サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/toshiko

天女魚(あまご)一夜干

信州にお住いのくにさんから
天女魚(あまご)一夜干」をいただきました。

   


「天女魚(あまご)」と「山女魚(やまめ)」は、
どう違うのだろうかと調べてきました。

アマゴとヤマメは姿がほとんど同じで、
淡白な身や柔らかい骨など、川魚としての美味しさも変わりません。
ただ、アマゴには脇腹に赤い斑点があり、
ヤマメにはそれがないのが特徴です。
どちらもサケ科で、ヤマメは北のサクラマスの陸封型(※注1)、
アマゴは南のサツキマスの陸封型です。

なんだそうです。

なるほど、赤い斑点あります。

   



じんわり焼きました。

   

なんとも!なんとも!上品な白身なんですよ

1年魚らしいので、頭からしっぽまで全部食べられました。



これには、やっぱ日本酒ですよね。

   


日本酒といえば・・・からすみですよね。(素敵な連鎖でございます)

   

普通は「大根とからすみ」なんでしょうけれど

わたしは「かぶ」を合わせる方が好きです。

からすみは、もちろん炙りました。



冷蔵庫にあるもので、何となく海苔巻きにしてみました。

   







あまごを一口、日本酒を一口。

からすみを一口、日本酒を一口。

いいっすねぇ〜〜〜


   




くにさん!信州の味をありがとうございます




天女魚(あまご)一夜干
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000011296/p11698620c.html
ごはん 和 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

こんにちは。
渋いですね。
これはもう完全に大人の時間ですね。
日本酒をちびちびやりながらアテをつまむ!
至福のひと時ってやつですね。
やっぱりこういう場面では小さい人は登場しないのでしょうか?

[ さすらい ] 2018/01/07 15:23:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

☆さすらいさん ありがとうございます(^^♪
 至福でございましたよ(笑)

 小さい人は、平日限定でやってくるのです。
 つまり、土日は「オトナ」仕様となっております(爆)

[ 登志子 ] 2018/01/08 10:26:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
トマト塩糀チキン
天ぷら氷見うどん鍋
雛のご膳♪
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
登志子イメージ
毎日のごはん日記とお弁当日記。大好きなお花のことを書いています。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日 合計
ビュー 4 1353132
コメント 0 18918
お気に入り 0 111

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト