石田漆器店

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/ishidasikkiten

「むさしのコンパクト」 (「台湾の催事に参加しました その3」)

さて今日は、おみやげに人気のコンパクトのご紹介です。

「むさしの」と言いまして、蝶とススキを組み合わせた模様。

「むさしの」は、もちろん関東の「武蔵野」から来ています。

しかし、昔から、「どこまでも続く原野」というイメージを表す言葉でもあります。

むさしのコンパクト


中は、普通の鏡に加えて、拡大鏡も付いていますので、便利です。


詳しくは、当店のホームページから、どうぞ。

http://ishidasikkiten.com



















































さて、まずは、ホテルに荷物を置いてきましょう。


三越を出て、歩き始めます。


しかし、割と近い所に取ったつもりだったんですけど、意外に距離がありますね。


おまけに暑い!


まだ五月だというのに、台湾はもう完全に夏です。


何とかホテルにチェックインし、一休みしてから、また三越に戻ります。


皆さんと合流して行った先は、三越から、ちょっと歩いた所にある「夏林」というお店でした。


日本料理と中華料理のお店でした。


どれも美味しかったんですけど、一番気に入ったのは、ハマグリスープ。


これは、絶品でしたね。


変わった物も食べました。


何か分かりますか?


アヒルの舌だそうです。


こんなの初めて食べました。


食べられる部分は、あんまり無いんですけど、、なかなか美味しかったです。


食事の後は、ホテルのすぐ向かいにある「林百貨店」へ。


ここは、その名の通り、日本統治時代に、林さんという人が建てたデパートをリニューアルした所です。


あまり広くはないんですけど、ちょっと他には無い厳選された品物が並んでいる感じ。


雑貨を見るのが、お好きな方には、お薦めです。


さぁ、明日からは、いよいよ催事がスタートします。


ホテルに戻って、ゆっくり休みましょう。


(次回に続く)




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000037543/p11739384c.html
工芸品 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「輪島塗 春秋・波蒔絵 ペンダント 朱」 (「我来自」)
「輪島塗 春秋・波三色蒔絵 ペンダント」 (「心理学」)
「近代工芸のススメ」 (「前期試験が終わりました」)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
masahiroイメージ
片町の石田漆器店です。商品紹介と趣味の話を書いていきたいなと思ってます。よろしくお願いします。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 15 208776
コメント 0 42
お気に入り 0 4

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク