よろず写真館

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/datum

写真館 名曲CD2082-2

写真館 名曲CD2082-2

四季を彩るクラシック1
やすらぎクラシック 早春


 昨日午後、部屋があまりにも暑かったので、散歩がてらアピタ金沢へ行って散歩してきました。

 ただ、いつも見ているTV番組が始まると、駐車している車の中で見ていたので、どうなんでしょうね。

 それにしても、平日は少ないですが、日曜日は人と車が多いですね。

 豆類のプリン体含量(mg/100g)です。

 醤油は100グラムも食べないですが、湯豆腐は食べるし、枝豆もよく食べますから、気をつけましょう。

豆類のプリン体含量(mg/100g)

 豆腐 湯豆腐(3分) 21.9
 豆乳 22.0
 豆腐 冷奴 31.1
 そら豆 35.5
 醤油 45.2
 枝豆 47.9
 おから 48.6
 味噌 白味噌 48.8
 ピーナッツ 49.1
 味噌 赤味噌 63.5
 乾燥小豆 77.6
 納豆 113.9
 乾燥大豆 172.5

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 今日から「四季を彩るクラシック」シリーズを紹介しますが、最初は「やすらぎクラシック 早春」です。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B001O771QY

作曲家と曲名と演奏時間とアーティスト


      ●フレデリック・ディーリアス - Frederick Delius (1862-1934)
     11. 小管弦楽のための2つの小品 - 第1曲 春を告げるかっこうを聞いて 05:58
      2 Pieces for Small Orchestra:No.1.On Hearing the First Cuckoo in Spring
      BBC交響楽団 - BBC Symphony Orchestra
      アンドリュー・デイヴィス - Andrew Davis (指揮)

      ●ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)
     12. 管弦楽組曲第2番 ロ短調 BWV 1067 - 第7曲 バディネリ 01:23
      Overture (Suite) No.2 in B Minor,BWV 1067:Z.Badinerie
      ジャン=ピエール・ランパル - Jean-Pierre Rampal (フルート)
      アムステルダム・バロック管弦楽団 - Amsterdam Baroque Orchestra
      トン・コープマン - Ton Koopman (指揮)

      ●ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)
     13. ホルン協奏曲第4番 変ホ長調 K.495 - 第3楽章 ロンド(アレグロ・ヴィヴァーチェ) 03:30
      Horn Concerto No.4 in E-Flat Major,K.495:V.Rondo:Allegro vivace
      デイヴィッド・パイアット - David Pyatt (ホルン)
      アカデミー室内管弦楽団 - Academy of St.Martin in the Fields Orchestra
      ネヴィル・マリナー - Neville Marriner (指揮)

      ●フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)
     14. 春に Op.101,No.1,D.882 04:32
      Im Fruhling,Op.101,No.1,D.882
      ソイレ・イソコスキ - Soile Isokoski (ソプラノ)
      アンナ=マイヤ・コルシマー=フルスティ - Anna-Maija Korsimaa-Hursti (クラリネット)
      マリタ・ヴィータサロ - Marita Viitasalo (ピアノ)

      ●エドヴァルド・グリーグ - Edvard Grieg (1843-1907)
     15. 2つの悲しき旋律 Op.34 - 第2曲 過ぎにし春(管弦楽版) 04:22
      2 Elegiac Melodies,Op.34:No.2.Varen (Last Spring) (version for orchestra)
      オストロボスニア室内管弦楽団 - Ostrobothnian Chamber Orchestra
      ユハ・カンガス - Juha Kangas (指揮)

      ●フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)
     16. 冬の旅 Op.89,D.911 - 第11曲 春の夢 04:30
      Winterreise,Op.89,D.911:No.11.Fruhlingstraum
      クリストフ・プレガルディエン - Christoph Pregardien (テノール)
      アンドレアス・シュタイアー - Andreas Staier (フォルテピアノ)

      ●アストル・ピアソラ - Astor Piazzolla (1921-1992)
     17. ブエノスアイレスの四季 - ブエノスアイレスの春(バンドネオン、コントラバスとピアノ編) 02:34
      Las 4 estaciones portenas:T.Primavera Portena (arr.for bandoneon,double bass and piano)
      ロドルフォ・メデーロス - Rodolfo Mederos (バンドネオン)
      エクトル・コンソーレ - Hector Console (コントラバス)
      ダニエル・バレンボイム - Daniel Barenboim (ピアノ)

      ●ジャン・シベリウス - Jean Sibelius (1865-1957)
     18. ヴァイオリンと弦楽オーケストラのための組曲 JS 185 - 第2曲 春の夕べ 03:22
      Suite for Violin and String Orchestra,JS 185:U.Evening in spring
      ヤーリ・ヴァーロ - Jari Valo (ヴァイオリン)
      オストロボスニア室内管弦楽団 - Ostrobothnian Chamber Orchestra
      ユハ・カンガス - Juha Kangas (指揮)

      ●イーゴリ・ストラヴィンスキー - Igor Stravinsky (1882-1971)
     19. バレエ音楽「春の祭典」 - 第1部 「大地の礼賛」 序奏 - 春のきざし - 誘拐(1947年版) 08:42
      Le sacre du printemps (The Rite of Spring),PartT:Adoration of the Earth:Introduction - The Augurs of Spring - Ritual of Abduction (1947 version)
      フィルハーモニア管弦楽団 - Philharmonia Orchestra
      エリアフ・インバル - Eliahu Inbal (指揮)

      ●カール・オルフ - Carl Orff (1895-1982)
     20. カルミナ・ブラーナ - 全世界の支配者なる運命の女神 「おお、運命の女神よ」 02:31
      Carmina Burana:Fortuna Imperatrix Mundi:O Fortuna
      スミ・ジョー - Sumi Jo (ソプラノ)
      ヨッヘン・コヴァルスキー - Jochen Kowalski (カウンター・テナー)
      ボー・スコーフス - Bo Skovhus (バリトン)
      サウスエンド少年合唱団 - Southend Boys Choir
      ロンドン・フィルハーモニー合唱団 - London Philharmonic Choir
      ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 - London Philharmonic Orchestra
      ズービン・メータ - Zubin Mehta (指揮)



名曲CD2082-2
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11744239c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

写真館 名曲CD2082-1

写真館 名曲CD2082-1

四季を彩るクラシック1
やすらぎクラシック 早春


 昨日午後、部屋があまりにも暑かったので、散歩がてらアピタ金沢へ行って散歩してきました。

 ただ、いつも見ているTV番組が始まると、駐車している車の中で見ていたので、どうなんでしょうね。

 それにしても、平日は少ないですが、日曜日は人と車が多いですね。

 豆類のプリン体含量(mg/100g)です。

 醤油は100グラムも食べないですが、湯豆腐は食べるし、枝豆もよく食べますから、気をつけましょう。

豆類のプリン体含量(mg/100g)

 豆腐 湯豆腐(3分) 21.9
 豆乳 22.0
 豆腐 冷奴 31.1
 そら豆 35.5
 醤油 45.2
 枝豆 47.9
 おから 48.6
 味噌 白味噌 48.8
 ピーナッツ 49.1
 味噌 赤味噌 63.5
 乾燥小豆 77.6
 納豆 113.9
 乾燥大豆 172.5

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 今日から「四季を彩るクラシック」シリーズを紹介しますが、最初は「やすらぎクラシック 早春」です。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/B001O771QY

作曲家と曲名と演奏時間とアーティスト

      ●アントニオ・ヴィヴァルディ - Antonio Vivaldi (1678-1741)
     四季 - ヴァイオリン協奏曲 ホ長調 「春」 Op.8,No.1,RV 269 10:30
      The 4 Seasons:Violin Concerto in E Major,Op.8,No.1,RV 269,"La primavera" (Spring)
     1.T.Allegro 03:29
     2.U.Largo e pianissimo sempre 02:54
     3.V.Danza pastorale:Allegro 04:07
      マリエケ・ブランケステイン - Marieke Blankestijn (ヴァイオリン)
      ヨーロッパ室内管弦楽団 - Chamber Orchestra of Europe
      マリエケ・ブランケステイン - Marieke Blankestijn (指揮)

      ●アレクサンドル・コンスタンティノーヴィチ・グラズノフ - Alexander Konstantinovich Glazunov (1865-1936)
     4. バレエ音楽「四季」 Op.67 - 春 情景 05:08
      Vremena goda (The Seasons),Op.67:Spring:Scene
      ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団 - Royal Scottish National Orchestra
      ホセ・セレブリエール - Jose Serebrier (指揮)

      ●ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)
     四季 Op.37b (抜粋) 09:18
      Les saisons (The Seasons),Op.37b (excerpts)
     5.3月 ひばりの歌 02:23
      V.March:Song of the Lark
     6.4月 松雪草 02:34
      W.April:Snowdrop
     7.5月 白夜 04:21
      X.May:May Nights
      ヴィクトリア・ポストニコワ - Viktoria Postnikova (ピアノ)

      ●レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ - Ralph Vaughan Williams (1872-1958)
     8. 「グリーンスリーヴス」による幻想曲(編曲:R.グリーヴス) 04:35
      Fantasia on Greensleeves (arr.R.Greaves)
      BBC交響楽団 - BBC Symphony Orchestra
      アンドリュー・デイヴィス - Andrew Davis (指揮)

      ●オットリーノ・レスピーギ - Ottorino Respighi (1879-1936)
     9. 組曲「鳥」 P.154 - 第5曲 かっこう 03:51
      Gli uccelli (The Birds),P.154:X.Il cucu (The Cuckoo)
      イ・ソリスティ・ヴェネティ - Solisti Veneti,I
      クラウディオ・シモーネ - Claudio Scimone (指揮)

      ●カミーユ・サン=サーンス - Camille Saint-Saens (1835-1921)
     10. 動物の謝肉祭 - 森の奥のカッコウ(室内アンサンブル編) 02:13
      Carnival of the Animals:\.The Cuckoo in the Depths of the Woods (arr.for chamber ensemble)
      スタジオ・アンサンブル - Studio ensemble
      ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー - Gennady Rozhdestvensky (指揮)




名曲CD2082-1
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000055110/p11744238c.html
音楽CD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
Datumイメージ
散歩、旅行、写真、名所旧跡、神社仏閣等、思いつくままどこかへ出かけていろいろな被写体を見つけて、ひたすら写真を撮って、このブログに掲載しようと思います。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 20 346343
コメント 0 280
お気に入り 0 12

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク