間蒸します!



本当は「たけのこご飯して、若竹煮して・・・・」って妄想を抱いておりましたが

蒸しあげて皮をむいたら・・・・しょぼ〜〜ん

悲しいほどに小さくなってしまって



というわけで「天ぷら」だけでした。


今日一緒にお買い物した「こごみ」と「野ぜり」

   



そして、我が家の「わさび」

   

吉田さんから、「わさび苗」をいただいたので植えました。

そしたら、こんなに元気に育って

吉田さんに(どうしたらいいですか?)とお尋ねしたら

「どんどん切って食べちゃってください!」と言われたので

(ごめんね!ごめんね!)と謝りながら…ばっさりと刈ってしまいました

「葉わさびのおひたし」にしました。コチラ

とぉっても辛くなって大成功でした。


まずは、山菜あれこれ

   

野ぜりのおひたし

ほたるいか、たけのこの姫皮、こごみ 酢味噌かけ

葉わさびのおひたし

金沢春菊と油揚げの煮びたし


ほたるいかにかけた「酢味噌」の「白味噌」は

利枝さんが作ってくださったものです。

大豆の味と糀が生きていて感動でした。


山菜と野菜の天ぷら

   



山ごぼうの葉っぱ入りのお蕎麦

   




空豆

最近の検証結果を申し上げますと

「200度のオーブンで、さやごと15分焼く」が一番いいかなって・・・

    

空豆の「性質(たち)」によるのですが・・・・



美味しいおだしに、天ぷらとお蕎麦をさっとくぐらせていただきました。

   



今日の金沢は「花冷え」みたいにちょっと肌寒かったので

あったかいものがうれしかったです。





おっと、忘れてならないお供です。

   

信濃リースリング

くにさんからちょうだいしました。

何度もいただいています。

国産のワインでは一番好きです

天ぷらと合わせるにはベストでございます




山菜天ぷら蕎麦鍋
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11586862c.html
ごはん 和 | コメント( 10 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
一転して和食の献立になりましたね。
こちらではまだ筍は出回っておりません?
旬の食材を使った料理はやっぱり一番のご馳走だと思っております。
和食ですがワインですか?
登志子さんはお酒がお好きなんですか?
わたくしはほぼアルコールは飲んでおりませんわ(笑)

[ さすらい ] 2017/04/12 4:35:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

ああ、今年も山菜料理を登志子さんのところで見かけて春を感じる季節がやってまいりました。指をくわえて見守っております。おいしそい。。。
そしてわさびって鉢植えでも育つのですね。ピリッとして箸休めにも良いですね!

[ AKO ] 2017/04/12 5:12:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
筍を蒸すこの調理法、知りませんでした。
なんでも蒸すと旨味が凝縮されるもの。よく考えたら
筍だってそうに違いありませんよね。
ただ一つ思ったのが、茹でる時はエグミを抑えるため、
唐辛子や、ぬか床を入れますよね。
蒸す場合は不要?何か下準備が必要なのかしら?
蒸した後に水に漬けておけばOK?
すみません、あれこれ聞いてしまって(汗)
この調理法に興味津々です!!!☆

[ のりえ ] 2017/04/12 8:49:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

今まで蒸すやり方をやったことなかったのですが、興味津々です。
これは朝採れの新しいものでなくてもできますか?
やってみたいです〜
小さめのたけのこだと、柔らかく作れそうですね。

[ ゆか ] 2017/04/12 10:07:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます♬
 金沢でもたけのこはまだ珍しいです。
 もう少ししたら旬が来ますよね。

 >登志子さんはお酒がお好きなんですか?・・・・絶句!

☆AKOさん ありがとうございます♬
 ロンドンの春のお写真見せていただきました! 
 
 外国でお暮らしですと、山菜は特に懐かしいことでしょうね。
 わさびが鉢植えで育つとは,わたしも知りませんでした。
 育ててみなさいといわれてちょうだいした苗でした。
 家庭菜園みたいなうれしさでした。

☆のりえさん ありがとうございます♬
 単純にせいろで蒸してるだけです。
 えぐみは,まったく残りませんよ。
 ぬかを入れてゆでたときの後始末がいやで、思いついて蒸してみました。
 それ以来、ずっとこのやり方なんです。
 一度お試しくださいませ。

☆ゆかさん ありがとうございます♬
 ↑これはJAで買ってきたので、たぶん朝採れの新鮮なものだろうと思います。
 蒸すやり方だと、後始末が楽チンですよ。うふふ
 

[ 登志子 ] 2017/04/12 11:46:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

としこさん
昨日、ふと野崎さん式の筍処理方法を思い出しました。
去年 やったでしょ?
ガラスの右腕にはちょっと大変な大根おろしのやつ。
蒸すのとどっちがええかな?

[ manngo ] 2017/04/12 12:12:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

あーここにも山菜の天ぷらとお蕎麦www
今しがたのりえさんとこでこの組み合わせを見たとこです(^^)w

で、筍ですが・・・ただ蒸すだけなんですか?
アク抜きは??それだけ新鮮だということなんですかね。。。
めっちゃ気になります〜

この季節は山菜が豊富ですもんねw
今週土曜日の晩御飯は、天ぷらそばに決定(≧∇≦)/

[ ばんしい ] 2017/04/12 14:00:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

書き忘れ(笑)

バルサミコソースのレシピありがとうございます(^^)w
今度作ってみます〜♪

[ ばんしい ] 2017/04/12 14:01:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは・・・

山菜、金沢ではもうすでにお目見えなんですね〜
羨ましい〜〜!でも、、、うちも、広島産の筍
頂きました、早速、糠で茹でて、色々と調理しました
明日は、ランチです!筍ご飯にしました

登志子ちゃんと同じ時期に筍を調理したんなて
嬉しいな!天ぷらも美味しそうですね!

それより山菜の食卓、身体が綺麗になっていきそうだね!
この時期には、欠かせない山菜料理、私も頑張って
作りますね!デトックス、、、やらなきゃ〜ね!笑

例の可愛いお品、製作に取り掛かりました
今、暫くお待ちくださいね、、、可愛い笑顔が
待ち遠しいですね!

本当に有難うございました、エマぱぱ、嬉しそうに
没頭しております(^_-)-☆ 感謝です

[ エマまま ] 2017/04/12 21:18:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 そうでしたね!
 大根おろし! 
 きっと最高の処理の仕方なんだろうと思います。
 でも・・・・easyに流れてしまうわたしって・・・・ごめん

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 単純に蒸しました。
 複雑なお手間は・・・苦手でございまする。
 一度お試しくださいませ。

 いつも本当にありがとうございます(^^♪

☆ままん ありがとうございます(^^♪
 ままんのランチを、指をくわえて眺めております。
 あのランチをいただける方々が心底うらやましいです。

 ままごとキッチン・・心待ちしております!

[ 登志子 ] 2017/04/13 0:11:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

すっぽんスープ鍋

このところ・・・わたしヘロヘロです

そんな状態であることをちゃんとわかってくださって
喜久美さんが「すっぽんスープ」を送ってくださいました。

   


「こういうの食べて元気出しなさいね」っていうエールがこもっています!
喜久美さ〜〜〜ん! ありがとうございますぅ〜〜〜〜〜(^^♪


それで、早速にお鍋にさせていただきました!

   

「すっぽん」のお味をそのまま食べたかったので
具材はシンプルです。

   

西茶屋街の中谷さんのお豆腐、東の宮田さんのよもぎ生麩、葛切り





天然黒鯛のお造り

   



焼き空豆

   

今日は、180度のオーブンで30分焼いてみました。

魚焼きグリルがいいのか、フライパンか、オーブンか・・・

実験中でございます。



食卓 











絶対にはずせない〆のお雑炊

   

一番美味しいところです




すっぽんスープ鍋
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11584992c.html
ごはん 和 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

登志子さーーーーん、お疲れだったのですね。(´;ω;`)
すっぽんパワーと、きくみさんのあったかい気持ちで、元気がでてきそう。
でも、でも、くれぐれも、無理なさらないで、休める時に休んでくださいね。

そら豆。わたしはいつも魚グリルですが、ぜひ実験結果を教えてください♡

[ ゆか ] 2017/04/09 10:58:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

季節の変わり目に、このすっぽんはいいですね!!
とくに雑炊はおいしそう!
でも体の健康が一番ですよね。

代官山[ shige ] 2017/04/09 11:33:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

すっぽんは、アミノ酸とコラーゲンがたっぷりで美容にとっても良いのですよね〜(≧∇≦)/

ですが・・・我が家は食べられません(^^;;;
というのは、我が家のペットはカメさんだからなんです!
今歴代3匹目なんですけどねw(1匹はすぐお亡くなりに)
生理的に受け付けないんです(^^;;;

その美容成分ウラヤマシイです〜(><)

[ ばんしい ] 2017/04/09 14:22:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 お疲れというか・・・・寄る年波というか(大汗)
 ヘロヘロで暮らしております。
 すっぽんスープ飲んだので…元気出てきたと思います!

 空豆・・・やっぱ直火の魚焼きグリルのような気がいたします。
 お外で炭焼きできたら最高ですよね。

☆shigeさん ありがとうございます(^^♪
 すっぽんのパワーはすごいらしいですね。
 このチカラをちょうだいできて最高でした!

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 カメとすっぽん…似てますよね。
 お気持ち…お察しします。

 わたしは…元気出ました!

[ 登志子 ] 2017/04/09 22:16:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

お疲れさまです!
ヘロヘロとおっしゃりながらも、こんなに美味しそうなご飯を作られる方はあんましおらんです!(すごいです。。。)

ゆっくり、春♪ 桜も楽しまれてくださいませ(^^*

[ はなちゃん ] 2017/04/09 22:17:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 先日ぶっ倒れた時に胸を強く打ったらしく・・・涙
 ヘロヘロでございます。

 でもね、
 みなさまにお心かけてくださって・・・力モリモリです♪
 はなちゃん!ありがとう♪

[ 登志子 ] 2017/04/09 23:57:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

スッポンスープを鍋に・・・
こりゃあ〆が最高ですね〜〜

私ね この人生でスッポン鍋を食べたことなくて・・
父が男性とは行くのに母を含めて女性は連れて行ってくれなかったんです(><)  いつか食べに行かねば・・・

[ manngo ] 2017/04/10 5:50:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 お父様には、何かお考えがおありだったのでしょうかね?
 わたしも、一度だけすっぽんのフルコース連れて行ってもらったことあります。
 できれば・・・・またmanngoさんとご一緒したいです!

 どんなお鍋料理もそうかもしれませんが
 すっぽんの〆のお雑炊は最高でございます!

[ 登志子 ] 2017/04/10 22:12:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
登志子イメージ
毎日のごはん日記とお弁当日記。大好きなお花のことを書いています。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 374 1225936
コメント 4 17655
お気に入り 0 113

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト