サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/toshiko

たけのこと木の芽のぺペロンチーノ

たけのこ編も第3弾です。

あらためて
よびちゃん! 立派なたけのこをたんとありがとうございました(^^♪


根元に近い部分を薄切りにして、パスタにしました。

低温で、にんにくの薄切りと剣先なんばを炒めて
たけのこも加えて・・・下ごしらえです。
同時進行で、生パスタゆでました。
今日は、フェトチーネ5分でした。
仕上げに、bossが摘んできてくださった小さい木の芽をたっぷり混ぜました。

   


   





他には、

イタリアンのアンティパストみたいに大皿盛りをあれこれ出しておいて

「お好きにどうぞ」でした。


鯛のカルパッチョ

   


カリフラワーと生ハム

   


かぶのサラダ

   


いちごとゴルゴンゾーラ(はちみつ)

   


焼き空豆

   







   


こういうのを、

白ワイン飲みながらだらだらと食べておりまして・・・・・

   






みんなが揃ったところで、お肉焼きました。

   

スキレットさんで焼くので・・・失敗なしです!





むふふ
当然・・・赤ワイン飲みましたよ




たけのこと木の芽のぺペロンチーノ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11591952c.html
ごはん 洋 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
今回は筍を使ったパスタですか。
これも魅力あります。
カルパッチョ…わたくしも基本は鯛で作る場合が多いです。
レパートリーが少ないわたくしの献立では、洋食の時は必ず登場します(笑)
お肉もまた良い感じに焼きあがってますね。
この組み合わせに白ワイン!さらに赤ワイン!
至宝のひと時ですね。
羨ましいです。

[ さすらい ] 2017/04/23 6:18:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

たけのこでペペロンチーノだなんて・・・美味しそう♡
そして木の芽・・・和の食材でイタリアンww
これも食べてみたいですね〜(^^)!

いちごとゴルゴンゾーラ・・・試してみたい。。。
いちごを実家から送ってもらったのですが、ゴルゴンゾーラが(笑)
小さいのがあれば買ってこようかww
今日はとりあえず、ココナッツオイルでムースを仕込みました!
さて。。。娘がどういう評価をくだすのか(^^;;

あーお肉の色がとっても美味しそうです〜(^^)ww

[ ばんしい ] 2017/04/23 16:41:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 たけのこのしゃっきりとした食感をパスタに合わせると美味しいと思っています。
 どうぞ、お試しくださいませ。
 
☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 たけのこって、イタリアの「カルチョッフィ」に似てると思うんですよ。
 だから、パスタに仕立てると…自然〜〜〜〜な気がしてるんです。
 根元の固い部分を薄く切って使うと・・・新鮮です!
 ぜひにお試しくださいませ。
たけのこの食感とにんにく、唐辛子、オリーブオイルの組み合わせが好きなんです。

 ゴルゴンゾーラがお好きだったらば、
 絶対にいちごと蜂蜜をあわせてごらんくださいませ。
 ほんま・・・イケます!
 ここで、
 ばんしいさんがワイン飲めたら最高なんですけど…・( ;∀;)

 ココナッツのムース・・・・ワクワク(^^♪

[ 登志子 ] 2017/04/23 22:38:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

ステーキのソース メッチャ美味しそう〜〜☆

何だけどウチの相方さんはやっぱし塩胡椒にお醤油ですわ。
面白ないでしょ?

[ manngo ] 2017/04/24 9:38:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんにちは。
おお、和から転じて、パエジャにパスタへ。これは楽しい展開ですね!!
パエジャにこごみが載る所に、うううう!と唸りました。やるなぁ、季節のお味を、すべて、お米が吸って。最高でしょうね。

パスタもニッコリ。穂先を刻んで、というよりも、カルチョーフィの食感を着想されるところが、素敵です。
確かに! オイル漬けのカルチョーフィの食感を思い返して、なるほどと、思いました。

いい学びをありがとうございました。

[ 過労死予備群 ] 2017/04/24 10:58:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 赤ワイン、バルサミコ、醤油を同量で煮詰めて、半量のはちみつを加えました。
 万能ソースだと自負しております。
 
 でも、「食」って召しあがる方が主役です。
 その方のお好きなものを揃えてさしあげることこそが
 一番大事なんだろうと思っています。

 おみ足が不自由なmanngoさんに、めっちゃやさしいご主人様ですやん!

☆よびちゃん ありがとうございます(^^♪
 大きな立派なたけのこだったので
 次々と楽しみさせていただけました。
 本当にありがとうございました。

 旬の、しかも一番いい状態で送ってもらえた幸せ!最高です!
 たけのこ三昧させていただきました!
 心よりお礼申します。
 これから伸びていくエネルギーみたいのを受け止めました!
 ありがとうございました。

[ 登志子 ] 2017/04/24 22:25:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

たけのことチキンのパエリア

昨日のたけのこが・・・・今日も当然ありまして・・・
だって、
あんなに立派で大きかったから


昨日は、
定番の「和」でいただきましたから
今日は
ちょっと趣向を変えまして・・・・


たけのことチキンのパエリア」にしてみました!

最近マイブームの「スキレット」で作りました。

スキレットで、にんにくとたまねぎを炒めて
洗わないお米とたけのこも加えて、お米が温もるほど炒めます。
白ワイン加えてさらに炒めて水気を飛ばします。

ミルク鍋に、お米と同量のスープを温めておいて
3回に分けて加えていきます。
その都度、水気を飛ばすのが大事です。

   


最後に、別に炒めておいた鶏肉を加えて

温めておいた「ふた」をのせます。

最弱火で10分。蒸らしも10分。

   

つまり、オーブンに入れたみたいな役割を果たしてくれるんですよ。



できあがりに、「こごみ」をのせました!

   




初めて作ってみたのですけど・・・・旨!旨!

オーブンで焼く手間もなく、お米を自分の好みの固さに仕上げられます!





あとは、サラダ!

   

春キャベツ、アボカド、ズッキーニ、フルーツトマト、ほたるいか





カリフラワーのピクルスと焼き空豆

   





生鮭とスモークサーモンのパテ

   

生鮭をワイン蒸ししてフードプロセッサーにかけ

ココナッツオイルを入れてさらに回しました。

最後に、スモークサーモンを加えて、フラッシュ程度回しておしまい。
冷蔵庫で冷やします。


今までは、生クリームとゼラチンを加えていました。

今回は、ココナッツオイルの性質を利用してみました。

24℃以下で固まるので、ゼラチンの代わりとして使ってみました。

口に入れると、ふわぁ〜〜〜ってとけるのがうれしいです





食卓 



たけのことチキンのパエリア
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11591559c.html
ごはん 洋 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

和風パエリア、とっても美味しそう!おこわ、みたいな感じになるのかしら。毎年この時期は山菜が贅沢に使われた食卓で本当に羨ましいです!スモークサーモンのパテだけは真似できそう。。。今度作ってみます!

[ AKO ] 2017/04/22 6:51:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
和から一転して今回は洋の献立ですね。
登志子さんとこのブログで登場する料理は一味もふた味も違います。
やっぱりプロの料理人が作られる料理は一般の主婦の方と違った魅力があります。
ほぼわたくしが作ったことのないジャンルの料理ばっかりで見ていて楽しくなります。
ご賞味したいですわ。

[ さすらい ] 2017/04/22 7:15:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

パエリアもいいですね〜(^^)w

スモークサーモンのパテにはビックリ!
ココナッツオイルの固まる性質を利用なんて、思いつかなかった〜(^^)!
これはナイスですねwwφ(..)メモメモ
作ってみたいなぁ・・・ココナッツの香りがどの程度か!
あ、サーモンでなくてフルーツやムースでも固まるかな??
実験してみますww

[ ばんしい ] 2017/04/22 11:54:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

あ〜〜〜〜ん(・・。 と、悶える♪

どして、こんなに毎日美味しいご飯を考えて作られてテーブルセットして!

ご家族は本当に お幸せですね(^^*
お手々 ご無理はあかんですよ!

[ はなちゃん ] 2017/04/22 22:16:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆AKOさん ありがとうございます(^^♪
 ロンドンでは、山菜は手に入らないでしょうね。
 わたしは、子供のころ(なんで、こんな草が美味しいのだろうか?)って思ってました。
 でも、大人になってからは(なんと美味しい(^^♪)と感動なんですよ。
 幸いにわたしは手にhがいる環境におります。
 AKOさんは・・・・難しくて・・・懐かしいでしょうね。
 なんぼでもごちそういたしますのに・・・と歯がゆく思っています。

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 「旬」を食卓にのせたいと思ってごはん作っています。
 自炊ニストさんに、こんな光栄なコメントいただけて感謝です。

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 ココナツオイルが固まる温度を利用してあれこれ作ってみています。
 パテとかプリンとか…実験みたいで楽しいです!

☆はなちゃん ありがとうございます(^^♪
 でへへ
 お褒めいただき感激です。
 すべてのエネルギー源は・・・・「食いしん坊」です!

 はなちゃんも、お手てお大事になさってくださいませ!

[ 登志子 ] 2017/04/22 22:43:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

大昔 30年近く前d。
社宅でスペイン帰りのお友達に教わったパエリアの作り方
(彼女はパエジェと言ってました)
オーブンに入れなくて蓋をする焼きかな?炊き方でした。
それで 私もオーブには入れません。
その代わり水分量が凄いですよね。

[ manngo ] 2017/04/24 9:42:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 スペイン帰りさんのおっしゃることだったらば‥本格!
 そうそう!パエジャなんですよね。
 ↑よびちゃんも、そう呼んではります。

 manngoさんは、インターナショナルなお付き合いなさってはったから
 世界中のお料理の知識おありですよね。
 お料理教室してほしいなぁ〜〜〜〜

[ 登志子 ] 2017/04/24 22:30:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

こちらのリンクを拝借に来ました。
来週の予約等中

[ manngo ] 2017/04/26 10:11:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

スキレットでラムチョップを焼く!

ゆうべ、ごはん食べてる時に
だんさんが
「明日は、赤ワイン飲みたいなぁ〜〜〜」とか・・・・のたまいました。

今ごはん食べてるのに(明日の心配ですか!)ってムッと思ったのですが
登志子さんは「よくできた奥さん」なので

「では、冷凍庫にラムがありますから!」と答えるわけでして・・・・
えらいなぁ〜〜〜〜



というわけで
ハイ食材室さんで買った「ラムチョップ」を焼きました。

この頃マイブームの「スキレットさん」の登場です。
スキレットを煙が出るほど焼いておいて、お肉をのせます。
片面30秒ずつ焼いて、火を止めてふたをして5分。

お肉の外側はカリッと、中は火が入ってるけど「レア」でジューシーに焼きあがります。

   


付け合わせたのは

エリンギ、ちびの新じゃが、ズッキーニ。

   





前菜は、地物の天然ぶりのカルパッチョ

   

かぶをしいて盛り付けて、真ん中に新わかめです。


   

これをテーブルに出しておくと

小さい人が椅子によじのぼって・・・

みんなのお皿のオレンジだけをつまんで食べてしまいます



あさりのワイン蒸し

   

あさりだけをワイン蒸しして、いったん取り出します。

その蒸し汁で春キャベツと細ねぎを蒸して

あさりを戻して、オリーブオイルをかけまわしました。




食卓 






先日、ゆりさんからいただいたチーズ5種の盛り合わせ。

我が家が「くさいチーズ好き!」をご存知で

ブルーやウォッシュ、山羊などです

   

赤ワインにぴったりなんですよね。

ゆりさん!ありがとうございます(^^♪




スキレットでラムチョップを焼く!
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11587736c.html
ごはん 洋 | コメント( 10 ) | トラックバック( 0)

良くできた奥様の 登志子さん♪
今日も、美味しそうで素敵なご飯を・・・・

だんさんの・・・ 今を満足せず、次の日のことを言う。
だんさん、あかん! などを始め 小さい人に オレンジを先に食べられようとも!
毎日、毎日 ご飯を作られるその姿に
私は毎日、感動をいただいておりまする♪

今日も美味しいご飯をありがとうございました。

今日も、お疲れさまでした♪

[ はなちゃん ] 2017/04/13 22:58:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆はなちゃん 早いコメントありがとうございます(^^♪
 はなちゃんにそう言ってもらえると報われる気がいたします。
 感激です。
 心底・・・・ありがとうございます(^^♪

[ 登志子 ] 2017/04/13 23:12:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。
ほんと、よく出来た奥様です。
私だったら絶対にムッという感情を出してしまうと思います。

ロッジでまだお肉はチャレンジしていませんでした。
レッツトライだわ(笑)
カルパッチョも美味しそうですね!
わかめは塩気も加わるしこの食べ方
マネッコしたいです☆

[ のりえ ] 2017/04/14 1:23:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
ほんとよく出来ておられます。
わたくしも…○○が食べたいな〜って言ったら食卓に並べてくれる環境になりたいですわ。
羨ましい限りです。
でも自分の好きな物ばっかり毎日自炊で作って食べれる環境も良いかな〜って思ったりもしますが!
でもやっぱり誰かに作っていただきたいです(笑)

[ さすらい ] 2017/04/14 5:08:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

翌日のリクエスト、早めにいただいたら献立考えるのも用意するのもラクチンなんですが……むむむ、とちょっと引っかかるのも、わかるわかる(;^_^A

我が家も、はす蒸し出したら、だーりんに「おいしいはす蒸し専門店あるから、今度食べに行こうね〜」と言われたことあるもん。
このタイミングで言わなくてもねー( 一一)

[ ゆか ] 2017/04/14 9:04:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

だんさん
何が食べたい ではなく赤が飲みたい ですか???
面白いな〜
でも その時点でメニューは決まりましたやん!!

Aちゃん オレンジがお気に入りですか?
つまんでる姿が目に浮かびますわ。

[ manngo ] 2017/04/14 10:00:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんにちは。
あはは、旦那様、タイミングを踏まえていわないとぉ(苦笑)。

ですが、「赤が呑みたい」というコメントをすれば、お献立が決まると信じているのが、ご夫妻の過ごしてこられた時間を、連想させます。
旦那様が○○が呑みたいという→登志子さんがお献立のヒントをいう→旦那様はお酒の準備を始める、という連携なのでしょう。素敵な信頼だと、思いました。

...ということで、お許しあれ(ニッコリ)。

あっははは。小さい人は食べたものが皆、からだになるのだから、と、つまみ食いは大目に見られて育つものですね。(にっこり)
ですが、そろそろ大人に「ちょうだい」を言えるように、ご家族で教えていらっしゃる最中なのでしょうね。身体にいいものは、分けてもらえるのだと覚えていけるように。

いい食卓で、見ていて、嬉しくなりました。そろそろ、ラムが恋しくなりました。むふふ。

[ 過労死予備群 ] 2017/04/14 16:39:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 ロッジの価値は…「ステーキ」だと信じております。
 ぜひにお焼きくださいませ。
 あのマンガリッツァ豚もぜひに!
 レポートお見せくださいませね。楽しみぃ〜〜〜♪

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 わたしも、基本自分が食べたい物を作っております。
 だから、さすらいさんと同じです!(*´艸`*)

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 そ・・・なんですよね。
 リクエストはいいのですが・・・・このタイミングは・・・・

 はす蒸しのお話は、以前お聞きして絶句した思い出があります。

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 「初めに酒ありき!」でございます。

 小さい人は、フルーツが大好きです。
 なので、できるだけ見せないようにしているのですが・・・・・

☆よびちゃん ありがとうございます(^^♪
 よびちゃんはやさしいから、なんだって美しく解釈してくださって・・・・
 むむむ・・・感動でございまする。

 みんなで一緒にご飯を食べられる幸せをしみじみと思います。
 いつもホントありがとです!

[ 登志子 ] 2017/04/14 23:02:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん☆こんばんは

さすが、登志子さん。
素敵な奥様です。
うちの場合だと。
「赤ワインのみたいな〜」→「じゃあ、お肉だね。焼いてね!」ってな〜る〜〜(笑)

[ kitty_m3 ] 2017/04/15 1:58:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆kittyちゃん ありがとうございます(^^♪
 素敵なだんな様に・・・・大拍手!

[ 登志子 ] 2017/04/16 23:09:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2番煎じのイタリアン

昨日お客様のために作ったイタリアンの残り物リメイクです。




あえて
「和」の器に盛ってみました

   





新じゃがとあさりと菜花

   

あさりをワイン蒸しにして、殻が開いたところで

あらかじめ蒸しておいた新じゃがと菜花を加えて、バターをたっぷり落としました



パスタ(ほうれん草のフェトチーネ)

小女子、菜花

   




あまおういちごにゴルゴンゾーラをのせてくるみを散らしました。

   

昨日のお嬢さんたちは、

ブルーチーズがお好きかどうかわからなかったので

無難にパルメジャーノの薄切りをのせたんですよ。



フォアグラ大根

   

これは、安定の美味しさですよね



2番煎じのイタリアン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11586186c.html
ごはん 洋 | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

前回のランチ会も見ました〜(^^)w

ステキ〜ステキ〜ステキ〜(≧∇≦)/
テリーヌの美しさにうっとりしてしまいました♡

そして。。。いかなごの使い方(^^)ww
こちら関西はくぎ煮ですからねw
今年はお高くて><
なかなか手に入りにくいみたいですよ(^^;;
(あたしは作ったことないけどー(笑))

あまおうとブルーチーズも試してみたいと思いつつ。。。
実現してません(笑)
ぜったい合うと思うので、食べてみたいですw

そしてフォワグラと大根ww
これもまた美味しそう(^^)w
このソースの正体が知りたいと思うのはあたしだけ??ww

[ ばんしい ] 2017/04/11 2:28:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
連夜の豪華ディナーですね。
自己満足の領域では全くありません。
おもてなしの心がないと作れない料理の数々です。
こんな料理を作れる日がくればいいのですが、さすがにわたくしでは無理ですわ。
でも参考にさせていただきます。
勉強になります。

[ さすらい ] 2017/04/11 4:26:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

まだフォアグラが残ってる〜〜〜

いつか一緒にクイーンアリスのフォアグラ大根を食べに行きましょね?
登志子さんと一緒にあの味の研究をしたいの。

和食器に盛り付けると前日と全然違うものになりますね。
私もゴルゴンゾーラは遠慮します。
私みたいな人もいるでしょうね?
火を通したら好きやけど・・・・

よびちゃんのコメント拝見しました。
だとしたら 生の小女子で佃煮にしたら
いかなごの佃煮よね?

[ manngo ] 2017/04/11 10:18:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

はとの最後の夢かも・・・・・?

 登志子さんの手料理を頂くこと^^

   叶わぬ夢かも =*^-^*=

[ はと ] 2017/04/11 20:04:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 テリーヌは、寒天を使うので失敗なしだろうと思いますよ。
 その時々のお野菜を使ってお作りくださいませ。

 小女子(いかなご)は、こちらでもめったに手に入りません。
 今回はラッキーでした(^^♪

 フォアグラのソースは、バルサミコベースです。
 バルサミコのお味次第なのですが
 バルサミコとマデラ酒(赤ワイン)とお醤油を同量で煮詰めました。
 少しはちみつを加えた方がいいだろうと思います。
 このソース・・・万能でございますぞ!(笑)

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 誰かに食べてもらうことが「うれしい!」と感じるんですよ。
 自分のためだったら、きっと作らないだろうなって思います。
 だから、さすらいさんの毎日ご飯は…大尊敬です。

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 ハイ食材室さんのハッピーバッグに、
 フォアグラ丸ごと1個入っていたんですよ。(500g)
 いつか使おうと思って冷凍したままでした。
 今回は、これを解凍してお料理しました。
 みんなで食べられて本当に良かったです。

 いかなごのくぎ煮もできるかもですが・・・・・
 必ず手に入るというわけにもいかず・・・泣

☆はとさん ありがとうございます(^^♪
 お花咲いてきました。
 見にいらしてくださいませ。

[ 登志子 ] 2017/04/11 22:44:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

お留守番のシェパーズパイ

わたしが、夜出かける時によく登場するのが「シェパーズパイ」です。
下ごしらえしておけば、あとはオーブンで焼くだけです。

じゃがいもをゆでつつ、お肉の準備をする。
同時進行でいきます!

   


じゃがいもは、端っこがくずれかけてきたらOKです。

マッシャーでつぶします。

   

こうやってつぶすためにも、底の広いフライパンでゆでることをオススメします。

じゃがいもは、黄色いキタカムイ(キタアカリの親戚でしょうね)

じゃがいもの固さによって、牛乳や生クリームで調整します。

塩も胡椒もいたしませぬ。



お隣のフライパンでは、

みじん切りのたまねぎを軽く炒めて

すぐに牛肉を加えざっと炒めます。

顆粒コンソメで味を調えて,小麦粉をふり入れ水気をまとめます。

最後に、イタリアンパセリをどっさり(うちのプランター育ちです)

   





ベーカー皿にバターを塗って、お肉を敷き詰めます。

   

小さいパイレックスは、いつかのお嬢のお弁当用。


この上に、マッシュポテトを重ねて

フォークで筋目をつけてトマトの薄切りをのっけます。

   

あとは、200度のオーブンで20分ぐらい焼くだけです。

はしっこに焦げ目がついたら出来上がりです。


シェパーズパイの作り方・・・・こちら





あとは、サラダ。

   


そして、コーンスープといちご。




では、お夕飯よろしくお願いします。


わたしは、今晩はピアノのコンサートへ行ってきます!




お留守番のシェパーズパイ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11583957c.html
ごはん 洋 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

おおーーー
お鍋で茹でたじゃがいもをボウルに移してからマッシュしていました。
フライパンのほうが早く茹でられるような気がします。
しかも、洗い物も少なくて済む!

登志子さんはこういうところの手際の良さも、ほんとうに素晴らしいです。さすが、さすがです。
勉強になりました。


[ ゆか ] 2017/04/06 22:46:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
ご丁寧な料理の手順…参考になりました。
こういう料理は作ったことがありません。
でも手順を見てると意外に簡単に作れてしまいますね。
美味しそうです。
機会があれば作ってみたいと思いますが、焼く時間が意外に長いですね。
休日のランチあたりに良さそうです。
いつもありがとうございます。

[ さすらい ] 2017/04/07 4:45:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

なんか懐かしです。
私もミートソースの残りなんかで作りますが
むか〜〜〜しほんまに昔からあるお料理ですよね。
最近見かけないけど
私たち年代の主婦の若い時のメニューのような気がします。
今みたいなお洒落なスパイスを使わない こんな昔の料理が一番美味しいと思うな。

[ manngo ] 2017/04/07 11:12:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 ポテトサラダを作る時も、フライパン便利ですよ!
 次回からぜひ!

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 20分焼くって…長いですか?
 オーブン入れてほっつけとくだけですよ。えへへ

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 わたしは、森瑤子さんの本を見て↑覚えました。
 北米のファーストフードに必ずあって、
 (そんなにポピュラーなんだ)と感心した記憶あります。
 manngoさんは、ずっと前からご存知だったんですね。
 

[ 登志子 ] 2017/04/07 14:40:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。
コンサートは楽しまれましたか?
私が夜に外出するときの主人のご飯は
決まって冷凍カレーです(笑)。
シェパーズパイ、美味しそ〜〜〜。
今度作ってみたいです。
ただ、シェパーズパイは私も食べたいので、
自分も食べられる時に作ってみよ〜〜〜〜っと☆

[ のりえ ] 2017/04/08 0:44:08 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 (´∀`*)ウフフ
 冷凍庫にカレーが常備されているのですね。
 のりえさんのカレーだから美味しいんでしょうねぇ〜〜〜♪

 シェパーズパイは、みんな大好きなお味だと思いますよ。

[ 登志子 ] 2017/04/08 23:37:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
登志子イメージ
毎日のごはん日記とお弁当日記。大好きなお花のことを書いています。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 375 1225937
コメント 4 17655
お気に入り 0 113

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト