サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/toshiko

ハモづくしごはん

いつも美味しいものをお取り寄せなさっているmanngoさん
「大阪の実家へハモを頼むけど、登志子さんも一緒する?」
ってお声かけてくださいました!
「おおおおぉ〜〜〜 ぜひお願いします!」とお頼みしました。



届いたのは「ハモ5匹」
きれいに骨切されていて、頭と中骨もついていました。

   


頭と中骨は、低温のオーブンで40分じっくり焼きました。

   


この「ハモの頭」と昆布で「ハモだし」をとりました。

   

ちょっとグロテスクに見えますが

このおだし・・・・絶品でございます




中骨は、焼いた後に揚げて「骨せんべい」としました。







では、「ハモづくしごはん」いきます


まずは、「落とし

↑のハモだしを温めておいて、ハモを一切れずつ落としていきます。

白っぽく色が変わってくるんと丸まったら引き上げて氷水に取ります。
すぐに、しっかりと水気ふきます。
これには、なんてたって「梅ダレ」ですよね。

   



焼き霜

白焼きして、わさびをたっぷりと塗ります。

これは、塩で食べるのが好きです。

   



小袖ずし

ハモをかば焼きにしてから、少なめのすし飯をのせてしっかりと巻きました。

主食じゃないので、小さいのを3切れずつね。

   

奥は、骨せんべいと空豆の素揚げ。


木のお皿にまとめてのせてみました。

   

お嬢その1は「料亭みたいや!」と言うておりました




ハモしゃぶ

京都風に、豆腐とねぎとハモです。

おだしは、もちろん↑のハモだしですよ。

   


   

豆腐とねぎを鍋に入れておいて、ハモの身をしゃぶっと温めます。
おだしと一緒に器にとっていただきます。

ほんまは、「すだち」なんかあるといいのですが・・・・



香川の実家へ帰っていたという知り合いからもらった「讃岐うどん」で〆ました。

   






食卓 





金沢では、とうてい手に入らない食材です。


manngoさんのおかげで、

大ごっつおの「ハモづくしごはん」になりました!

manngoさん!いつもありがと




ハモづくしごはん
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11625565c.html
ごはん 和 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

関東ではあまり食べなれないハモですが、しゃぶしゃぶはそそられますね!
今度関西に行ったら食べてみます!

代官山[ shige ] 2017/06/27 21:02:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

わらびおこわ

「今シーズン最後」と言って
BOSSがわらびを持ってきてくださいました!
すぐに木灰をまぶして熱湯かけてあく抜きしました。

「わらびおこわ」にしました!

   




鶏もも肉の照り焼き

鶏もも肉を最初にさっと煮ておいてから重石かけて焼くんですよ。

皮目はぱりぱり、お肉はしっとりになります!

   

青しそで巻いて食べると美味しいです!
青しそは・・もちろん我が家の産直でございます!




    



いただきものの「泉州水なす」

その「ぬか」できゅうりとかぶを漬けました!

   





お買い物へ行かずに仕立てたお夕飯でした!

    




わらびおこわ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11623905c.html
ごはん 和 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
お買い物に行かずに揃えた晩餐とはさすがですね。
わたくしの有り合わせの食材で作る手抜き料理とわけがちがいます。
おこわ…って食べたことないかもです?
餅米で炊いてるご飯ですか?
鶏肉の皮目がパリッと香ばしく焼けてるのは食欲をそそってくれますね。
泉州水ナス…こちらでは簡単に手に入るのですが、なぜかちょっと苦手です。
普通の茄子は好きなのになぜかわかりません?

[ さすらい ] 2017/06/24 6:06:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

私は鶏の皮をバリッと仕上げるのに、
ゆきひらに水を入れて重石にして焼いているのですが、
絵的に写真にして記事には出来ませんね。:大笑

くれぐれも御無理なさらないように。

西宮[ tyu2 ] 2017/06/25 18:17:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さんちの 青しそ、こんなに大きくなっているのですね♪
我が家は、こぼれ種で毎年出てきてくれますが、
まだまだちびっ子です。

お買い物に行かなくっても、こんなにご馳走が作れるってすばらしい♪

[ はなちゃん ] 2017/06/25 19:48:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 半日以上水につけておいたもち米を蒸して「おこわ」作っています。 
 「炊く」のとはまた違った食感がうれしいです。
 
 泉州水ナス漬けの「ぬか」を再利用してぬか床にしています。
 さすらいさんちのぬか床は、年季がはいっっていそうですよね。

☆tyu2さん ありがとうございます(^^♪
 わたしは、ルクルーゼの鍋にお水入れて重石にしています。
 きっとすごく重いだろなって思ってます。

 お気遣い感謝です!

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 うちのもこぼれ種なんですよ。
 虫食いがひどくて、虫と競争して食べてる感じです。

 諸般の事情により・・・お買い物へ行けませんでした。
 ナノデ・・・アルモンデでした。

[ 登志子 ] 2017/06/25 22:06:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

名残の花山椒鍋

白峰のもっと奥深い所には、いまだに雪が残っているらしいです。

今シーズン最後であろう「わらび」を、bossが摘んできてくれました。

灰をまぶして熱湯をかけてあく抜きし、水にさらします。
美しい

   



山の奥深いところでは、山椒の花も咲いていたそうです。

   



というわけで、名残の花山椒鍋しました。


昆布出しで炊いておいた鶏のもも肉に、

わらびを加えて

最後に、花山椒をドバっと入れて炊きます。

   

新芽もやわらかそうだったので一緒にいただきました。








今日は、お嬢その1と2人ごはんだったので・・・これだけ。


朝から夕方まで雑草抜きしたので・・・・ヘロヘロです






名残の花山椒鍋
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11613818c.html
ごはん 和 | コメント( 11 ) | トラックバック( 0)

そういえば、あく抜きで灰を使うんですよね!
初めて知ったときはちょっとびっくりした記憶があります。
山菜は季節の変わり目の体を整えてくれると、聖体の先生から教わりました。
最近は食べる機会も減ったような気がします。。。

代官山[ shige ] 2017/06/03 23:42:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
これは過日にも登場した鍋ですね。
こういうのは真似をしたいと思っても食材が揃わないので自炊で真似することが出来ません。
羨ましい限りです。
どんな味に仕上がってるのかほんと気になりますわ。
これにはこの季節だと冷酒あたりが似合いそうですね。

[ さすらい ] 2017/06/04 4:29:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

いつもブログを見るのを楽しみにしています☆写真もいいですね☆これからも楽しく読ませて頂きます!

[ 青山の美容院 mod's hair 【モッズ・ヘア】 青山プリヴィレージュ店のホットペッパーブログ ] 2017/06/04 20:50:26 [ 削除 ] [ 通報 ]


雑草抜き、お疲れさまです!
それでなくっても、お忙しいのに(・・。

水分補給と、休憩をお忘れなくお願いいたします。。。。。

  BOSSさんの わらび^^ 最後の春の恵みですね。
  その調理が、登志子さんからの恵みですね。

        どちらも、美しいです(・・*

[ はなちゃん ] 2017/06/04 21:02:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆shigeさん ありがとうございます♬
 木灰をまぶして熱湯をかけてアク抜きします。
 不思議な作業ですよね。

 冬眠から覚めた熊は、まず山菜を食べてデトックスするらしいですよ。

[ 登志子 ] 2017/06/04 22:49:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます♬
 摘んできてくださる方があればこそのお鍋です。
 感謝ばかりです。

 娘は「しみじみ・・・滋味!滋味!」と申しておりました。

[ 登志子 ] 2017/06/04 22:50:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

ほんまにボスの山菜はありがたいですね。
買えませんもん。

でもいつも熊はでないのかな?って心配です。

[ まんご ] 2017/06/04 22:51:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆モッズヘアー 青山プリヴィレージュ店さま
 ありがとうございます♬

[ 登志子 ] 2017/06/04 22:51:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆はなちゃん ありがとうございます♬
 雑草抜きは,気持ちをリセットするのに最高です。
 きれいになった所を見ると、ある種の達成感があります。
 しかし
 情けないことに身体がガタガタです。

 わらびの季節も・・・もうお終いですよね。

[ 登志子 ] 2017/06/04 22:53:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

↑今日のお返事書くのに・・・苦労しました。
 「登録できない言葉が含まれています」の一言で
 何度も・・・・全部消えました。
 どの言葉がダメなのか教えて欲しいなって思いました。

 わたし、そんな変な言葉使ってないのに・・・・・

[ 登志子 ] 2017/06/04 22:56:03 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます♬
 熊は・・出るらしいです。
 それで、リュックにカウベルつけて歩いているらしいです。
 そこまでしてくださって
 ありがたいことですよね。

[ 登志子 ] 2017/06/04 22:57:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

わさびいなり

わさびいなり

油揚げの内側にわさびをたっぷりと塗り
山菜すし飯を詰めました。
残ったわさびをおすしの上にのっけたので・・・ダブルでつ〜〜んと来ます

   



新ごぼうのピクルスとみょうがの梅酢漬け

   



冷や奴(ちりめん山椒のせ)

   



わさびいなり
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11608923c.html
ごはん 和 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

あたし辛いものや香り物は大好きなのですが。。。
鼻につーんとくる山葵は苦手でして(^^;;;
山葵自体の香りは好きなので、料理には刻み山葵を使用しておりまするw

お写真見てたらいなりさんが食べたくなりました〜(笑)

[ ばんしい ] 2017/05/28 19:04:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。
わさびいなり…これは良いですね。
稲荷寿司はあの甘い揚げがちょっと苦手だったりするので、めったに作りません。
でもこれは良いアイデアですね。
わさびをプラスして甘い揚げにわさびのピリ辛がコラボして美味しいかと思います。
これは興味あります。
今度作る時はわたくしもわさびをプラスして作ってみますね。

そうそう…チャミスルは韓国焼酎ですよ。
ちょっと甘い味の焼酎です。
好き嫌いが分かれる味のような気がします。

[ さすらい ] 2017/05/28 20:19:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

今日はちいさい人はいらっしゃらなかったのでしょうか(^^*
さすがに、わさびは・・・・(かなぁ〜^^って)

新ごぼう、美しい!
ちりめん山椒、うらやましいなぁ〜^^
(我が家の山椒には、実がならないの!)

[ はなちゃん ] 2017/05/28 20:47:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

わあーーー!わさび好きの私は、たぶん、これ、絶対好きな味!

エムザのうまいもの市で、小さいサイズのわさびいなりを売っているお店があって、気になっていました。
でも、これ見たら、登志子さんのほうが美味しそう♡

[ ゆか ] 2017/05/28 23:41:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
甘辛く煮た油揚げに、ワサビをプラス!
これは、病みつきになりそうです!
新ごぼうのピクルスも美味しそ〜〜〜〜〜。
登志子さんの作る、こういう箸休めって
兎に角美味しそうなんですよね〜〜〜☆

[ のりえ ] 2017/05/29 9:54:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

わさび稲成・・・食べてみたいですね。孫に食べさせれば大騒動?なんて楽しい食事風景を想像します。

[ まじめな社長 ] 2017/05/29 16:31:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

わさびいなり美味しそう!
ピリッとした辛さに爽やかな香りで大人な味ですね(*^^*)
食べてみたいです💕

[ milk* ] 2017/05/30 11:15:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ばんしいさん
ありがとうございます♪
まぁ!わさび……あかんのですか!
お嬢様が、辛いの苦手というのは存じてましたけど
ばんしいさんか、わさび……意外でした。

☆さすらいさん
ありがとうございます♪
関西での方が有名なのかと思ってました。
豆狸って、
デパートの食品売り場で列に並ぶイメージあります。

チャミスル………見つけたら買ってみます!
教えてくださって感謝です。

はなちゃん
ありがとうございます♪
小さい人は、わさびはもちろんダメでしょうね。
小さい人のお母さんも、わさびあかんのです。(お嬢その2)

山椒の木は、雌雄2本植えなきゃダメらしいです。
うちのは、全部実がなります。
なんか変ですよね。

☆ゆかさん
ありがとうございます。
そ、そ、その豆狸さんで
数年前に初めて食べてから
まねっこして作っています。
このわさびいなりは、酒の肴にもなるのですよ。

☆のりえさん
ありがとうございます♪
ちょっと甘めの油揚げとわさびって
おもしろい組み合わせだと思うのです。

新ごぼうは、今だけのお楽しみですからね!
お試しくださいませ!

☆まじめな社長さん
ありがとうございます♪
ロシアンルーレットみたいなことしちゃダメですよ(笑)

☆milkさん
ありがとうございます♪
普通においなりさん作って、わさび仕込むだけです。
どうぞ
お作りくださいませ。

[ 登志子 ] 2017/05/31 9:50:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

輪島の口細かれい煮

輪島で獲れたという立派な「口細かれい」を見つけました。
1匹を3つに切って煮つけても、一人分はたっぷりの大きさだったんですよ。

   


新たまねぎも一緒に煮ました。

このたまねぎが甘くて甘くて・・・・大人気でした


「口細かれい」と入力すると・・・「口細加齢」と変換されてしまいます

むっとしています




bossにもらったわらびの根元を「たたきわらび」にしました。

いつもは、出刃包丁の背で丁寧にたたいてから、お味噌と合わせているのですが

フードプロセッサーでやってしまいました。

冷奴にのせました。

   

う〜〜む、妙になめらか過ぎて・・・

やはり、出刃包丁の「勝ち」です。


わらびの上の方は、生揚げと一緒に炊きました。

   




高糖度トマトとアボカドのサラダ…に「もずく」混ぜました!

   







食卓 



輪島の口細かれい
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11606129c.html
ごはん 和 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

金沢ならではの美味しいお魚ですねー。羨ましいわ〜‼

蕨の根元ですか?
捨てたらあかんわ(T_T)

ウチの相方、アボカドもあきまへんねん(T_T) 腹立つでしょ?
彩り綺麗わ〜。

[ まんご ] 2017/05/23 13:17:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんにちは。

くくくく...まんごさんのちょいお怒りの気持ち、なんとも可愛らしくて、ひっそり笑ってしまいました。ごめんなさい。
でも、わかります。料理手としては、自分の好きな食材が苦手といわれると、ビミョーな気持ちになりますもの。

さておき。鰈と一緒に新玉葱を煮る! それはトロトロ加減が素敵なお料理になるのでしょうね。(ゴックン)
鰈が、煮魚では一番好きです。(一夜干しを炙るのも! 笑)
新玉葱とは一度もしたことがありませんでした。
さっそく、心覚えにしておきます。ワクワク。

前記事の闇闇茶会の記事、今年も楽しく拝見しました。
利休の時代の...登志子さんの工夫を、楽しく、学びの気持ちで読みました。

「侘び」と「趣向」が利休様の茶会の印象ではないかと、私は、のちに書かれた書籍を読んで、思っています。
引き鉢のお料理を用意して、主客の平等性を保つ気持ちや、季節を大事にされる気持ち、それら華美になりがちな「趣向」を取り入れて尚、「侘び」の中にある...そういう茶会なのではないかと。
今回の登志子さんのお料理を拝見して、私なりの考えは、そう外れていないと、心強く思いました(うふふっ)、ありがとうございます。

実山椒と、登志子さんのお目目の不運を、痛さを感じつつ、読みました。
ううう。それを伺って尚、この山椒ちりめんの潔く美しい事。羨望の眼で、じいっっと見ております。(欲)
こしあぶらのご飯、これも季節の恵みと、登志子さんのお知恵の合作で。本当に美しい、いい工夫と思いました。
いただいて、みたいなぁと、しみじみ思いました。

もひとつ遡って。小さい人のお顔立ちがはっきりしてきましたね。そろそろ、したいこと、食べたいことを譲らぬ時期にはいりましたか?(ニコニコ)
この食卓で育ったお子ですもの。間違いなく、お出汁の味、季節の味を、ちゃんと覚えて、育つと確信しています。

[ 過労死予備群 ] 2017/05/23 15:17:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。
鰈の煮付け、大好きです!
付け合せに玉ねぎとは思いつきませんでした。
私も是非作ってみたいです。
もずく入りトマトとアボカドのサラダも美味しそうですね!
味付けにオイスターソース、これもメモメモだわ☆

[ のりえ ] 2017/05/23 20:53:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

今日も何て美味しそう♪
カレイの煮付けのエッジを、こんなに綺麗に仕上げるって
やっぱり、登志子さんはプロだわ(^^/

変換のへんてこりん経験は誰にもありますよね♪
私は、「大邸宅」と打ちたかったのに・・・・
どこで、変換キーを押したのか(・・;

「抱いて」「痛く」って 出たことが忘れられません!


      そんなん、いややし!  (失礼しました・・・)

[ はなちゃん ] 2017/05/23 21:02:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 口細かれい・・・全国版かと思ってました。
 日本海側特有の「かれい」だったんですね。
 肉厚なんですよ。
 食べごたえあります。

 たたきわらび…美味しいですよ♪

 あららぁ〜〜〜
 九州男児の旦那様は…アボカドもあかんのですか!
 むむむ・・・・

☆よびちゃん ありがとうございます(^^♪
 いつも丁寧に見てくださって感激です。

 manngoさんは、ほんまかわいらしい方なんですよ。
 我がままの旦那様のために美味しいものをこしらえてはります。

 かれいとたまねぎ・・・うちでは「普通」なのですが
 もしかしたら・・・普通じゃない?
 あらぁ〜〜〜びっくりでした。
 煮魚のお醤油味とたまねぎの甘さのギャップがうれしいお品なんですよ。
 
 利休さまのお茶会は、まるっきり想像でした。
 ほんまは、どうやったんでしょうかね?
 
 ちりめん山椒は・・・そのうちお送りしますね。
 お味見なさってみてください。

 小さい人は・・・元気です!
 3つ子の魂100までも・・・を信じております。

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 かれいとたまねぎ・・・どうかお試しくださいませ!

 ドレッシングも美味しいんですよ。
 一度お作りくださいませ。

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 輪島の「かれい」だったんですよ。
 地物のこんな美味しいお魚が手に入る所に暮らしている幸せを
 しみじみと感じております。

 ↑はなちゃん
 その変換ミス・・・・きゃぁ〜〜〜〜〜!

[ 登志子 ] 2017/05/23 22:09:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
今回は完全和食の品揃えの晩餐になりましたね。
かれいの煮つけが美味そうです。
最近煮魚はちょっとご無沙汰してるので画像を見てると食べたくなってきました。
珍しく…アルコールが画像に写ってませんね!
わたくしならばこれは冷酒でいただきたいですわ。

[ さすらい ] 2017/05/24 4:35:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

鰈の煮付け美味しいですよね〜(^^)w
新玉ねぎも火を入れると甘くなるしww

加齢←たしかに変換で出ます!!!気持ちわかります(><)
これで思い出すのが旦那様のセリフ。。。ww

「俺の場合、素晴らしき加齢臭ではなく、素晴らしきカレー臭や!」
仕事で香辛料を扱っているので、カレー粉の臭いが身体にしみついてしまって(笑)
これからの季節とくに・・・(*´∀`*)

トマトとアボカドにもずく!?
むむっ!!これは一回ためしてみたい一品ですね!!

[ ばんしい ] 2017/05/24 13:46:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 白身のお魚とお醤油って永遠の組み合わせですよね。
 肉厚のかれいだったので美味しかったです。

 冷酒・・いいですねぇ〜〜♪

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 だんな様は香辛料を扱ってらっしゃるんですか!
 毎日のことだと・・・お身体に染み付きそうですね。
 でも、ちょっとカッコイイなって思いますよ。

[ 登志子 ] 2017/05/24 15:39:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
登志子イメージ
毎日のごはん日記とお弁当日記。大好きなお花のことを書いています。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 437 1250027
コメント 1 17927
お気に入り 0 113

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト