石田漆器店

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/ishidasikkiten

「輪島塗 桜沈金ぐい呑み 黒」 (「極限」)

さて今日は、新入荷の輪島塗のぐい呑みのご紹介です。

輪島の作家、福久勝利さんによる、大きな桜の沈金彫りが施されています。

端は、口を付けやすいように、やや反らせてあります。

輪島塗 桜沈金ぐい呑み 黒


温かいお酒にも、お使いいただけます。


詳しくは、当店のホームページから、どうぞ。

http://ishidasikkiten.com



















































さて、今度は、徐佳榮の2ndアルバムである「極限」を聴きました。


2010年の作品で、今作も、ほとんど全てが本人の作詞作曲です。


1作目も、色々なタイプの曲が入っていましたが、今回は、さらに幅が広がっている感じです。


何やら不穏な雰囲気を漂わせるタイトル曲。


一昔前の言葉で言いますと、シティポップス風の「香水」。


ものすごくラフな演奏なんですけど、カッコよくきまっている「去我家」。


と、良い曲が並んでいます。


そして、その良い曲を、歌う彼女の歌声が、また綺麗なんですよ。


デビュー盤同様、こちらも名盤と言ってよいかと思います。


一番のお気に入りは、こちら。

https://www.youtube.com/watch?v=D_s_tIAJbqA


タイトルは、多分「高所恐怖症」という意味ですので、どんな内容の歌詞か分からないのですが、実に美しいメロディです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000037543/p11672875c.html
工芸品 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「宇宙 ぐい呑み」 (「イタズラな恋愛白書」)
「ステキ vol.17」 (「彼女たちの恋愛時代」)
「髪挿し 朱 蝶蒔絵」 (「はてなブログを始めてみたのですが・・・」)
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
masahiroイメージ
片町の石田漆器店です。商品紹介と趣味の話を書いていきたいなと思ってます。よろしくお願いします。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 31 201497
コメント 0 42
お気に入り 0 4

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク