よろず写真館

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/datum

写真館 名曲CD1807

写真館 名曲CD1807

ベートーヴェン:交響曲第4番&第5番「運命」


 昨日、家内と餃子の「ちゃおず」へ行ってきた。

 若いサラリーマンたちや家内は餃子7個の500円定食ですが、私はやはり7個プラスの14個をいただきました。

 確かに今時餃子7個の500円定食は安すぎますが、若いサラリーマンがこれで足りるのかなぁ。

 それはそれとして、ミサイルやら、暴風豪雨やら巨大台風やら大地震やらで笑うことが少なくなりましたので、無理矢理笑ってみましょうか。

世界爆笑衝撃映像200連発 スマホが捉えた面白動画大放出
https://www.youtube.com/watch?v=DxpCDLYznhE

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 久しぶりに「運命」です。

 アシュケナージの指揮でN響が演奏しています。

 そして、せっかくですから、ほとんど聴くことがない「交響曲第4番」も聴きましょう。

メディア掲載レビューほか
 2004年9月の音楽監督就任記念演奏会のライヴ。SA-CDマルチで聴くとホールの響きが美しい。N響もいつになく温かみのある響きで、伸びやかに歌っている。アシュケナージの人間味あふれる音楽性がN響に変化をもたらしている。今後の活動に大いに期待したい。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

 あるオケに新しい音楽監督なり常任指揮者なりが着任すると、いったいこの人はどんなふうにオケを変えてくれるんだろうと期待する声が高まる。もちろん前任者よりいい方向へという意味だ。しかしそれは、常にオケは受身で至らぬ点が多々あり、指揮者がそういう点へ教育を施すのは当然という論調である。たしかに指揮者によってオケは育まれる。
 だが指揮者もオケに育まれることだって、いやむしろその方が多いのだ。ましてやN響クラスのオケ、ハンパなことでは太刀打ちできまい。この就任記念のライヴを聴くかぎり、率直なところN響は自分たちの音楽監督を育む必要がありそうだ。もちろんこれから共演を重ねるごとに互いに触発しあって、より良い成果を上げて行くことは想像に難くないが、楽員たちは現時点でのアシュケナージの至らぬ点など、おおまかなことは見抜いているだろう。しかし、このベートーヴェンの演奏では、いわば「アシュケナージを男にしてやろう!」というような熱い気概が聴き取れる。それは不遜でも何でもない。アシュケナージが飛躍すればオケも飛躍するのだから、やはりN響は懐深く音楽監督を育んで行けばいい。
 どちらの交響曲もいささかテンポが前のめりであまりタテ線が揃わないが、これは基本的には棒のせい。ただしオケもけっこう自主的にアクセルを踏んだり、自己主張をしたりしている。またパートごと、あるいは全体の音量のバランスにはかなり無頓着である。これは演奏している楽員では判断しづらいことなので、ちゃんとアシュケナージがレベル調整をしないといけない。ちょっと驚いたのは「運命」のテーマ。ダダダダーンのダーンの部分は、2回めは1回めの倍の長さになるはずなのに、あれれ? という短さ。でもそうしたこと以外は、ほとんど策を弄することのない愚直なまでの正攻法。ま、いずれにしても指揮者とオケは、互いに高めあってこそいい結果が出る。これから、これから。 (石原立教) --- 2005年02月号 -- 内容 (「CDジャーナル・レビュー」より) 

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B0007727WA

アーティスト
 NHK交響楽団 - NHK Symphony Orchestra
 ウラディーミル・アシュケナージ - Vladimir Ashkenazy (指揮)

作曲家と曲名と演奏時間

     ●ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

   交響曲第4番 変ロ長調 Op.60
     Symphony No.4 in B-Flat Major,Op.60
   1.T.Adagio - Allegro vivace 11:35
   2.U.Adagio 10:00
   3.V.Menuetto:Allegro vivace 05:41
   4.W.Allegro ma non troppo 06:58

   交響曲第5番 ハ短調 「運命」 Op.67
     Symphony No.5 in C Minor,Op.67
   5.T.Allegro con brio 07:24
   6.U.Andante con moto 09:38
   7.V.Allegro 04:55
   8.W.Allegro 10:55




名曲CD1807
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11653458c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
写真館 名曲CD1832
写真館 名曲CD1831
写真館 名曲CD1830
このブログトップページへ
Datumイメージ
散歩、旅行、写真、名所旧跡、神社仏閣等、思いつくままどこかへ出かけていろいろな被写体を見つけて、ひたすら写真を撮って、このブログに掲載しようと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 33 327590
コメント 0 278
お気に入り 0 11

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク