サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/toshiko

白桃のタルト

白桃のタルト

 

  




  


作り方はコチラ

「きんかん」を「白桃」に替えてくださいませ。





3台焼いたうちの2台は、日頃のお礼の気持ちで某所へお届けしました。

   






手づかみで食べる小さい人

   



白桃のタルト
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11608947c.html
お菓子 | コメント( 12 ) | トラックバック( 0)

うわーーー
「ちいさいひと」がいつの間にか赤ちゃんから女の子になってる!
かわいい〜
成長の早さにびっくりです。
楽しみですね〜

[ ゆか ] 2017/05/30 18:42:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

桃はまだまだお高いのに!
生の桃ですか?(@@

小さいひと、いつもセンスの良い お洋服を着てらっしゃるなぁ〜って♪
女の子の洋服って、けっこう派手だったり ピラピラしたのを着せてるけど。。。。。

こうゆう、シンプルで素敵な服が良いなぁ〜^^*
(あ、私てき 目線♪)

[ はなちゃん ] 2017/05/30 22:26:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
わたくしの食卓には登場することのない一品ですね。
たまに甘いものは食べたくなりますが、さすがに自炊で作ってまではないです。
小さい人…いつも登場する小さい人とは別人物のように見えますが?

[ さすらい ] 2017/05/31 4:18:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

桃のタルト、良いですね!こちらだと白ネクタリンや黄ネクタリンが手に入るので、それで作ってみようかしら。果物を焼きこむタルトは作ったことがないのですが、果汁がですぎて困る!なんてことにはならないものなのでしょうか?

[ AKO ] 2017/05/31 4:32:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ゆかさん
ありがとうございます♪
次の秋で3歳になります。
おかげさまで元気に育っています!

☆はなちゃん
ありがとうございます♪
あ、あ、あ……すんまへん(;^_^A
缶詰の白桃つかいました。

小さい人のお洋服は、ほとんどどなたかのお下がりなんですよ。
ありがたいことです。

☆さすらいさん
ありがとうございます♪
スイーツ大好きなのですが
買うと高いので自分で作っています。
そひたら、バクバク食べられますから(笑)

小さい人も、成長してきました。
そろそろ、小さい人という呼び方も改めるべきかもです。

☆AKOさん
ありがとうございます♪
↑は、缶詰使ってしまいました。
生の果物は、確かに水気が難点です。
一晩お砂糖に埋めておいて、キッチンペーパーで水気をふいて
さらに卵白をまぶしてから焼き込んでいます。
お手間かかりますが、
食べると断然の美味しさです。
ネクタリンタルトのお写真見せてくださいね!

[ 登志子 ] 2017/05/31 10:07:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

いつもながら美味しそうですね〜ww
ふふふ♪小さい人の目線が美味しさを物語ってる(≧∇≦)/

ところで、こないだから2回ほどタルトを焼きましたが、暑さで生地がダレダレになりました(><)
強力粉を混ぜるとマシになりますでしょうか?(^^;

[ ばんしい ] 2017/05/31 15:44:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ばんしいさん
ありがとうございます♪
気温が高くなるとバターの扱いが難しくなりますよね。
夏場は、焼き菓子は諦めています。
↑このタルトが、今季最終かなって思っています。

キッチンが冷房完備でしたら🆗でございますよ!

[ 登志子 ] 2017/05/31 15:59:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん こんにちは。♪

手作りタルト、素敵な焼き菓子ですね。
小さいひともくもくと、お口に運んでいらしゃる様子が可愛い。
美味しい証やわ。^0^

なかなかコメントがおけないで、すみません。
ブログ更新であっぷあっぷ状態の私、時間配分が下手で。(汗)
↓の記事も拝見させて頂きました。
海の幸、山の幸に魅了。(‾◡◝*)(* ◜◡‾)o))
登志子さんのお料理に、刺激を頂きました。

[ みなづき ] 2017/05/31 16:44:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

桃たっぷりのぜいたくタルトですね♪
とってもおいしそうです。

[ 大通の美容室 アクセス・地図 ] 2017/05/31 22:02:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆みなづきさん ありがとうございます(^^♪
 見ていただけて、本当にうれしいです♪ 
 
 食いしん坊100%なので
 たぶん・・・みなづきさんと同じですよ。( ´艸`)

 これからも長くおつきあいくださいませね!

☆オルクさん ありがとうございます(^^♪

[ 登志子 ] 2017/05/31 23:22:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

ちいさいひとの、
白桃のようなほっぺが、
とってもおいしそう!

西宮[ tyu2 ] 2017/06/01 20:58:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆tyu2さん ありがとうございます(^^♪
 小さい人のほっぺ・・・つやつやです♪
 うらやましいぃ〜〜〜〜

[ 登志子 ] 2017/06/01 22:48:08 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

黒糖パルミエ(^^♪

屋久島スタイルさんのモニター当たりました。

   


屋久島手作り黒糖」です。

   

昔ながらの製法、薪釜により、全行程手作業で作られているそうです。


これね、このままかじっても・・・・美味しい

ただの「甘味」じゃなくて、深〜〜い味がするんですよ。

ほんのちょっとお塩はいってる?って思うくらいです。

天然のミネラルの味なんでしょうね。




これを使って・・何を作りましょうか?


当初は、

卵と合わせてプリンやクレーム・ブリュレを作ってみようと思っていたのですが

実際に「黒糖」を食べてみたら・・・

「黒糖」だと目で見てわかる形に仕上げたいと思いました。



「黒糖パルミエ」作りました。

   



黒糖パルミエ


<材料> パイシート    2枚

    きな粉      25g

    黒糖       100g

    白すりごま    50g

    卵黄       1個分


<準備>黒糖を、厚手のビニール袋に入れて肉たたきなどで粗めにつぶす。

   


<作り方>

 1 パイシートは、2枚をつなぎ合わせて20cmx20cmぐらいに麺棒で伸ばす。

 2 刷毛で表面に水を塗ってきな粉と黒糖を散らす。

 3 両端からくるくると巻いていき、接着剤として卵黄を塗って真ん中でくっつける。

   

 4 周りにも卵黄を塗って、すりごまをはりつける。

 5 ラップでくるんで冷蔵庫で1時間冷やす。

 6 包丁で1cm厚さに切る。

   オーブンシートを敷いた天板に、間隔を開けて並べる。

   (ハート形になるように形を整える)

 7 190℃に予熱しておいたオーブンで10分、180度に下げて15分ぐらい焼く。

   天板のまま冷ます。

   



焼いている間に、黒糖がとけて周りに流れますが

冷めるとパリパリになります。

   

その黒糖ごと、さくっと召し上がってください。




   

見た目は「パイ」で洋菓子風なのですが

食べると「黒糖、きな粉、すりごま」という「和」のテイストです


1枚つまむと…あと引きます!

次々食べたくなって…・困ります






まだ商品化されていない「黒糖」だそうです。

希望としては、大きさに3種類ぐらいあるといいなと思いました。

ざっくりと割られた「塊」、粗めに砕いたもの、グラニュー糖みたいに細かいもの。





屋久島スタイルファンサイト参加中



黒糖パルミエ(^^♪
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11579838c.html
お菓子 | コメント( 7 ) | トラックバック( 0)

としこさん
これ 危険すぎる〜〜〜〜
これまたつまみ出したらエンドレス〜〜〜〜
あ〜〜 こわ〜〜(笑)

[ manngo ] 2017/03/30 6:00:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

ほんと!こわ〜〜い(^^;;
ひとつつまんだら最後。。。絶対エンドレスやわ(笑)

黒糖をそんな使い方するんですね!
なるほど・・・ちょっと粗目に。。。φ(..)メモメモ

また一つ勉強になりました〜(^^)/

[ ばんしい ] 2017/03/30 20:08:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 ほんまなんですよ。
 もう1枚!もう1枚!っていっちゃうんですよ。
 さくっとした歯ざわりのせいでしょうかね?
 何枚食べてしまったことか・・・・・大汗

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 そのまま食べても美味しい黒糖だったんですよ。
 お菓子にしたら・・・止められなくなってしまいました。

[ 登志子 ] 2017/03/30 22:27:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

ああ、わかります、わかります。
黒糖って、そのままつまんで食べても美味しいけれど、サラサラのがほしい時もありますよね。
サラサラ黒糖をバタートーストにかけて食べたい♪

[ ゆか ] 2017/03/30 23:37:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 もひとつ
 「黒蜜」みたいのもあるといいなぁ〜〜って思いました。

[ 登志子 ] 2017/03/30 23:55:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん☆こんばんは
ご無沙汰してました。
で、久しぶりに来て
こんな時間に
こんなん見てしもうたぁ!
食べたーーーい!!
どうしてくれます・・・

[ kitty_m3 ] 2017/03/31 0:44:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆kittyちゃん ありがとうございます(^^♪
 ↑これね
 きっと・・・kittyちゃんもお好きのはず!(´∀`*)ウフフ

[ 登志子 ] 2017/03/31 1:03:31 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

かき醤油キャラメルプリン(^^♪」

アサムラサキさんのモニター当たりました!

  


   


   


アサムラサキファンサイト参加中 


白だし醤油ですので「和菓子」に使おうとも考えたのですが・・・・


全く違う洋菓子

プリンのキャラメルに使ってみました!


   


<材料>18cmの型

 キャラメル グラニュー糖 100g

       水  大さじ1

       白だし醤油 大さじ1

 プリン 卵    4個

     きび砂糖 60g

     牛乳  500cc

     生クリーム 200cc

     バニラオイル  適量


<作り方>

1 鍋にグラニュー糖と水を入れ中火にかける。
  時々、鍋をゆすりながら茶色になるまで加熱する。

  鍋から煙が上がってきて茶色になったら火を止める。

  白だし醤油を加え、鍋を回す感じでなじませる。

2 型にバター(分量外)を塗っておいたところへ、1を流し込む。

3 1の鍋に牛乳を入れて加熱し人肌程度まで温める。

4 ボウルに卵を割りいれ、きび砂糖を加えかき混ぜる。

  3の牛乳を加える。

  さらに、生クリームも加えよく混ぜる。バニラオイルを入れる。

5 4をざるなどでこしながら、2の型へ流す。

6 蒸気の上がった蒸し器へ入れ、最弱火にして40分蒸す。

7 粗熱をとり、しっかり冷蔵庫で冷やし型抜きする。


   


いつものプリンよりも濃厚なキャラメルになりました









醤油キャラメルプリン(^^♪」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11566249c.html
お菓子 | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
かき醤油なんて初めてみました。
もちろん牡蠣ソースは知ってますがね。
それを使って料理ではなくお菓子系にチャレンジとは、その発想は凄いと思いました。

わたくしも以前はお菓子やパンを焼いたりしてたんですよ。
でも最近は全くそちらの方は作る気力が沸いてきませんわ。

[ さすらい ] 2017/03/07 4:28:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

へ〜〜〜!!
牡蠣醤油をキャラメルソースに使いましたか@@@
コクのある牡蠣醤油  
キャラメルソースもぐ〜〜〜〜んと深まった味でしょうね。

昨日はありがとうございました。
甘いものを欲していたので嬉しかったです。

[ manngo ] 2017/03/07 5:56:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

すごいすごいすごい!
こんな発想はどこから出てくるのでしょう〜
和風カラメル!
なんだかみたらし団子のたれを連想してしまいました。
おいしそうー

[ ゆか ] 2017/03/07 19:02:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

我が家(^^* アサムラサキさんの 胡麻だれ 大好きなんですよ。
かき醤油で、カラメルを作ろう! って思われる 登志子さん!

      あらためて、すげぇぇぇぇ(あ、下品でごめんなさい)

絶対に、美味しいやつやと思います!
アサムラサキさん、どや顔で 紹介されると思います〜(^^/

[ はなちゃん ] 2017/03/07 21:47:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 普通のお醤油よりも、旨味が濃いんですよ。
 驚きでした。
 しかも、「白だし」なのでそこまで色が濃くなくて
 お料理に使ってもきっと万能だろうなって思いました。

 さすらいさんは、お料理だけじゃなくて
 お菓子も・・・イケるんですね!すごいわ!

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 白だしを、無理にスイーツに使わんでもいいかなとも思ったのですが
 やってみたら・・・・美味しい(^^♪

 manngoさんは、牡蠣がお好きやから
 このお醤油いいかもです!

 おかげんいかがですか?

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 あはは・・・それ!それ!
 みたらし団子のタレ風だったんです!
 意外にイケましたよ!美味しい(^^♪

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 ほぉ〜〜〜
 アサムラサキさんは、胡麻だれも出してはるんですか!
 それは知りませんでした。
 わたしも食べてみたいです。

[ 登志子 ] 2017/03/07 22:07:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

スキレットでアップルパイU

お嬢たちが「誰がどれだけ食べた」とかもめていたので
「それならまた焼きましょう」と第2弾です。

   


お嬢その1が

「焼きたて食べてもいいですか?」と聞くので

「小さいのでも、大きいのでもどうぞ!」と言ったら

小さいのをきれいにデコしてました。

   

バニラアイスクリームとラムレーズンのっけです。







スキレットだったら、パイの底がパリッと焼けるのならば

ピッツァもいけますよね!

と、試してみました。


スキレットに、いきなり生地をのっけてのばしました。

   

薄生地クリスピーピッツァです。


で、しめじとベーコンとチーズをのせました。

   

スキレットにふたをして、弱火で15分焼きました。


   

おおぉ〜〜〜〜


底がカリカリのピッツァに焼きあがりました。


一つだけポイントは、途中で1度ふたを開けて

ふたの裏側の水滴をふき取ることです。


わたしは「これでもか!」というほど黒胡椒を挽きかけて食べるのが好きです。

   




薄生地クリスピーピッツア


<材料>26p1枚分

 強力粉 90g

 薄力粉 30g

 ぬるま湯  大さじ3〜5

 塩と砂糖  2つまみずつ

 オリーブオイル 大さじ1


<作り方>

 すべての材料をボウルに入れてこねる。

 ビニール袋に入れて、温かい場所に15分ぐらい置く。

 スキレット(またはフライパン)に生地を入れて、手で伸ばす。




スキレットでアップルパイU
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11551736c.html
お菓子 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

お嬢その1のセンスの良さ、
光ってる〜〜〜!

ストウブでピザを焼いてみることにしたわ。
パンが美味しいならピザも美味しいはず。
この生地の分量でね。。
まだけーへん⤵︎

[ まんご ] 2017/02/11 11:22:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 かわいく仕上がってますよね。
 あったかいアップルパイに冷たいバニラアイスクリームをのせるって美味しいです♪

 ↑この生地はイーストを使わないので・・・すぐできます!
 麺棒で伸ばした方がきれいになりますよ。

 

[ 登志子 ] 2017/02/11 23:46:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

白桃とスモークサーモンのお花♫

にっぽんの果実「白桃」編です。


「桃」って,縁起物ですよねぇ〜〜





コレを使って,サラダ作りました。


白桃とスモークサーモンのお花サラダ

   




白桃缶を薄切りにして,スモークサーモンでくるくると巻いていくんです。

   


白桃もスモークサーモンも柔らかいので

サラダの他のお野菜で支えるように仕立てます。

   



召し上がるときに

お塩とオリーブオイルを回しかけてくださいませね。

   

白桃の甘さが、アクセントになる美味しさなのです



   




にっぽんの果実

「白桃とスモークサーモンのお花♫」



白桃とスモークサーモン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11537613c.html
お菓子 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

贅沢なサラダ、美味しそう〜(^O^☆♪
おもてなしにいいですね。

[ まんご ] 2017/01/20 4:34:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

子供のころ、風邪をひいて学校を休むと、必ず「桃缶」でした。
熱があっても食べやすくて、大好きな味でした。
桃缶を見ると、いつも子供時代を思い出します。

大人になった今は、桃缶、こんなふうな食べ方もいいですね♡
桃サラダ、やってみたいです。

[ ゆか ] 2017/01/20 11:29:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

サーモンと桃ですかww
塩気と甘味の組み合わせ美味しそう(^^)ww

見た目もすごくきれい♡♡♡
飾り付けもすてき〜(≧∇≦)/

[ ばんしい ] 2017/01/20 13:03:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 桃のお節句の一品に加えていただきたいと願います。

☆ゆかさん ありがとうございます♫
 果物の缶詰って、小さい頃の思い出に重なることが多いと思うのですよ。
 なにか温かい記憶・・・・
 果物缶っていいなぁ〜〜〜!ってこの頃しみじみ思います。

☆ばんしいさん ありがとうございます!
 そなんですよ。
 塩っぽい味と優しい甘さのマリアージュって感じなんです。,
 ぜひにお作りになってみてくださいませ。

[ 登志子 ] 2017/01/20 22:35:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
登志子イメージ
毎日のごはん日記とお弁当日記。大好きなお花のことを書いています。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 61 1250108
コメント 0 17927
お気に入り 0 113

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト