よろず写真館

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/datum

祝!みどりの日


祝!みどりの日


 「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」という祝日。

 以前、4月29日は昭和天皇の「天皇誕生日」で、昭和天皇の崩御の後は「みどりの日」になったのですが、2007年以降はわかりやすく「昭和の日」にして、5月4日を「みどりの日」に変更したということです。

 最初の4月29日を「みどりの日」にしたのは「昭和天皇は植物に造詣が深く、自然をこよなく愛したことから『緑』にちなんだ名がふさわしい」ということからでした。




祝!みどりの日
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11730485c.html
アニメーション | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

写真館 名曲CD2051

写真館 名曲CD2051

Beauty & The Beat
Favorite Disney Tunes


 孫達5人勢揃いでのてんやわんやが始まりました。

 何しろ1歳から12歳までの歳の開きがあるので、遊び方や騒ぎ方がばらばらです。

 私はほとんど自分の部屋に籠もっていましたが、それにしても賑やか以上のドタバタです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 久しぶりに、トリニダード・トバゴで発明されたスチールパン(ドラム)での演奏です。

 20161月8日に名曲CD1207として「Jazz N Steel」のスチール・ドラムを聴いたのが最後でした。

アマゾンの英文をグーグルで日本語翻訳そのままです。
 Heigh-Hoの伝統で! モーツァルト、トリニダード・トバゴ・ショーボートオーケストラは、スチールバンドスタイルの14のディズニー・ソングを、美しさとビート! スノーホワイトの「いつか私の王子が来る」、メアリー・ポピンズの「一杯の砂糖」、そして比較的新しい新人「Be Our Guest」や「Hakuna」のような古典を聴く革新的で興味深い方法は、 美人と獣、ライオンキングのマタタ。 そしてスティールバンドの澄んだシンコペートのトーンは、カリプソ風の "Kiss the Girl"( "スロープ・ジョンB"と "ジャマイカン・フェアウェル"を連想させる)と、リトル・マーメイドの両方から大幅に改良された "Under the Sea" 。 事実、アリエルとシムバに疲れてしまった両親は、リピート演奏でトリニダード・トバゴ・ショーボート・オーケストラの演出がありがたいほどエキゾチックで祭り的であると感じるでしょう。 --Paige La Grone

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B00000072L

アーティスト
 Trinidad and Tobago Showboat Orchestra

作曲家と曲名と演奏時間

      ●リチャード・M・シャーマン - Richard M.Sherman (1928-)
      ●ロバート・B・シャーマン - Robert B.Sherman (1925-2012)
     1. Mary Poppins:A Spoonful of Sugar 03:18

      ●フランク・チャーチル - Frank Churchill (1901-1942)
     白雪姫(抜粋)
      Snow White and the Seven Dwarfs (excerpts)
     2.Heigh-Ho! 03:32
     3.Some Day My Prince Will Come 03:03

      ●アラン・メンケン - Alan Menken
     The Little Mermaid (excerpts)
     4.Under the Sea 03:09
     5.Kiss the Girl 02:26
     6.Partof Your World 03:32
     7.Tour of the Kingdom - Wedding Announcement 02:53

      ●エルトン・ジョン - Elton John (1947-)
     The Lion King (excerpts)
     8.I Just Can't Wait to Be King 02:25
     9.Hakuna Matata 03:33
     10.Can You Feel the Love Tonight 03:55

      ●アラン・メンケン - Alan Menken
     美女と野獣
      Beauty and the Beast (excerpts)
     11.No Matter What 03:19
     12.Beauty and the Beast 03:49
     13.Home 04:45
     14.Be Our Guest 06:30




名曲CD2051
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11730483c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
Datumイメージ
散歩、旅行、写真、名所旧跡、神社仏閣等、思いつくままどこかへ出かけていろいろな被写体を見つけて、ひたすら写真を撮って、このブログに掲載しようと思います。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 47 344037
コメント 0 282
お気に入り 0 12

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク