石田漆器店

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/ishidasikkiten

「ステキ vol.17」 (「彼女たちの恋愛時代」)

さて金沢市が作成した「ステキ」の最新号が届きました。

金沢市にある様々な伝統工芸を紹介したフリーペーパーです。

オールカラーで、きれいな写真がたくさん載っています。


当店中央に置いておきますので、ぜひお持ち下さい。



















































さて、今度は、「彼女たちの恋愛時代」という中台合作のドラマを見ました。


2012年の作品で、台湾からは、チェン・イーハン、リー・イーフォン、アンドレア・チェン、そして、ピーター・ホーが出演しています。


一昔前の中国のベストセラー小説に「小時代」三部作というのがあるのですが、その第一作目である「折紙時代」をドラマ化したものらしいです。


ストーリーの大枠は、ありきたりで、大学を卒業してすぐの、大の仲良しである4人の女性の恋と仕事を描いています。


しかし、全くありきたりな感じがしないのは、4人のキャラが立っているからでしょう。


美人で気が強いせいで、困ったことがあっても人に頼ることができないクー・リー。


いつも前向きだけれども、ドジばっかりしてしまうリン・シャオ。


普段はクールなのに、自分をひたすら想い続けている暴力男に、どうしても惹かれてしまうナン・シャン。


能力のあるアスリートだけれども、それよりも、普通の恋愛に憧れるタン・ワンルー。


と、誰が見ても、誰かに共感できる作りになっています。


「小時代」というタイトルも上手いですね。


長い人生においては、まさしく、あっという間に終わってしまう時代。


それなのに、まるで、その時代が永遠に続くかのように、真剣に生きている登場人物たちを見ていると胸が熱くなってきます。


どの俳優も良いんですけど、一番目を引くのは、やっぱり、リン・シャオを演じたチェン・イーハンですね。


いつも明るい天然前向き女子を演じさせると実に上手いです。


始めは、まるでロボットみたいな仕事人間だったのが、リン・シャオに出会うことで人間味を取り戻していく大会社のCEOコン・ミン。


彼を演じたピーター・ホーも、今までは名前しか知らなかったのですが、雰囲気があります。


そして、忘れてはいけないアンドレア・チェン。


様々な困難に直面することになるナン・シャンを、実に印象的に演じています。


映像も、よく考えられていて、なかなかのクオリティ。


またまた、一体どうなるんだろう?とグングン引き込まれていくドラマに出会ってしまいました。


間違いなく名作です。


未見の方は、ぜひどうぞ。


それでは、オープニングテーマをどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=ymVi_wNzNmU


見ている間、このメロディが頭の中でずっと鳴っていました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000037543/p11671089c.html
工芸品 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「髪挿し 朱 蝶蒔絵」 (「はてなブログを始めてみたのですが・・・」)
「髪挿し 朱 春秋蒔絵」 (「シンデレラの法則」)
「欅 スープ椀(大) 朱摺り」 (「bloggerを始めてみたのですが・・・」)
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
masahiroイメージ
片町の石田漆器店です。商品紹介と趣味の話を書いていきたいなと思ってます。よろしくお願いします。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 16 201320
コメント 0 42
お気に入り 0 4

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク