石田漆器店

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/ishidasikkiten

「笹露蒔絵 なつめ」 (「台湾の催事に参加しました その7」)

さて今日は、なつめのご紹介です。

山中の作家、中村孝也さんによる蒔絵が施されています。

模様は、笹と露です。

笹露蒔絵 なつめ


メタルを使って露を表現した、一風変わった作品です。


詳しくは、当店のホームページから、どうぞ。

http://ishidasikkiten.com



















































さて、今日から、また一人になってしまいます。


でも、不安を感じつつも楽しみです。


ホテルで朝食を取り、8時ちょっと過ぎにチェックアウト。


タクシーで、新幹線の駅まで行ってしまってもよかったんですけど、台南の街並みをもっと見たかったので、駅まで歩くことにしました。


台南には、所々に日本統治時代の建物が残っているんですよ。


この「台湾文学館」も、その一つです。


台南駅も、同じく、日本が作った建物を利用しているらしいので、どんな感じなのか楽しみです。


あっ、あれですね!


と思ったら、まさかの工事中。


残念ながら見えませんでした。


でも中は、なかなかにレトロな雰囲気で良かったです。


この台南駅ですが、よく調べてない人は、勘違いしてしまうと思うんですけど、新幹線は来ていません。


新幹線に乗るには、ここから、ローカル線に乗って「シャールン」という駅まで行かないといけないのです。


20分ほど電車に乗りまして、「シャールン」で下車。


この駅と新幹線の台南駅は、繋がっていますので、ここまで来れば安心です。


チケットを買って新幹線に乗ります。


そして、2時間ほどで台北に到着です。


チェックインは、まだできませんでしたので、ホテルに荷物を預かってもらい、さぁ、台北観光に出発です。


まずは、地下鉄の板南線に乗りまして、「忠孝敦化」という駅で下車。


駅から、ちょっと歩いた所に目的地はありました。


「誠品書店 敦南店」です。


「誠品書店」は、本だけでなく、カフェやショッピングゾーンも併設している、台湾では有名なお店です。


しかし、ここに来たのは、有名だからではなく、「台北の朝、僕は恋をする」という台湾映画のロケ地だからです。


「台北の朝、僕は恋をする」は、2010年の作品で、ヒロインをアンバー・クオが演じています。


ストーリーは、こんな感じ。


主人公カイは、フランスに行ってしまった恋人を追いかける旅費を手に入れるために、ヤクザの親分から、「ある物」を運ぶように指示されます。


そのせいで、カイは、時代遅れな刑事と、ヤクザの親分の間抜けな甥っ子とに目を付けられてしまいます。


そして、偶然出会ったアンバーを巻き込んで、夜の台北を舞台にした、ゆる〜い追跡劇が始まる。


はっきり言いまして、大して面白くも無い映画なんですけど、それでいて、映像には、こだわって作ってありますので、不思議と印象に残ります。


この「誠品書店 敦南店」は、映画のラストで、アンバーが軽くダンスするシーンで使われていました。


入ってみますと、まさしく、ここです。


しばらく雰囲気を味わってから、次の目的地を目指します。


(次回に続く)




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000037543/p11744142c.html
工芸品 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「漆芸アイフォンカバー 山水」 (「紅衣小女hai」)
「ステキ vol.18」 (「変容する家」)
「KANAZAWA KOGEI FESTA 2018 開催中です!」 (「新学期が始まりました」)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
masahiroイメージ
片町の石田漆器店です。商品紹介と趣味の話を書いていきたいなと思ってます。よろしくお願いします。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 16 210001
コメント 0 42
お気に入り 0 4

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク