美人になる感覚を楽しんでいる

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanazawa.areablog.jp/kimiko509

女は調教しなければならない

欲しいです……渇いています……早くください……』を私が情けなく言いました。

『もう欲しいですか。世話をしにくいですねぇ……』と言って、キャットスーツは木の上に縛った縄を解いて、私をそばの1つの長い椅子の上に引っ張って、私の両手を左右の2つの手すりの上で縛りました。

私はもう耐え難くて、ただ満足を得るだけを望みました。

 

ラバースーツはしゃがんで、ゆっくりし私を恥ずかしそうに合わせ摩擦している両足を割り始めて……

『この小さい女の子は調教しなければならなくて』と言って、彼のラテックスの手は私をなでていました。



キャットスーツ ラバースーツ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000185807/p11461938c.html
キャットスーツ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
kimiko509イメージ

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 3 947
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク