石田漆器店

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/ishidasikkiten

「プレパスお店めぐりキャンペーン」 (「親情保衛戦」)

さて当店は、「プレパスお店めぐりキャンペーン」に参加しています。

プレパス協賛店3店舗で、合計2,000円以上のお買い上げで、応募できます。

応募された方の中から抽選で、100名様に協賛店の商品をプレゼント!



「プレパス」というのは、「プレミアムパスポート」。


石川県が、子育て家庭の応援のために発行しているものです。


応募用紙は、ホームページからダウンロードできますが、当店にも置いてあります。


ぜひ、ご参加下さい。



















































さて、今度は、「親情保衛戦」という中国ドラマを見ました。2013年の作品。


中国ドラマなのに、主演は、台湾のチェン・イーハンと韓国のチョン・ジョンミョンです。


ストーリーは、こんな感じ。


チェン・イーハン演じる真真は、家が貧乏で、マーケットで服を売って生活しているのですが、ファッション業界に憧れています。


ある日、気分がすぐれず、真真が病院に行くと、何と白血病だと診断されてしまいます。


骨髄移植をすれば助かるとのことで、すぐに、家族に血液検査をさせる真真。


ところが、誰の血液も適合しなかったどころか、父親と血がつながっていないことが分かります。


実の父親は一体だれ?そして、実の父親なら適合する?


こうして、彼女の命を懸けた父親捜しが始まるのですが・・・。


おっ、なかなか面白そうではないですか!


と思ったのですが、真真が、たまたま出会ったファッション会社の会長に見初められ入社。


そこのチョン・ジョンミョン演じる若い社長に惹かれ始めるのですが、彼のフィアンセは、会長の娘である明明で・・・。


となってくると、だんだん不安になってきました。


まさか、会長が実の父親なのでは?


そして、最後は、真真と若社長が愛し合っているのに気付いた明明が身を引いて、さらに骨髄移植もしてあげて、めでたしめでたしなのでは・・・。


いやいや、この21世紀に、そんなオチはないでしょう。きっと、あっと驚く展開になるはず。


と思いきや、本当に、会長が実の父親で、真真と若社長が愛し合っているのに気付いた明明が身を引いて、さらに骨髄移植もしてあげて、めでたしめでたしでした。


映像は、なかなか良く出来ていますので、決してつまらないことはないんですけど、もうちょっとストーリーは、考えないとダメですよね。


チェン・イーハンとチョン・ジョンミョンのファンだけが見ればよい作品だと思います。


大体、日本語字幕もありませんし・・・。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000037543/p11760505c.html
工芸品 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「花かんざし こけし 黒」 (「候鳥e人」)
「アイフォンカバー ふくろう」 (「君の名は。」)
「アイフォンカバー 小菊」 (「天國的嫁衣」)
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
masahiroイメージ
片町の石田漆器店です。商品紹介と趣味の話を書いていきたいなと思ってます。よろしくお願いします。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 6 208324
コメント 0 42
お気に入り 0 4

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク