よろず写真館

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/datum

写真館 名曲CD1648

写真館 名曲CD1648

ストラヴィンスキー
春の祭典-オーケストラ版&ピアノ4手版


 千秋楽の遠藤は栃ノ心に寄り切りで勝ち、8勝7敗でようやく勝ち越し。

 ということで、来場所は東前頭五枚目より上がるのでしょうから、上位陣との対戦がもっと多くなります。

 来場所を勝ち越さないと、越せない壁になってしまいます。

 がむしゃらに飛び込むことはなくなったようですが、もっと力をつけないと押しつぶされてしまいますよ。

 女性の半数は毎日おやつを食べる?という。

 私は毎日家内が入れてくれる日本茶2リットルを飲みながら、以前紹介した昆布と柿の種をつまつま所望しているのですが、コーヒーやチョコレートは意識してほとんど食しません。

 なぜコーヒーやチョコレートを意識して食しないかは、いずれ書く機会があれば書きましょう。

 ※ということで、

  仕事の合間のコーヒーはもちろんだが、おやつもちょっとしたリラックスの方法。

 おやつを「ほぼ毎日食べる」女性が半数以上であることが、日本政策金融公庫・農林水産事業が実施した「平成 28 年度下半期消費者動向調査」で分かった。

 全国の 20〜70代の男女 2,000 人に、おやつの消費動向について調査したところ、主に食べるおやつは、チョコレート・チョコレート菓子(65.8%)が最多。

 年代別でみると 20、30代よりも 40、50代の中年層でチョコが人気だ。

 次いでスナック菓子(56.1%)、せんべい(53.4%)、果物(45.9%)の順。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 祭典ではないですが、春です。

 今日は1台のピアノでの連弾ですが、今日の二人の時は四手ともいいますが、多い時は八手という演奏もあります。

 別々に2台のピアノで弾くときはピアノ二重奏とか2台ピアノなどといいますが、聴いてよければ、そんなことはどうでもいいでしょうか。

 国立でのプロフィール 
滑川真希 ドイツ国立カールスルーエ音楽大学ピアノ講師であり、主に欧州を舞台に活躍/1999年6月
http://www.kunitachi.ac.jp/introduction/kunion_cafe/interview/50on/na/namekawamaki.html

商品の説明
 1-2.春の祭典-オーケストラ版/3-4.春の祭典-ピアノ4手版
演奏:バーゼル交響楽団…1-2/デニス・ラッセル・デイヴィス(指揮…1-2)&(ピアノ…3-4)/滑川真希(ピアノ…3-4)
録音 2013年10月28-30日 バーゼル カジノ
 偉大なるストラヴィンスキー(1882-1971)の「春の祭典」。1913年にバレエ・リュスで初演され激しい賛否両論を巻き起こしたことでも知られます。この演奏はまずディヴィスの指揮するオーケストラで、この破壊的な曲を聴いていただき、その後に同じくデイヴィスと日本の現代音楽のスペシャリスト、滑川さんによる4手版をお楽しみいただくという趣向です。どんな形態で演奏されようとも、この曲の凄さは際立っています。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B00M7CEX9I

作曲家と曲名と演奏時間とアーティスト

    ●イーゴリ・ストラヴィンスキー - Igor Stravinsky (1882-1971)

   バレエ音楽「春の祭典」
     Le sacre du printemps (The Rite of Spring)
   1.PartT:Adoration of the Earth 17:34
   2.PartU:The Sacrifice 18:28
     バーゼル交響楽団 - Basel Symphony Orchestra
     デニス・ラッセル・デイヴィス - Dennis Russell Davies (指揮)

   バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ連弾版)
     Le sacre du printemps (The Rite of Spring) (version for piano 4 hands)
   3.PartT:Adoration of the Earth 17:29
   4.PartU:The Sacrifice 19:31
     デニス・ラッセル・デイヴィス - Dennis Russell Davies (ピアノ)
     滑川真希 - Maki Namekawa (ピアノ)






名曲CD1648
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11577928c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

写真館 名曲CD1647

写真館 名曲CD1647

Body and Soul
アーチー・シェップ


 昨日、石川県出身同士、穴水の遠藤と七尾の輝が対戦した。

 遠藤が負けて7勝7敗で、今日の一番が分岐点、がんばれ!!!。

 スマホの普及で、若者のパソコン離れが進んでいる中、各メーカーが巻き返しを図っているという。

 今頃何を言っているかとの感が強いのですが、パソコン出荷台数は平成25年の1562万台をピークに減少傾向が続き、昨年は前年比0.1%増の1056万台。このうち、家庭向けは同7.3%減の418万台に落ち込んでいる。

 スマホの画面をタップ、擦るのは出来ても、キーボードを打てない若者が増えているのは確からしい。

 昨年末に大学生約800人を対象に行った調査では、7割以上がPCをうまく使いこなせているか自信がないと回答。

 学生時代にスマホに慣れ親しむあまり、マウスの使い方がわからず、指で画面をタッチし、話せばPCを操作できると思い込む新入社員もいる。

 スマホで便利になっても、自分の世界に籠もってタップしていては、卒業できても役に立ちませんよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 日曜日はアーチー・シェップのサックスを聴いてリラックスしましょう。

 アーチー・シェップはフリー・ジャズの代表的なミュージシャンですが、フリー・ジャズについては自分で調べて下さい。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B000005C95

アーティスト
 アーチー・シェップ (サクソフォン)
 Richard Davis (コントラバス)

作曲家と曲名と演奏時間

    ●マーサー・エリントン
   1.Things Ain't What They Used To Be 12:36
   
    ●J.グリーン
   2.ボディ・アンド・ソウル 17:17
   
    ●T.モンク
   3.Pannonica 07:21
   
    ●T.モンク, C.ウィリアムズ
   4.ラウンド・ミッドナイト 17:03





名曲CD1647
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11577197c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

写真館 名曲CD1646

写真館 名曲CD1646

サクスケルツェット


 買ったワンボックスカーのマニュアルを読んでいたら、一番後ろの床に蓋があって、開けると収納場所になっていることがわかった。

 それもかなり容量が多くてたくさん入りそうなので、上に乗せてあった荷物を入れてみると、すべて収納されてしまった。

 また、そのほかにドアや壁に収納するところがあちこちにあって、何を入れればいいのかさっぱり思いつかないのが本当のところです。

 ということは、収納場所はほとんどが空。

 でも、昨日ドンキーへ行ったら、太陽と夜間用のサンバイザーが500円で売っていたので、助手席用とで2つ1000円を衝動買いしてしまった。

 実は他の店で見つけたのですが、1つ3000円ほどだったので思いとどまってよかった。

 ★2月に買った中古スマホの電池の消耗が激しいので、3台充電可能だという電池チャージャーを2980円で買ってきて、早朝のファミレスでの食事中と原稿書きの時にナガラTVを見ています。

 その電池チャージャーがないと、40分ほどで「電池容量が少ない」との表示が出ますし、パソコンからではこの方が不安ですから、これで安心です。

 でも、今の若者で私のように電池チャージャーを接続しながら使っている人は全く見かけないのですが、電池の持ちがそんなにいいのかなぁ。

 まぁ、年寄りは直ぐに息切れするからチャージャーを使うのもしょうがないかな。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 今日はサクスケルツェットによるサクソフォンの合奏です。

 サックスによる「道化師」のギャロップはなかなか迫力があります。

 また、ピアソラも新鮮ですし、長生淳の名前は2012年11月11日以来久しぶりで、「エスプリ・ドュ・ジャポン」は初めて聴きました。

内容紹介
【組曲「道化師」より 】:D.カバレフスキー I.プロローグ/II.ギャロップ/III.行進曲/V.パントマイム/VII.小さな抒情的な情景 IX.スケルツォ/X.エピローグ 【アルト・サクソフォンと管弦楽のためのラプソディ】:C.ドビュッシー 【ソプラノ・サクソフォン、アルト・サクソフォンとピアノのための協奏的二重奏曲 作品55より第1楽章】:J.B.サンジュレー 【「クープランの墓」より】:M.ラヴェル プレリュード/トッカータ 【ブエノスアイレスの】:A.ピアソラ 【サクソフォン八重奏曲より第2楽章】:長生淳 【「エスプリ・ドュ・ジャポン」より】:平野公崇 第1曲:赤とんぼ/第2曲:江戸の子守唄 【弦楽のための組曲】:J.ラター I.さすらい/II.私の青の縁取りの帽子/III.オォ ウェリー、ウェリー/IV.アイロンをかけまくる 【「スカラムーシュ」より】:D.ミヨー ブラジルの女

アーティストについて
 冨岡和男、宗貞啓ニ、服部吉之、池上政人、岩本伸一、平野公崇、成田徹、大城正司、 二宮和弘、大和田雅洋、大貫比佐志、原博巳、大石将紀、有村純親、江川良子、松井宏幸、 國末貞二、貝沼拓実、林田祐和、田村真寛、田中拓也(Saxophone)、山田武彦(Piano)

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B00D2KDZM0

アーティスト
 サクスケルツェット - Saxcherzet

作曲家と曲名と演奏時間

    ●ドミートリー・カバレフスキー - Dmitry Borisovich Kabalevsky (1904-1987)
   組曲「道化師」 Op.26 (テーホによるサクソフォン・アンサンブル編)
     Komedianti (The Comedians),Op.26 (arr.Teho for saxophone ensemble)
   1.T.Prologue 01:05
   2.U.Galop:Presto 01:37
   3.V.March:Moderato 01:30
   4.X.Pantomime:Sostenuto e pesante 02:01
   5.Z.Little Lyrical Scene:Andantino semplice 01:15
   6.\.Scherzo:Presto assai e molto leggiero 01:56
   7.].Epilogue:Allegro molto e con brio - Senza ritardando 02:23

    ●クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)
   8. 狂詩曲(伊藤康英によるサクソフォンと管弦楽編) 10:40
     Rapsodie (arr.Yasuhide Ito for alto saxophone and orchestra)
    ●ジャン=パティスト・サンジュレー - Jean-Baptiste Singelee (1812-1875)

   9. 協奏的二重奏曲 Op.55 (サクソフォン・アンサンブル編) 05:44
     Duo Concertant,Op.55 (arr.for saxophone ensemble)

    ●モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)
   クープランの墓(金井宏光によるサクソフォン・アンサンブル編)
     Le tombeau de Couperin (arr.Hiromitsu Kanai for saxophone ensemble)
   10.No.1.Prelude 03:08
   11.No.6.Toccata 03:50

    ●アストル・ピアソラ - Astor Piazzolla (1921-1992)
   12. ブエノスアイレスの四季 - ブエノスアイレスの春 05:12
     Las 4 estaciones portenas:T.Primavera Portena (W.Yoshida for saxophone ensemble)

    ●長生淳 - Jun Nagao (1964-)
   13. サクソフォンのための八重奏曲 - 第2曲 09:18
     Octet for Saxophones:U.-

    ●平野公崇 - Masataka Hirano (1970-)
   エスプリ・ドュ・ジャポン
     Esprit de Japon
   14.T.Akatonbo 04:09
   15.U.Edo no komoriuta 05:24

    ●ジョン・ラター - John Rutter (1945-)
   弦楽のための組曲(平川加恵によるサクソフォン・アンサンブル編)
     Suite for Strings (arr.Kae Hirakawa for saxophone ensemble)
   16.T.A-Roving 03:07
   17.U.I have a bonnet trimmed with blue 02:46
   18.V.O Waly Waly 03:32
   19.W.Dashing away 02:24

    ●ダリウス・ミヨー - Darius Milhaud (1892-1974)
   20. スカラムーシュ Op.165b (森田一浩によるサクソフォン・アンサンブル編) 02:23
     Scaramouche,Op.165b (arr.Kazuhiro Morita for saxophone ensemble)






名曲CD1646
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11576730c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
Datumイメージ
散歩、旅行、写真、名所旧跡、神社仏閣等、思いつくままどこかへ出かけていろいろな被写体を見つけて、ひたすら写真を撮って、このブログに掲載しようと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 20 309758
コメント 0 270
お気に入り 0 11

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク