石田漆器店

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/ishidasikkiten

「春秋蒔絵 なつめ」 (「台湾の催事に参加しました その8」)

さて今日も、なつめのご紹介です。

山中の作家、中村孝也さんによる手描き蒔絵が施されています。

模様は、春秋。

春秋蒔絵 なつめ


シンプルな模様ですが、桜の色は金だけでなく赤もありまして、明るい雰囲気となっています。


詳しくは、当店のホームページから、どうぞ。

http://ishidasikkiten.com



















































さて、「誠品書店 敦南店」を出まして、暑い中を、隣の「国父記念館駅」まで歩きます。


10分ほどで目的地に着きました。


「Big tom」です。


「Big tom」は、台湾の有名なアイスクリームショップ。


「僕のSweet Devil」で、レイニー・ヤンが、ここの「ハニーロック」というアイスを食べるシーンがよく出てきたので、一度食べてみたかったのです。


しかし、メニューを見ても、「ハニーロック」というのはありません。


もうなくなってしまったんでしょうか?


まぁ、しょうがないですね。似たようなのを探して食べましょう。冷たいものも飲みたいですし。


中に入って、マンゴーアイスとアイスコーヒーを頼みます。


ところが、出てきたのは、ホットコーヒー!


アイスを頼んだはずが、ホットが出て来るという、海外旅行定番の失敗をやらかしてしまいました。


マンゴーアイスと、まさかのホットコーヒー。


ガックリきてしまったんですけど、でも、このコーヒー、飲んでみますと、苦すぎもせず、甘すぎもせず、アイスにぴったりと合う味でした。


これは、ちゃんと考えて、こういう味にしてあるんでしょうね。


「Big tom」のアイスとホットコーヒーセット、お薦めです。


頼んでない物が出てきたのに、意外と満足して店を出て、さらに隣の駅を目指します。


しばらく歩くと、「市政府」にぶつかりました。


横には、「101」が聳え立っています。


久しぶりの「101」。


この「市政府」のすぐ裏に、次の目的地があるはずです。


(次回に続く)




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000037543/p11745035c.html
工芸品 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「輪島塗 飛花沈金 箸箱セット 朱」 (「台湾の催事に参加しました その11」)
「輪島塗 松沈金 箸箱セット 黒」 (「台湾の催事に参加しました その10」)
「高台寺蒔絵 なつめ」 (「台湾の催事に参加しました その9」)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
masahiroイメージ
片町の石田漆器店です。商品紹介と趣味の話を書いていきたいなと思ってます。よろしくお願いします。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 15 207571
コメント 0 42
お気に入り 0 4

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク