よろず写真館

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/datum

写真館 名曲CD1657

写真館 名曲CD1657

ジムノペディ 〜ベスト・オブ・サティ〜 
カール=アンドレアス・コリー


 酸っぱいトマトが大好きな私は、口に入れたトマトが酸っぱくないトマトだったらがっかりする。

 塩っぱくない梅干しを口に入れた瞬間、保存という殺菌効果がないことにがっかりする。

 塩っぱい梅干しは1つで納得しますが、塩っぱくない梅干しはたくさん食べないと納得できません。

 その結果、塩分を多く取りすぎていることに気がついていません。

 水っぽい干ものを口に入れた瞬間、舌のうまみという味覚器官を刺激しないことにイライラしますから、ストレスになります。

 レモンが甘かったら、レモンじゃないんですが、どうなんでしょう。

 それはそれとして、毎日食べていた昆布の「たべたろう」がなくなったので、近くのスーパーへ行って、試しに「とろりんこ」というおやつ昆布を買って食べてみた。

 「たべたろう」より軟かくやや薄味ですが、他の昆布よりまぁまぁいい方かな。


 でも、もう少し味を濃くした方がいいと思うのですが、…………。

 こんな平凡で平和な日を過ごせることにフト気がついて、みんなに感謝しつつタイヤ交換に行ってきました、ン?。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 今日のCDで演奏しているピアニストのカール=アンドレアス・コリーはこのブログで時々紹介していますが、サティの演奏は2015年5月19日に「サティ小品集」についで2枚目です。

 コリーはなんとなくサティが似合うんですが、「ジュ・トゥ・ヴー」もかなりなものです。

 また、2012年10月24日の「猫のうた〜「猫」にかかわる10と3つの小品〜」もありました。

 紹介していなかったカール=アンドレアス・コリーについて

 カール アンドレアス・コリーは、父親が教会のオルガニスとというスイスの音楽一家に1965年に生まれたピアニストである。父親Karl Kolly とKarl Grenacher から初めにピアノレッスンの手ほどきを受け、ZuerichMusikakademieにてHans Schikerの元で学ぶ。
 ベルンではKarl Engel の元でマスタークラス受講、1990年に開催されたスイス銀行主催の若い音楽家のためのコンクールに優勝した他、1991年には最優秀ソリストディプロマである、EduardTschumi Preis を受賞。ルツェルンではMieczyslaw Horczowskiの元でマスタークラスを受講Jecklinコンクール第一位、チューリッヒではLandolt und Hochschul賞、Prix Maurice Sandoz内のコンクール第一位など数々のコンクールを制覇する。全ヨーロッパ、日本、韓国、オーストラリア、アメリカ合衆国でソロピアニスト、室内楽ピアニストとして、多くのコンサートを行い、大成功を収める。
 また、インターナショナルミュージックフェスティバルルツエルン、パッサウとドナウでのフェスティバルなどにも参加。チューリッヒ トーンハレオーケストラ、ベルンシンフォニーオーケストラ、スロヴァキアラジオシンフォニーオーケストラ、バルセロナ オーケスタ シンフォニーなどと共演。室内楽ピアニストとしてTrioNovantaを結成し、ブラームス、フランクの全作品集を演奏する。1992年にはシューマンの演奏と共に初CDを作り、好評を博す。それ以来、60枚以上のCDを作成している。
 現在はチューリッヒ国立音楽大学大学院で教授として指導にあたっている。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B016LEUNSM

アーティスト
 カール=アンドレアス・コリー - Karl-Andreas Kolly (ピアノ)

作曲家と曲名と演奏時間

    ●エリック・サティ - Erik Satie (1866-1925)

   1. ジュ・トゥ・ヴー(あなたが欲しい) 04:50
     Je te veux

    3つのグノシエンヌ
     3 Gnossiennes
   2.Gnossienne No.1 03:34
   3.Gnossienne No.2 02:01
   4.Gnossienne No.3 02:42

   5. グノシエンヌ第4番 02:33
     Gnossienne No.4

   6. グノシエンヌ第5番 03:26
     Gnossienne No.5

   7. グノシエンヌ第6番 01:17
     Gnossienne No.6

   8. 幻想・ワルツ 02:06
     Fantaisie-valse

   3つのジムノペディ
     3 Gymnopedies
   9.No.1.Lent et douloureux 02:58
   10.No.2.Lent et triste 02:31
   11.No.3.Lent et grave 02:15

   12. 金の粉 04:29
     Poudre d'or

   冷たい小品(抜粋)
     Pieces froides (excerpts)
   13.No.1.Airs a faire fuir:D'une maniere tres particuliere 02:14
   14.No.1.Airs a faire fuir:Modestement 01:25
   15.No.1.Airs a faire fuir:S'inviter 02:17
   16. ピカデリー 01:36
     Le Piccadilly

   17. 短い子供のお話 01:12
     Menus propos enfantines:V.Valse du Chocolat aux Amandes

   夜想曲第1番 - 第3番
     Nocturnes Nos.1-3
   18.No.1.- 02:54
   19.No.2.- 01:54
   20.No.3.Un peu mouvemente 02:44

   夜想曲第4番 - 第5番
     Nocturnes Nos.4-5
   21.No.4.- 02:24
   22.No.5.- 02:02

   23. 官僚的なソナチネ 03:47
     Sonatine bureaucratique

   スポーツと気晴らし
     Sports et divertissements
   24.T.Choral inappetissant (Unappetizing chorale) 00:43
   25.U.La Balancoire (The swing) 00:49
   26.V.La Chasse (Hunting) 00:14
   27.W.La Comedie Italienne (The Italian comedy) 00:32
   28.X.Le reveil de la Mariee (The awakening of the bride) 00:27
   29.Y.Colin-maillard (Blindman's-buff) 00:47
   30.Z.La Peche (Fishing) 00:42
   31.[.Le Yachting 01:00
   32.\.Le Bain de mer (Ocean bathing) 00:35
   33.].Le Carnaval 00:23
   34.XT.Le Golf 00:28
   35.XU.La Pieuvre (The Octopus) 00:24
   36.XV.Les Courses (Racing) 00:20
   37.XW.Les Quatre-coins (Puss-in-the-corner) 00:43
   38.XX.Le pique-nique (The picnic) 00:24
   39.XY.Le Water-chute (Shoot-the-chutes) 00:31
   40.XZ.Le Tango perpetual (The Perpetual tango) 01:18
   41.X[.Le Traineau (The sled) 00:23
   42.X\.Le Flirt (Flirting) 00:33
   43.X].Le feu d'artifice (Fireworks) 00:25
   44.XXT.Le Tennis 00:46

   45. 夢見る魚 05:44
     The Dreamy Fish







写真館 名曲CD1657
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11583166c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
写真館 名曲CD1737
写真館 名曲CD1736
写真館 名曲CD1735
このブログトップページへ
Datumイメージ
散歩、旅行、写真、名所旧跡、神社仏閣等、思いつくままどこかへ出かけていろいろな被写体を見つけて、ひたすら写真を撮って、このブログに掲載しようと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 22 323737
コメント 0 277
お気に入り 0 11

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク