サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/toshiko

「夢のディナー」行ってきました♪

「夢のディナー」行ってきました♪

   



無農薬、無肥料で育てられたお野菜を

超一流のシェフたちが最大限に生かして仕上げてくれるという

文字通り「」のような組み合わせでした


大阪、東京、岡山をめぐり、金沢では「初」だったんですよ。

   



「木村式自然栽培」の木村秋則さんもいらしてました。

わたしは「奇跡のリンゴ」を読んでから、木村さんの大ファンになりました。


今年1年、羽咋の「自然栽培塾」へも通います。
(大雪のため、すでに2回も欠席してしまいましたけど




  

お料理が出るたびに

作ってくださったシェフが登場して解説してくださいました。

テレビ金沢の塚田アナウンサーの司会もお上手で

シェフたちからいろんなコメントをひきだしてくれて楽しかったです。



どのお料理も素敵でしたけれど

ずっと前から食べてみたかったのがコレなんです。

   


   

弘前市の「レストラン山崎」の、山崎シェフのお品です。


今日のは、「紅玉」と「ふじ」のブレンドだそうです。

エスプーマのりんごの泡の上にのってるのは、

紅玉の皮を乾燥させて粉末にしたものだそうです。


   

美味しい 美味しい

スプーンですくいきれなった分は、パンでさらえて食べました

おかわり欲しいくらいでした!



   


 


   


 




どのシェフも(特に、「オテル・ドゥ・ミクニの三国清三シェフ)

食材を育ててくれた生産者さん、流通にかかわった人々

バックヤードで仕込みをした若い料理人さん達、サーブするスタッフの皆さん

それぞれの方々への感謝を口になさってました。

そして、次の世代へ「食で未来をつなぐ」とおっしゃってました。




最後に、シェフたちと参加者220人とで記念写真を撮りました

楽しいディナーでした!



あ、おみやげいただきました

   







にほんブログ村 料理ブログへ  クリックしていただくと励みになります。お願いします
にほんブログ村




「夢のディナー」行ってきました♪
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11714074c.html
おでかけ | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
こういう素敵なイベントに参加されたのですね。
料理家の登志子さんでも学ぶことが多いのでしょうか?
料理の画像を見てると…やっぱりこの手の料理はわたくしには似合わないぁ〜って眺めておりますよ。
でも味わってはみたいです。

[ さすらい ] 2018/02/26 4:25:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

わあ〜♡
いろんなシェフのお料理がコースでいただける、まさに夢のディナーですね(*´艸`*)

りんごのスープ。。。美味しそう♡
りんごはないけど。。。今パンを焼いているので、何かスープを作って、つけて食べることにします(^^)/

何をスープにしようかな(笑)

[ ばんしい ] 2018/02/26 10:20:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

すっばらしいです(^^/
羽咋のJAさんは、植え込みにミニトマトを支柱無しで
地に這わせて栽培していらっしゃるって。
神子原米は、ローマ法王がお食べになったお米です。
くず粉も、すっばらしいです。
いっぱいお勉強してきてください!(^^

イベントのお料理も素敵ですが、こんなに食べられないので・・・
羽咋に食いついてしまいました♪

[ はなちゃん ] 2018/02/26 21:30:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 「無農薬」はわかるんですよ。
 でも「無肥料」でどうやってお野菜が育つのか・・・知りたいです。
 それで、今年1年お勉強しに通います。

 ↑野菜たっぷりで、さすらいさんだったらお好きそうな気がします。

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 ただの「りんごのスープ」ではないのですよ。
 どうやって作られたのか・・・・わかりませんでした。

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 「JAはくい」さんの共催でした。
 JAって、農薬とか肥料とかを売るところなのかと思ってました。

 ↑確かにボリュームたっぷりだったんですけど
 お野菜が主役だったので…食べてしまいました!

[ 登志子 ] 2018/02/26 22:39:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

小松「つづら」さんへ行ってきました!

北國新聞文化センターの「登志子のランチ検索
2月は、小松「つづら」さんへ行ってきました!

   


最初に結論申し上げますと・・・超〜〜美味しかったです


事前に、お電話で

ご主人の池田さんに取材させていただきました。

ミシュラン2つ星を取られているというのに・・・

「お客様に恵まれておりまして・・・」と、とっても謙虚な方です。

   



お料理は、「寒い季節を温かく」というお気持ちが詰まったお品ばかりでした。


初めに、「温かいごま豆腐」が出てきました。

   

ほんまに温かかったんですよ。

ついさっき練り上げたばかりなんでしょうね。

手前は、きびの揚げたん。


おしのぎのおすし。

車鯛と甘えびの昆布〆にぎり。厚焼き玉子。

   

これも、すし飯がほんのり温かかったです。

笹切りもお見事!



こんな素晴らしい金蒔絵のお碗が出てきて・・・

   


はす餅。

外側がカリッと、中はもっちり


お造りは、まぐろとなめら。

   

お造りの底には、それはそれは繊細で美しい大根が潜んでいました。

とっても薄く桂むきして、きちんとそろえてありました。


くるみ豆腐

   

新物のたけのこ、わらび、菜の花、木の芽・・・・器の中は、春ですねぇ〜〜〜

この葛あん・・・・「だし」だけでした。

塩も醤油もないのに・・・・しみじみ美味しかった




能登牛イチボ

   

美味しいお肉がちょっとだけ・・・・でも満足の量に思えました。



真打登場

名物の「甲箱蟹のグラタン」

残念ながら、甲箱蟹のシーズンは終わってしまっているので

お店で冷凍しておいたものだそうですが・・・・

そんなことは度外視して美味しかったですよぉ〜〜〜〜


石の器をガンガンに焼いておいて、そこへ注いだんでしょうね。

熱々がどろりと垂れていました。

   

みんなで、黙々とおさじを使いました。


身体が熱くなって、お部屋のストーブを消したくらいです。






お食事

小さいせいろに蒸したてのそぼろおこわ。

なめこ、豆腐、三つ葉のお味噌汁。

美しいおこうこ。    写真忘れました



デザートは、これまた出来立てのわらび餅と黒蜜。   写真忘れました


最後に、お薄をいただいてごちそうさま

   


とにかく大満足でおなかいっぱいの豪華ランチでした

ご参加下さったみなさまも「今日来て本当によかった!」とおっしゃってました








帰りに、「道の駅 こまつ木場潟」に寄りました。

こまつトマトを使った「トマトカレー」が有名ですが

こんなのもありましたよ。


   

どんなお味なんかね?





小松「つづら」さんへ行ってきました!
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11712699c.html
おでかけ | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
わたくしも参加したいな〜!
普段はなかなか行けないようなちょっと敷居が高いお店でのランチは良いですね。
羨ましいです。
カレー好きにはブラックトマトカレーも気になるところです。
是非とも今度食べてみて下さい。

[ さすらい ] 2018/02/21 4:16:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 一人では到底行けそうもないお店でした。
 接客がすばらしくて、お料理が美味しくて・・・・感動でしたよ。

 ブラックトマトカレー・・・・気になりますよね(*´艸`*)

[ 登志子 ] 2018/02/21 14:54:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

登志子のランチ検索「レスペラシオン」編

2か月に一度の「登志子の金沢ランチ検索」で
レスペラシオン」さんへ伺ってきました。

   

格子戸のある素敵な町家でした。


   


結論を先に申し上げますと

サプライズいっぱいの、とっても楽しくて美味しいランチでした


初めに、八木シェフに

お店の成り立ちや大事にしてるスタンスをご説明いただきました。

   

なんと!
3人のオーナーシェフさんたちは、保育園、小学校からの幼なじみなんだそうです。


店名の「レスペラシオン」というのは「呼吸」という意味だそうです。

食材をシェフたちがお料理なさって、わたし達が食べて、また明日の力になる

そういう意味合いでつけた名前なんだそうです。


   


器も地元作家さんの斬新なデザインのもので…オシャレ


まずは、アミューズ(スペイン語では????)

   

お皿になっているのは、家の土台などに使われる石だそうです。

イカスミを練り込んだバンズのハンバーガー、甘えび。


この甘えびが絶品でした。

甘えび全部を、いったん分解して再構築したお品です。

   


「ガスパッチョです」とサーブされたのですが・・・・

小松菜とキウイ。そしてグレープフルーツの泡がのってました。

あら…写真がない



次は、能登岩だこのガルシア風

   


   


巨大椎茸「てんけいこ」にソーセージのってました。

ブティファラ・ブランチャ

   

あわびみたいな椎茸でした。


メイン登場。

イベリコ豚ベジョータと長ねぎのカルソッソ

   


このお肉の厚さ

   



パエージャ

   



山羊のチーズ

「かわいいぃ〜〜〜♪}歓声が上がりました。

   



デザートは「クレームカタラーナ」

   



エスプレッソをいただいていたら

サービスでプチ・フール出てきました

   




お店の雰囲気も、サービスも、もちろんお料理も最高でした




今月末発売の「婦人画報」に載るそうです。

ますます、予約が取れないお店になりそうです。












来年2月の「ランチ検索」お知らせいたします。

   

ご一緒できますとうれしいです。

お申し込みをお待ちしております。





登志子のランチ検索「レスペラシオン」編
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11692320c.html
おでかけ | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

こんばんは。
お料理はもちろんですが、一皿一皿の演出が
本当に素敵ですね!!!!!
イベリコ豚のこの厚さ、頂いてみたいわ〜〜〜〜
今月末発売の「婦人画報」も
チェックしてみます!

[ のりえ ] 2017/12/20 0:28:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 ベジョータでした。
 低温調理のなせる業ですよね。
 あんなに分厚いのに、ちゃんと熱が通っていました。

 婦人画報・・・・楽しみです!

[ 登志子 ] 2017/12/20 22:16:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

町家いたりあんkayakaya

だんさんが忘年会だったので
お嬢その1と2人で「町家いたりあんkayakaya」さんへ行ってきました。


お嬢たちが、
「先日ランチをいただいたら美味しかった」と言うのでお出かけしました。

大当たりの美味しいお店でした。

からすみのサラダ

   


甲箱蟹のリゾット

   

予想していたリゾットとは全く違っていて

あらかじめ蟹だしのごはんをパウンド型で焼いてあって

注文が入るたびに厚切りにして両面を焼いて

蟹の内子と外子のクリームソースをかけるというタイプでした。


これは・・・まねっこ決定です!



スモーク盛り合わせ

   

にしん、さば、たこ、鴨、牛肉、モッツァレラチーズ


豚足のスモーク

   

初めて食べました


厚切り牛タン

   


塩レモンのソースが美味しかったです。

   




豚肉と鶏レバーのパテ

   

付け合わせてあったピクルスが・・・超〜〜〜美味しかった




とっても美味しかったので、また伺いたいです



町家いたりあんkayakaya
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11691044c.html
おでかけ | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

豚足のスモークですか?
これ、真似してみたい‼
蟹のリゾットも試してみたいな。

小さい人たちはお兄ちゃんとお留守番?

[ まんこ ] 2017/12/16 22:12:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 豚足のスモークって初めて食べました!
 蟹のリゾットも作り方もお勉強になりましたよ。
 わたしも作ってみたいです。

 土日は、小さい人達は来ないのですよ。

[ 登志子 ] 2017/12/16 22:36:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
登志子さんが行かれるお店ってきっと間違いないお店ばっかりなんでしょうね。
洒落た感じのお店でわたくしは行く機会がないお店ですね。
料理を職業とされてる方は、きっとこういうお店に行かれたらヒントをたくさん得られるのでしょうね。
わたくしもたまには外食で舌の訓練も必要ですわ。

[ さすらい ] 2017/12/17 5:50:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

あたしも豚足のスモークに惹かれましたw
どんな感じに仕上がってるのか。。。めっちゃ興味しんしんです(^^)w
蟹のリゾットも変わってて美味しそうですね〜
この手法で他の材料で作ってもいけそうですね!!

[ ばんしい ] 2017/12/17 17:44:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 ↑ここは、ご夫婦お2人でやってらっしゃるこじんまりとしたお店でした。
 町家の感じが何とも落ち着けて、お箸も出てきました。

 お外でご飯を食べると、すごく刺激になります。
 わたしもがんばらなくちゃ!って思うんですよ。

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 豚足をスモーク仕立てにするという発想がありませんでした。
 煙がのってて美味しかったです。
 もちろん、とろとろ!

 ご夫婦お2人で切りまわしてらっしゃったので
 こういう形態のリゾットになさったのでしょうね。
 すごいアイデアだなと思いました。
 早速、今晩まねっこしてみました。

[ 登志子 ] 2017/12/17 21:11:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

橋立港で「蟹」食べました!

橋立港で「蟹」食べました!




自慢の日記でございますからね





一族郎党で、橋立港にある「」さんへ行ってきました。

おおぉ〜〜〜〜
ずわいがにが山盛りでございましたよ

   



   


で、一人につき1ハイの香箱蟹もありました

   




先付けは、自家製のいくら。

   

歯ごたえがプチプチで・・・美味しい




蟹が目の前にあるのに・・・「お造り」出ました!

   

とんでもなく新鮮で美味しいのです



みんな「美味しい!美味しい!」と夢中で食べておりました。

甲羅の中に身を出して、蟹味噌と混ぜて食べました!

なんちゅう贅沢

   



「蟹のお造り」出ました!

   


添えてある「蟹味噌」につけて食べました。

   

お料理雑誌などで見たことありましたけど

食べたのは初めてでした!

すんごく美味しい



感動は、まだまだ続きました。

焼き蟹

   


後ろは、甲羅の焼き蟹

   


清水の舞台から飛びおりて「蟹」を買うことはできますけど

生の蟹のお造りとか焼き蟹とか・・・・・とうてい食べられませんよ。




あ、遅ればせながら・・・

   



さらに…天ぷら!

   

「蟹の天ぷらって、こんなに美味しいんや!」って

みんな大感動でした






〆は、なんてたって「蟹雑炊」

   





「蟹を食べておなかがいっぱいになる」という

罰当たり的な幸福感でございました





スポンサーのだんさんに、みんなで最敬礼いたしました!



橋立港で「蟹」食べました!
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11680820c.html
おでかけ | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

(・・*  こそっと、隠れて 付いていったら
やっぱ、バレるんやろか。

ちょこっとでいいので、お雑炊だけでもいいので
食べたい食べたい。
(ちびが、買ってくれるかも^^*)

    ↓コメントが遅くなってしまったので 遠慮いたしました。

     おめでとうございました!!!!
       
     芋けんぴ みたいな^^ サツマ芋が可愛くって
     中央の甘エビさんが、素敵に光ってる♪

[ はなちゃん ] 2017/11/13 22:29:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆はなちゃん 早いコメントありがとうございます(^^♪
 ↓このコンテストは、はなちゃんが知らせてくださったものです。
 去年はあかんかったけど、今年は賞をいただけました。
 実は、この日記を誰よりもはなちゃんに見てほしかったんですよ。
 本当に感謝しています。
 教えてもらえたからこそ、こんな日が来ました!

 蟹・・・・贅沢三昧でした!

[ 登志子 ] 2017/11/13 22:34:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
蟹三昧ですね。
贅沢です!
わたくしは食べるのが面倒なのでほとんど食べる機会がありません。
食べ方が面倒なので…小さい人が食べたのか気になるところです。

[ さすらい ] 2017/11/14 5:03:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

カニみそにカニをつけて!この食べ方、甘くてコクがあって、ほーーーーんとに白目になるほど、美味しいですよね〜
今年はまだカニづくし、行っていません。
香箱のある季節の間に行けたらいいなあ。

[ ゆか ] 2017/11/14 12:21:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

きゃあ〜(≧∇≦)/蟹〜!!!!(笑)
お造りを蟹みそでなんて・・・よだれが出ました(^q^)
天ぷらも美味しそう〜♡

ふふふ♪
実はあたしも今日は蟹なんですよ(笑)
・・・とはいっても、半額で買ったセコガニですがね(><)

[ ばんしい ] 2017/11/14 18:39:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 小さい人も蟹大好きなんですよ。
 でも・・・わたし達が身をはずしています(-_-;)

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 ゆかさんは、あちこちへ美味しいものを食べにお出かけですものね。
 いつも、うらやましく拝見しています。
 わたしは、今回の蟹づくし初めてだったので大感動でした。

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 北陸は、ようやっと解禁になったんですよ。1 
 なので・・・大ごっつぉでございました!

[ 登志子 ] 2017/11/14 21:34:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
登志子イメージ
毎日のごはん日記とお弁当日記。大好きなお花のことを書いています。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日 合計
ビュー 3 1352527
コメント 0 18916
お気に入り 0 111

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト