サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/toshiko

カカオのパスタ

よびちゃんのイタリアみやげ
チョコレートシリーズの最後です。


黒いパスタ!
なんと!
イカスミかと思いきや・・・カカオのパスタです。

   


お隣の瓶詰めは、生姜のラグー(もちろんダークチョコレート入り)


どちらも、初めて見ました!

こんなのあるんですね。


ソースが1瓶では,うちの家族には足りないので

トマト缶を足して増量してしまいました。

   


パスタが・・・カカオ味なんですよ!

とんでもなく「新鮮」でございました!


   




鯛のお造り

   


今晩のもうひとつのテーマは「塩」です。

鯛をそぎ切りにして「塩」で和えます。

そのあと、オリーブオイルをかけました。

おおぉ〜〜〜 なんと、美味しいこと





Jが先日送ってくれた「タコ」

玄米粉で焼きました。

   

仕上げの「塩」が決め手です。





ふきのペペロンチーノ(剣先なんば)

   

これも、「塩」で味を決めました。






食卓 



カカオのパスタ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11570792c.html
ごはん 洋 | コメント( 7 ) | トラックバック( 0)

カカオパスタも未知の味ですが…
タコの玄米粉焼きも気になります〜
どんな味なんでしょう。

[ ゆか ] 2017/03/15 0:26:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
カカオ味のパスタですか。
味の想像が全く付きません!
カカオってどんな味がするんやろ?
そんなことを頭で考えて思い浮かぶはずがないですよね。
鯛のお造りをこんな風に食す!
これは斬新でね。
塩とオリーブオイルですか。
ちょっとカルパッチョ風な仕上がりになるのかと思いましたが、酢が入ってないのでどんな感じでしょうか?
これは自炊で機会があれば試してみたいと思います。
自炊のヒントをいただきました。
いつもありがとうございます。

[ さすらい ] 2017/03/15 4:56:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんにちは。
旅の土産を、楽しんで使ってくださったことに、お礼申し上げます。わくわくと、私も改めて楽しませていただきました。

茹でているときから、どきっとする香りがして、おもしろく思っていただけたことかと思います。
世間にはワクワクがまだまだ沢山あるって。ね!
また、どこかでワクワクに出会いましたら、お届けできたら、幸いです。

わっ! 嬉しい。お仲間です。昨日、私も塩の楽しみを記事にしました。
塩の力の大きさに、最近、また楽しみが増えました。

鯛のお造りに、いい塩とoil。シンプルに旨みが引き出されることと思います。
いいお造りになるさくがある金沢にゴックンです。

嬉しい記事、拝読して楽しかった。どうも ありがとうございました。

[ 過労死予備群 ] 2017/03/15 12:58:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

またまた よびちゃんからの珍しいお土産
凄いね〜〜〜〜!!
よびちゃん お忙しお仕事の合間にとしこさんの為に
お土産選びをされてるんでしょうね。

[ manngo ] 2017/03/15 14:53:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 この「たこの玄米粉焼き」の作り方なんですが
 まず、フライパンでたこをから炒りします。
 そうすると水が出てきます。
 そのたこの上に、どばっと玄米粉かけます。
 そうして、オリーブオイルもたっぷりかけます。
 あとは、水気が飛ぶまで炒めるだけなんですよ。
 たこに玄米粉まぶして作るんじゃないんです。
 不思議な作り方なんですが・・・・・美味しかったですよ♪
 アルケッチャーノの奥田シェフのレセピです。

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 甘くないチョコレート味・・・でございました(笑)
 なので、「ごはん」として美味しくいただけるんですよ。

 白身のお造りと塩って、なかなかいいですよ!
 ぜひ試しくださいませ。

☆よびちゃん ありがとうございます(^^♪
 チョコレートシリーズ楽しみました。
 どのお品も「お初」で、ワクワクドキドキでした!
 本当にありがとうございます。
 こういう食材に出会えて感謝ばかりです。

 「塩」の楽しみもよびちゃんから教わりました。
 いつもいつも・・心からお礼申します。

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 よびちゃんは・・・すごいです!
 世界中飛び回って、美味しいものをgetしてきてくださるんですよ。
 すごいですよねぇ〜〜〜♪

 manngoさんも、おんなじですよ!

[ 登志子 ] 2017/03/15 22:38:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

な、なんと!チョコレート味のパスタですと!?
食べてみた〜いっ!!ww
そして、生姜とチョコとトマトのソース・・・(^^;

いったい・・・どんなお味なんざましょ(≧∇≦)/

[ ばんしい ] 2017/03/16 10:58:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆ばんしいさん ありがとうございます(^^♪
 わたしも「初」だったので・・おそるおそる・・・
 でも、食べてみたら「おおおぉぉ〜〜〜!」とびっくりで 
 ソースと合わせて美味しくいただきました!

[ 登志子 ] 2017/03/16 18:43:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

しっとりロールキャベツ

春キャベツが美味しいですよね

ロールキャベツ作りました。

わたしは、
原則・・・お料理にはひき肉を使いません。
ちょっと面倒なのですが、薄切り肉をたたいて「粗びきミンチ」として使っています。

   


でも、そうすると
どうしても固い仕上がりになってしまうので
混ぜ物に工夫しています。

今回は、椎茸とたまねぎとベーコン混ぜたものをキャベツで包みました。

   


   


巻いたものは
180度のオーブンで、鍋ごと50分加熱しました。

   







煮崩れることなく、美味しく仕上がりました

   


しっとりロールキャベツ」の作り方は・・・コチラ











   



しっとりロールキャベツ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11570191c.html
ごはん 洋 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

おはようです。
私も基本的にひき肉を買いません。
包丁かフープロですわ。

真ん中はイカと里芋?
三人だったんですね。
ロールキャベツ 持って帰ったはるやろけど・・・・

[ manngo ] 2017/03/14 5:41:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 ひき肉は・・・酸化していますよね。
 そう思うとやっぱり自分でたたくかなって思うのですよ。

 するめいかと小芋さんを炊きました。
 小さい人が「おかわり!おかわり!」と食べました。
 でも、何度教えても「さつまいもおかわり!」と言うのですわ・・・

[ 登志子 ] 2017/03/14 22:45:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

憧れのシャンパン鍋(^^♪

すみません
のっけから謝ります。見栄張ってしまいました


「タイトルに偽りあり」
「シャンパン」じゃなくて「スパークリングワイン」使いました。


ずいぶん前から作ってみたいお鍋がありまして・・・・
dancyuの2015,4月号の「一食入魂」で
小山薫堂さんが書いてはった「シャンパン鍋」です。

小山薫堂さんが
「人生でベスト3に入る旨い鍋に出会った。
 泡の鍋が、泡を吹くくらいに旨いのである」って書いてらして・・・
おまけに

   


いつかやってみたいと思っていたのです。


シャンパンでやる勇気がない小心者ですので
スパークリングワインを丸々1本鍋に注ぎました。

   


火をつけて、鍋が温まるまでシャンパン飲みました(こちらは本物)

   


1本だけ、うちにシャンパンあったんですよ。

   

なんで?

こんな高級シャンパンがうちにあるのかわからないのですが

あったので・・・・ラッキー



前菜は、

天然ぶりのカルパッチョ(かぶ、菜の花、ゆず)

   


先日、佳子さんに教えてもらった「干し柿のクリームチーズはさみ」

   



鍋が温もったら、貝を3種入れます(はまぐり、牡蠣、ほたて)

   

加熱されてきて、口を開いたはまぐりから順々に食べます。

塩も胡椒も入れないのですが・・・・旨〜〜〜い

   



ちょいと味のチェンジです。

新たまねぎのみじん切りとバターを足しました。

   

ひたすら、貝を食べます。


食べ進めるほどに貝のだし汁が出て、どんどん美味しくなります





さて、ここからがクライマックスです!

このお鍋に・・こういうの加えます。

   

マッシュルーム、たまねぎ、Jのイタリアみやげのポルチーニ

生パスタ、生クリーム


   


   



時々混ぜながら10分ぐらい煮詰めると

   

貝のエキスが芯までしみ込んだパスタです

感動でございました





パスタは食べてしまいましたけど

ソースがまだ残っているので

これをベースに・・・何か作ろうと考えています。




小山薫堂さん!
素敵なレセピを教えてくださってありがとうございます!
(って書いたって…ご本人は・・・まったく知らんことでしょうけど・・・



憧れのシャンパン鍋(^^♪
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11569052c.html
ごはん 洋 | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

もう、ノックアウト!

貝は最初から入れないの?

これはパスタかリゾットやね〜?
ファッロなんかが美味しそうな気がします。

[ まんご ] 2017/03/12 5:09:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます。
シャンパン鍋…これは初めて見る鍋料理です。
鍋は今シーズンは色々とやりましたが、もちろんこれは経験はありません。
って言うか…見たのも初めてです。
貝好きにはたまりませんね。
最後のパスタにはきのこを使っておられるのですね。
貝の美味しいエキスが染み出して味は絶品だったでしょう。
残った出汁のリメイク料理が楽しみですわ。

[ さすらい ] 2017/03/12 6:41:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん、こんにちは。

おぁぁ! いい鍋ですね。
炭酸成分で食材の旨みが、より引き出されるのですね。
気持ちも酔っていくようで、素敵な時間、確信です。

ひたすらおいしく貝を食して、最後の旨みたっぷりを迎えるのですね。
うんうん。パスタかリゾット、全部、食べつくしたいって思います。
これは、まさに「おうちのごちそう鍋」ですね。うふふ。

さすがにこれは、小さい人のいらっしゃらないときのお夕食、ですね。むふふ。

[ 過労死予備群 ] 2017/03/12 16:45:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんなの絶対美味しいに決まってますがーなー!って思わず叫んでしまいました。シャンパンって意外に飲みきれないことがあって・・・二日目の炭酸抜けかけのシャンパンでもできるかな。。。いつかやってみたいです。
貝類のお出汁は最高ですよねー。

[ AKO ] 2017/03/12 19:53:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 貝は・・・・はじめっから入れるべきでしたね。反省!
 このパスタは絶品でございましたよ♪
 お試しくださいませ。

☆さすらいさん ありがとうございました(^^♪
 わたしも半信半疑でした。
 小山薫堂さんも書いてらしてましたが
 「シャンパン様を鍋に使って・・・」みたいな気もしてまして・・・
 でもね・・・・感動の美味しさでございましたよ。

 今日のお昼ご飯は、このソースを使ってスキレット焼きしました。

☆よびちゃん ありがとうございます(^^♪
 あららぁ〜〜〜
 そうなんですね。「炭酸効果」!
 そんなこと思いもつきませんでした。
 さすが!よびちゃんです!

 お鍋を囲んでいる間も、
 アルコールが飛んでいてテーブルが酔い加減でした。
 ですから、幸せな食卓でした♪

 ↑これは、オトナ3人のごはんでした(笑)

☆AKOさん ありがとうございます(^^♪
 美味しかったんですよ♪
 シャンパンでやったらどんな美味しいかって・・・思いました。
 AKOさんだったら、ご主人のアドバイスをもらって
 もっと美味しくできそうな気がします。
 お試しくださいませ。

[ 登志子 ] 2017/03/12 22:19:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

鶏のカチャトーレ

カチャトーレ」? 「カチャトーラ」?
「猟師風」っていう意味で
どっちかが男性名詞で、どっちかが女性名詞だったような気がしますけど…
わたしは「カチャトーレ」の方が言いやすいから・・・



映画「ゴッドファーザー」で、
襲撃されて入院していたドン(マーロン・ブランド)の退院祝いに食べてはったアレです。
(とか言っても、みんなそんな昔のこと忘れてますよね)

「ゴッドファーザー」では「シチリア風」で赤ワインで煮込んでいたようですが
わたしは、白ワインとワインビネガーで煮こみました。



「鶏のカチャトーレ」っていうお料理は
簡単に言うと
鶏肉の表面を焼き付けて、ワインとお酢をタプタプにして水分が飛ぶまで煮込む
という、まさに「猟師」さんが作るようなお品です。

   

鶏は、「もも肉」「手羽先」「手羽元」の3種を合わせて1s使いました。


煮込んでいる間に

アルコールも酸っぱさも飛びますからご安心を



シチリアつながりで「クスクス」も添えました。

  

「クスクス」は、北アフリカのお料理ですけど

シチリアって、アフリカに近いですからね。


実は、こんな簡単なのを使いました。

  

お湯沸かして、袋の中身を全部入れて混ぜながら4分煮るだけで

美味しい「クスクス」が出来ちゃいました





盛り合わせました!

   



池袋「坐唯杏」で「イタリア蒸し」と言うのを食べたことあります。

今月の「dancyu」にも載ってました。


それのまねっこ「イタリアン茶碗蒸し」

器に仕込んだのは、

あさり、フルーツトマト、ファルファーレ(ちょうちょ型パスタ)、モッツァレラチーズ

   

あさりのワイン蒸し汁をベースに、卵液を作って蒸しました。


できあがりには、ジェノベーゼのっけました。

   



おさじを入れると、モッツアレラチーズが伸びるよぉ〜〜〜

   








実は、明日の北國新聞文化センターのお料理教室は

「鶏のカチャトーレ」と「はす蒸しイタリアン」なんですよ。

なので

直前おさらいとして作ってみました!

   





本日も、1sのお肉・・・・みんなで完食でした



鶏のカチャトーレ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11567530c.html
ごはん 洋 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

こんぬつわ〜〜〜
ひま〜〜〜〜(笑)

お教室の前におさらい
偉いな〜〜〜!!
クスクスのセット 便利なものがあるんですね。

茶碗蒸しのモッツアレラチーズ  たまりませんね。
具沢山の茶碗蒸しやわ。

[ manngo ] 2017/03/09 11:17:44 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん☆こんばんは
ご無沙汰してました。

1Kg!!うまそーーー
3種合わせて、ってとこがいいですね。
茶碗蒸し、アサリのお出汁を使ってるのがステキ!!
私も、モッツァレラびよ〜〜〜んてしながら食べたいです。

気になって辞書見てみました!
"cacciatore"(カチャトーレ)は男性名詞で「猟師」。
女性の猟師さんだと、"cacciatrice"(カチャトリーチェ)になります。
"cacciatora"(カチャトーラ)は女性名詞。
"alla cacciatora" で「猟師風」って成句になるみたいです。
ということで。
登志子さんが作ったのは、イタリア語では"pollo alla cacciatora"になります。
まぁ、美味しけりゃなんでもいいんですけどね、スミマセン。
久しぶりに辞書なんて手にしました(笑)

[ kitty_m3 ] 2017/03/09 18:06:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。
カチャトーレ?
わたくし料理の名前には疎いのでよくわかりません。
でも調理法を見るとなんとなく味の想像が付きますわ。
確かに酸味は飛んでしまいそうに思います。
でもお酢の効果できっと鶏肉はとろけるように柔らかく煮込まれてのでしょうね。
こういう料理をガッツリと食べるのは魅力的です。
さすがにわたくしでも1kgは食べれませんけどね(笑)

[ さすらい ] 2017/03/09 18:47:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 骨折でお出かけできないから・・大変でしょうね。
 軽く「大変」とか言えない状況でございましょう。
 ごめんなさい。

 この「簡単パスタシリーズ」は、ハイ食材室で買いました。
 他にも、イカスミとかまぐろのカラスミとかポルチーニ風とか買いました。
 どんな仕上がりか興味津々です。

☆kittyちゃ〜〜ん お元気でしたか?
 なんだか・・・・わけわからん心配していました。

 ここで
 イタリア通のkittyちゃんにコメントしてもらえて最高です。
 "pollo alla cacciatora"なんですね!
 (って、なんもわからんのですが・・・大汗)
 ありがとうございます。

 kittyちゃんは、イタリア語の辞書・・・持ってはるんや!

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 うれしいなぁ〜〜〜!
 味の想像してもらえて・・・
 その通りなんですよ。
 酸っぱさは飛ぶけれど、お肉は柔らかくなるんです。

 うちは、5人プラス1で食べているので・・・・
 しかも、大食い一家ですので(大汗)

[ 登志子 ] 2017/03/09 22:59:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん☆再びこんばんは

ご心配おかけしてスミマセン。
全国(???)に気にかけてくれる人がいるって思うと
沈むほどのことでもないのかなぁ〜って思い始めました。
ありがとうございます!!
私は幸せ者です。

pollo=鶏肉です。←もちろん辞書で調べたw
だから、「ポッロ・アッラ・カチャトーラ」です。
辞書は、夫のですよー。
って、夫もほとんど使ってないけど(爆)

[ kitty_m3 ] 2017/03/10 0:10:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆kittyちゃ〜〜ん 
 ひたすら…
 kittyちゃ〜〜ん
 絶叫〜〜〜〜〜

[ 登志子 ] 2017/03/10 0:14:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。
なんて美味しそうなお料理、カチャトーレ!
これは未経験なので、今度トライしてみたいです!
そして、イタリアン茶碗蒸しのチーズもたまりませんね。
ジェノベーゼーもちょうどあるし、これも
作ってみたいです☆
>スキレット、頑張って育てます!

[ のりえ ] 2017/03/10 21:42:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 すんごく簡単なのに、しみじみ美味しいです。
 どうぞお試しくださいませ。

 のりえさんだったら
 これからどんどんスキレットレセピ広がりますね。
 お見せくださいまし!

[ 登志子 ] 2017/03/10 22:42:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

豚ロース肉のダッチオーブン焼き

豚ロース肉のブロックを塩糀で漬け込んでました。
単純にダッチオーブン焼きしただけです。
でもね、
お肉は・・とびっきりやわらかくて美味しいのですよ

    




Jが送ってくれた宝箱に「たこ」もありました。


塩もみしてゆでてくれたというお品でした。

ちょっとだけ冷凍して薄切りしました。

北海道のたこのカルパッチョです。

   



もひとつJが送ってくれたほたての貝柱。

   

でっかいのですよ


白いしめじ「ぶなピー」とサラダに仕立てました。

   






食卓 







お兄ちゃんが、お雛ケーキを買ってきてくれました。

小さい人は、

ほっぺに指をあてて「ボーノ‼ボーノ!」でした

   

お雛様のお人形を

大事に大事に、少しずつ食べておりました。








わたしが焼いた桃のタルトの出番は・・明日です。

   




豚ロース肉のダッチオーブン焼き
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11564556c.html
ごはん 洋 | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
病の時はコメントありがとうございました。
個々にお返事を返せず申し訳ありませんでした。
やっと復活の兆しです。
今回の病は長かったですわ。
やっぱり健康的に食べて体調管理は大切だと改めて感じました。
ガッツリばかりではなく、登志子さんのように洒落た献立が作れるようにこれからも日々精進いたします。
今後ともよろしくお願いいたします。

[ さすらい ] 2017/03/04 6:07:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

雛祭り、Aちゃん、ちゃんと自分のお祝いだとお分かりなんですね。 かわゆいケーキにお喜びの様子ですねー。

私は⤵︎ なんにもでけません⤵︎

今日はパーチーですか?
登志子さんのタルト、メッチャ美味しそう!

[ まんご ] 2017/03/04 9:56:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 良くなられたご様子で本当に安心しました。
 体調が悪いと・・・すべてテンション下がりますよね。
 わかりますぅ〜〜〜

 こちらこそ、これからもよろしくいお願いいたします。

☆manngoさん ありがとうございます(^^♪
 なるべく食べさせないようにはしているのですけど
 結局、子供は甘いお菓子が好きなんですよね。
 まっね・・・わたしも好きですけどぉ〜〜〜〜

 おみ足の具合は、その後いかがですか?
 ご不自由でしょうね(泣)

[ 登志子 ] 2017/03/04 23:10:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

さすがですね。
うちでもささやかなひな祭りをしました。
ホタテで思い出したのですが、最近ホタテかまぼこを食べました。
カニカマより本格的な感じがしました!

代官山[ shige ] 2017/03/04 23:42:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆shigeさん ありがとうございます(^^♪
 かまぼこって、なんかクセになるんですよね。
 正しく作られたかまぼこは、さらに魅力的です!

[ 登志子 ] 2017/03/04 23:56:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
登志子イメージ
毎日のごはん日記とお弁当日記。大好きなお花のことを書いています。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 33 1211686
コメント 0 17485
お気に入り 0 113

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト