石田漆器店

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/ishidasikkiten

「片町ビールとは?」 (「這一切 還是迷人的」)

さて「片町ビール」ですが、片町商店街オリジナルのクラフトビールで、2種類あります。

 

男性向けの、すっきりとした喉越し、スコティッシュエールの「オオカミ」。

 

そして、女性向けの、優しく華やかなフルーツフレイバーの「アカズキン」です。

 

片町での出会いが特別なものになるように、という願いを込めて作りました。

 

 

どちらも評判が良かったですので、今度は、片町の色んなお店に置いてもらえたらいいなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今度は、郭靜のミニアルバム「這一切 還是迷人的」を入手。

 

2015年の作品で、6曲入りとなります。

 

なぜこんな中途半端なものが出たのだろう?と思ったら、全てタイアップソングなんですね。

 

オリジナルアルバムの前に、課外活動をひとまずまとめておこうというのでしょう。

 

どの曲も、CMソングやドラマの主題歌だけあって、メロディが分かりやすいです。

 

同じ「Linfair Record」に所属する3人のシンガーとの共演曲も楽しい仕上がり。

 

ただラストの「Be OK」だけが残念でしたね。

 

セブンイレブンのビールのCM曲らしいのですが、リミックスでの収録となってしまっています。

 

オリジナルヴァージョンは、ユーチューブで無料で聞けるのに、買った人間は、別ヴァージョンしか聞けない、というのはヒドいのでは?

 

レコード会社には、もうちょっと考えて頂きたいものです。

 

でも、短いということもあって、ついつい何度も聴いてしまう良質のミニアルバムではありました。

 

一番のお気に入りは、こちら。

https://www.youtube.com/watch?v=0wR_c5di5bQ

 

春らしい爽やかなコーラスが印象的ですね。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000037543/p11576554c.html
工芸品 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「輪島塗 鯉沈金パネル」 (「聊斎 その2」)
「輪島塗 鉄線沈金パネル」 (「聊斎」)
「輪島塗 胡蝶沈金パネル」 (「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
masahiroイメージ
片町の石田漆器店です。商品紹介と趣味の話を書いていきたいなと思ってます。よろしくお願いします。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 5 199132
コメント 0 42
お気に入り 0 4

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク