Atlier Juillet【金沢】のHappy Life

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/a-juillet

記念の花束やブーケをプリザーブド加工にオススメできない訳(手作りのプリザーブドフラワーはどうやて作るのかをご説明)

記念の花束やブーケをプリザーブド加工できるようになりました!(2018年1月現在)

----------




公式ブログで安定の1位のこの記事、みなさんとても興味を持ってくださっているのでこちらでもご紹介いたします


最近 「いただいた花束をプリザーブドフラワーに加工できますか?」とのお問い合わせが増えていますので、この場を借りてご説明をいたします

ご説明は長くなりますので、最初にご質問の答えをお伝えします
答えは「オススメできません。」「現在 プリザーブドフラワーに加工できるサービスをされているお店や会社は無いのでは?」と考えています

それはなぜなのかをご説明していきます


まず【プリザーブドフラワーはどうやって作られるのか】をご説明します
@新鮮なお花を用意します(咲いていたお花を切ったばかりがオススメ)
ここではバラとカーネーションを使って加工していきます
※手作りでプリザーブドフラワーに加工できるお花は限られています(バラ、カーネーション、カラー、アジサイなどです)



Aお花の色と水分を加工液に浸して抜きます

水分と色が抜けて透明だった加工液とカーネーションのグリーン色の色素が入れ替わりました
 ※プリザーブドフラワーの加工に使われる加工液は基本的には人体に影響のない薬品を使用しています。これは市販品も同じです


 続きはこちらから







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000095331/p11694643c.html
●プリザーブドフラワー | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
Soar作品展 改めてご紹介します
久しぶりにお花に触れて
お正月のアレンジ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
A-Juilletイメージ
今年で開校12年目を迎えた日比谷花壇のフラワースクール「ヒビヤフラワーアカデミー」北陸唯一の登録教室です。2005年から金沢市内でスタートしたAtelier Juillet【金沢】のブログです。AtelierJuilletはフラワーアレンジ全般からラッピング・食事のマナー・お箸の持ち方・パーソナルカラー診断など女性の「あったらいいなぁ〜」を気軽に学べる完全予約制・少人数制のスクールです。

ヒビヤフラワーアカデミーのポリシーを引き継いで皆様と「花のある豊かな生活をおくる」お手伝いをしていきたいと思います


【金沢サロン】
金沢市長坂2丁目18-19 2F
TEL 076-482-5231
10:00〜19:00
不定休

レッスンスケジュールはHP「スケジュール」よりご確認ください

HP
http://www.a-juillet.com


【富山教室】
〒939-8061
富山市上新保162
TEL:076-482-5231
10:00〜19:00
不定休
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 25 105617
コメント 0 88
お気に入り 0 4

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<