石田漆器店

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/ishidasikkiten

「GW中の営業のお知らせ」 (「ハート・ロッカー」)

さて当店は、ゴールデンウイーク中も営業いたしております。

 

4月29日(土)〜5月7日(日)の間は、休みはありませんので、忍者寺や西茶屋街にお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

 

店舗向かって右に、1台分の駐車スペースもございます。

 

ちょっと入れにくいですが、こちらもご利用下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今度は、第82回アカデミー賞作品賞を受賞した「ハート・ロッカー」を見ました。

 

2009年の作品で、監督は、キャスリン・ビグロー。

 

イラクにおける米軍の爆弾処理班の活動を描いています。

 

ある隊が爆弾の処理に失敗して、爆発を起こし、その隊長が死んでしまいます。

 

代わりに来た新しい隊長は、爆弾処理のし過ぎで、危険に惹きつけられるようになってしまっている男。

 

自ら危険に向かって行く隊長と、その部下との軋轢を通して、イラクの実情が描かれていきます。

 

爆弾処理というと地味なイメージがあったのですが、実際は違うんですね。

 

衆人環視の中で行われ、その中にはリモコンで爆弾を爆発させようとしている奴も混じっています。

 

いつ爆発しても全くおかしくない極限状態に毎日晒され、心を病んでいく隊員たち。

 

延々と続く戦後処理に携わる彼らの苦痛が、ドキュメンタリー風の映像から伝わってくる作品でした。

 

でも、一番印象深かったのは、軍医が隊員に言う、

 

「戦場なんて人生で一度きりだぞ。楽しめ!」

 

という何ともアメリカなセリフでしたが・・・。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000037543/p11595028c.html
工芸品 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「輪島塗 金地唐草蒔絵バレッタ 溜」 (「幸福遇見」)
「輪島塗 風車蒔絵バレッタ 溜」 (「スラムドッグ$ミリオネア」)
「輪島塗 研出蝶蒔絵バレッタ 溜」 (「敢要敢不要」)
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
masahiroイメージ
片町の石田漆器店です。商品紹介と趣味の話を書いていきたいなと思ってます。よろしくお願いします。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 4 197557
コメント 0 39
お気に入り 0 4

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク